(1)30年度大会結果

○県大会個人戦

ダブルス

1組目

市立松戸6-4東葉(1回戦)

市立松戸3-6市立稲毛(2回戦)

2組目

市立松戸0-6市立稲毛(1回戦)

シングルス

市立松戸0-6学館船橋(1回戦)

○県大会団体戦

1回戦4-1柏の葉

2回戦0-3学館浦安

○地区新人大会団体戦

準々決勝3-1松戸六実

準決勝1-3小金

3位決定戦3-2専大松戸3位で県大会出場

○地区新人大会個人戦

ダブルス 優勝と4位入賞で2組が県大会出場決定

シングルス 5位入賞で1名が県大会出場決定

○公立高校大会

2回戦3-0船橋古和釜

3回戦2-1東葛飾

4回戦0-2幕張総合 ベスト16

○東葛飾地区大会

15名参加1名が本戦進出、ベスト16

県大会

○千葉県総体団体戦

1回戦 市立松戸 3-0昭和学院

2回戦 市立松戸 0-2市立習志野

○個人戦ダブルス

1回戦 市立松戸3-6市川学園

○関東兼総体予選地区大会

団体 2回戦 市立松戸2-0西武台千葉

  準々決勝 市立松戸1-2松戸六実

  3位決定戦市立松戸2-0専大松戸 3位で県大会出場

個人戦シングルス 3名が24名で行われる本戦トーナメントに進出

   ダブルス  1組が3位で県大会出場

(2)29年度大会結果

○一年生大会

本戦出場者3名のうち1名がベスト8進出することができました。

一年生6名全員が参加し、全員が緒戦突破、4名が代表決定戦に進み、3名が本戦出場をきめることができました。

○県新人大会

個人戦ダブルス

1回線 市立松戸4-6若松で惜敗

団体戦

1回戦 市立松戸5-0長生高校

2回戦 市立松戸0-3八千代松陰高校 (県ベスト32)

○地区新人戦

団体戦

準々決勝 3-1松戸馬橋

準決勝0-3松戸国際

3位決定戦3-2松戸六実

2位決定戦0-3小金

3位で県大会出場

ダブルス

 

準々決勝7-6松戸国際(第1シード)

準決勝 6-4小金

決勝  6-3松戸国際(第3シード)

地区優勝で県大会出場

シングルス

3名が本戦出場をはたす。

○公立高校大会

7月27日 長生と対戦1-2で惜敗

○東葛飾地区テニス大会

6月11日・15日で予選実施。

今年度は負傷中の一名を除く10人がエントリーし、3人が予選の決勝に進みました。

そのうち1名は今年入学した1年生です。

残念ながら本戦進出はなりませんでした。

○千葉県総体テニス大会

 1回戦3-0東海大浦安

 2回戦0-3幕張総合

○関東兼総体予選千葉県大会

ダブルス0-6で柏陵高校のペアに敗れました。

○地区大会関東兼総体予選

・団体戦

2回戦 市立松戸0-2西武台千葉

敗者復活戦

2回戦 市立松戸2-0専修大学松戸高校

5位決定戦 市立松戸1-2小金高校

この結果6位で県大会進出がきまりました。

・シングルス本戦

2名が出場し1名が2回戦進出を果たしました。

ダブルス

1組がベスト4に進出し県大会出場を決めました。

○地区研修大会

6名を登録、うち2名が決勝進出し、1名が勝利。地区大会シングルス本戦出場を決めました。

地区新人大会ベスト8で今回予選免除の1名を加え、2名がシングルス本戦出場となりました。

(3)28年度大会結果

○地区2年生大会

3名全員が登録、1名が負傷のため欠場

2名はいずれもベスト16に進出することができました。

○東葛飾大会団体戦

Aトーナメント1回戦

ダブルス4-6

シングルス1 6-1

シングルス2棄権

1-2で松戸六実に惜敗

Bトーナメント

1回戦市松2-1県柏

2回戦市松0-2小金

○冬季あすなろテニス大会

1月6日シングルスC3位入賞(高浜庭球場)

12月26日シングルB優勝(千葉英和会場)

12月25日ダブルスC優勝(八千代松陰会場)

○千葉県新人テニス大会団体戦

シングルス1 0-6 印旛明誠

ダブルス1  2-6 印旛明誠

シングルス2 4-6 印旛明誠

ダブルス2、シングルス3は打ち切りとなり、0-3での敗戦となりました。印旛佐倉地区の優勝校である印旛明誠との対戦はかなり厳しい結果となりましたが、この試合で学んだことを次に生かして進みたいと思います。

○地区大会

・団体戦

2回戦      市立松戸3-1県立松戸

準決勝     市立松戸1-3松戸国際

敗者戦     市立松戸3-2聖徳大附

3位決定戦 市立松戸2-3松戸六実

今年は2年生が少なく厳しい戦いでしたが、4位で県大会出場することができました。

・シングルス本戦

研修大会を勝ち上がって本戦に進んだ二人ですが、1名はベスト8、1名は16でした。

ベスト8の1名は順位戦の末、7位ということになりました。個人での県大会出場は逃しましたが、好結果と言えるでしょう。

・ダブルス(栗ヶ沢)

4組が出場し2組が緒戦突破1組がベストエイト進出しました。

・シングルス研修大会(栗ヶ沢)

8人が出場し、6人が緒戦突破、3人が代表決定戦に勝ち進み、2人が本戦に進出しました。

○千葉県公立高等学校大会

2回戦 2-1柏南

3回戦 0-2船橋芝山

 

○千葉県高校総体テニス大会団体戦

2回戦からの出場対戦相手は21シードの日出学園でした。

シングルス1 1-6

ダブルス   6-4

シングルス2    6ー7で1-2で敗戦しました。

シード校相手にあと一歩の所まで追い詰めましたが2年連続県大会での勝利はなりませんでした。

○地区大会シングルス

 3人が出場1人がベスト8に進み、代表決定戦まで行くも敗れ、6位。県大会出場はなりませんでした。

○地区大会ダブルス

 6ペア出場、1ペアがベスト8に進むも順位戦で敗れ県大会出場はなりませんでした。

○地区大会団体戦

 2回戦   市立松戸2-1松戸馬橋

 準決勝   市立松戸0-2小金

 3位決定戦 市立松戸1-2西武台千葉

4位で県総体出場となりました。

○地区研修大会3月31日、4月2日

5名が地区大会の代表決定戦に進出、3名が地区大会出場を決めました。

(4)27年度大会結果

○地区2年生大会

2月21日

地区内の有資格者だけが参加できる試合に本校からは5名が参加。2名がベスト8進出、順位戦の結果6位と7位となりました。

○東葛飾地区団体戦

1月16日・17日・24日

Bチームは2回戦敗退もAチームはベスト8進出しました。

○冬季あすなろテニス大会

12月27日

シングルスCで1名優勝、1名準優勝でした。ふたりとも今年入学の1年生で、中学校時代はソフトテニスをやっていた選手です。

12月26日

シングルスBで1名優勝、1名準優勝、シングルスC2で1名が準優勝でした。

C2というのは初心者大会ですが。今年入学して初めてラケットを持った1年生が準優勝することができました。

ダブルスBで1組が3位入賞をはたしました。

ダブルス、シングルスで入賞した2年生も中学校時代まではソフトテニスの選手でした。

○東葛飾地区1年生大会

1年生3名が参加。2名が本戦進出をはたしました。

○新人戦

10月9日県大会 対若松高校

シングルス1 4-6

ダブルス1  6ー1

シングルス2 1-6

ダブルス2  3-6

シングルス3 6-4

2-3で惜敗しました。3・7地区優勝校若松はなかなかの強敵でした。あと一歩及びませんでした。また次の目標に向かって頑張ります。

8月29日地区シングルス決勝トーナメント

4名出場し、3名が地区ベスト16に進むことができました。

8月22日・29日地区ダブルス

5組がエントリーし、1組が4位入賞し。県大会出場権を獲得しました。

8月25日地区団体

2回戦市立松戸3-0流山おおたかの森

準決勝市立松戸0-3小金

3位決定戦 2-3県立松戸

この結果4位で県大会に出場となりました。

 

8月20日研修大会。これはシングルスの予選となる試合です。部員11人全員が出場し8人が代表決定戦に進出うち4人が地区全体24人で行われる決勝トーナメント進出を果たしました。

代表決定戦敗退の4人のうち2名は今年入学の1年生、2年生2名のうち1名は高校入学後テニスを始めた選手です。

もちろんその他の選手も中学校時代はソフトテニスしか経験したことがない選手ばかりです。

○あすなろテニス大会

個人戦は今年も全員がエントリーしました。

ダブルスCで優勝1組、シングルスCで3位入賞1名という結果を残しました。

シングルスBでは1名がベスト4に進出したものの、入賞は逃しました。

団体戦にも4人制のAと5人制のBに1チームづつエントリーしましたが、決勝トーナメント進出は逃しました。

○千葉県公立高校大会

団体戦のみで争われる公立高校大会は今年度は7月28日、フクダヒルズコートで行われ、船橋啓明高校と対戦しました。

ダブルス6-4で勝利、シングルス1は2-6で敗戦、シングルス2の勝負となりました。

はじめ1-3とリードされましたが、中盤で挽回し4-3と逆転しました。しかし再逆転をゆるし、結局5-7で敗戦しました。合計1-2で敗戦となりました。新人戦に向け良い経験を積むことができました。

○東葛飾ブロック大会

6月13・14日予選15日から決勝トーナメント

今年は全員が高校に入ってから硬式テニスを始めた部員ばかりです。

1・2年生部員11名全員が参加しました。今年は3名が予選の決勝に進みました。

2名は第二シードを破っての決勝進出でしたが、惜敗。

1名は第1シードを破って決勝進出し、タイブレークの末、勝利し、決勝トーナメント進出を決めました。

決勝トーナメントでは柏陵高校の選手に敗れ1回戦敗退となりましたが、新人戦に向け手応えを感じた大会となりました。

○千葉県高校総体テニス大会団体戦

6月29日天台スポーツセンターで県総体団体戦が実施されました。

2回戦からの試合でて相手は市原木更津地区優勝校の東海大望洋でした。

シングルスⅠ2-6

シングルスⅡ6-1

ダブルス  7-5

2-1で緒戦突破することができました。

3回戦の相手は柏南高校でした。

シングルスⅠ1-6

シングルスⅡ4-0途中打ち切り

ダブルス  3-6

0-2で敗戦となりましたが、県ベスト32。柏南高校は県16のシード校でここを突破すればベスト16という所でしたが、ダブルスが序盤接戦で競ったものの終盤に突き放され惜敗となりました。これで3年生は引退となりましたが、高校入学後から硬式テニスを始めた生徒ばかりで県大会での勝利をあげることができ、下級生にも大いに励みになりました。

○千葉県高校総体予選第11地区大会

団体

 2回戦 市立松戸2-1県立松戸

 準決勝 市立松戸0-2松戸国際

3位決定戦市立松戸0-2松戸馬橋

今年は地区4位で県大会出場が決定しました

シングルス

地区大会予選の研修大会を3名が突破し、うち1名がベスト16に進出することができました。

ダブルス

9ペアが参加し、うち1ペアがベスト8に進出することができました。県大会出場まであと一つというところで惜敗しました。

今年は団体での県大会での勝利を目指してがんばります。

(5)26年度大会結果

○地区2年生大会

総体予選のシードを決める参考となる試合で、新人戦の結果から地区上位32人前後が出場権を得ることができます。

今回市立松戸高校では6人が出場権を得て参加、2人が1勝してベスト16にすすめことができました。

○冬季あすなろテニス大会団体本戦

予選を勝ち上がった8校で実施されました。

1回戦不戦勝

準決勝 市立松戸2-0市川東で勝利

決勝  市立松戸1-2松戸馬橋で準優勝

ダブルス5-7、S1,6-4、S2,4-6と接戦でしたが、あと一歩及ばす。

団体Cは1年生だけで出場しましたので来年度への良い経験となったと思います。

○東葛飾地区大会団体戦

東葛飾地区大会は松戸・流山・野田・我孫子・柏にある高校テニス部の団体戦です。

Aトーナメント

2回戦 市立松戸2-0流通経済柏

3回戦 市立松戸0-2松戸国際

順位戦

1回戦 市立松戸2-1小金

2回戦 市立松戸2-1松戸馬橋この結果7位ということになりました。

○冬季あすなろテニス大会

個人戦は各会場に分かれての昨年からワンデイトーナメントになっています。

シングルスCで1年生が優勝者1名、準優勝者1名でした。シングルスBでは3位入賞が1名でした。

団体戦Cが船橋北・国府台と3-0で勝利、代表決定戦も3-0で市立柏に勝利、本戦に進むことができました。

○東葛飾地区1年生大会

1年生8名全員が参加、4名が予選の決勝に進出し、本戦へは1名が進むことができました。本戦に進んだ遠藤選手は1回戦で流山おおたかの森高校の選手に6-2で快勝したものの、2回戦は準優勝した柏陵高校の選手に1-6で敗れベスト16でした。

○新人戦県大会

個人戦

 11月9日新人戦ダブルスが千葉県総合スポーツセンターのテニスコートで実施されました。今回は地区5位の2年生ダブルスの櫻井・板倉組と地区7位の1年生ダブルス遠藤・中川組が出場することができました。

 まず遠藤・中川組ですが、1回戦幕張総合高校のダブルスと対戦しました。残念ながら力及ばず1-6で敗れました。まだ1年生なので今後の良い経験になったことと思います。

 2年生の櫻井・板倉組ですが、1回戦県立銚子高校のダブルスと対戦しました。櫻井選手の力強いストロークに板倉選手のボレー・スマッシュがさえ、6-2で快勝、2回戦に進出することができました。2回戦は結局ベスト8に入った幕張総合高校のダブルスと対戦しました。健闘およばず、敗れましたが課題も見え、今後に期待の持てる結果だったでしょう。

団体戦

10月4日新人戦県大会団体戦が千葉県総合スポーツセンターのテニスコートで実施されました。1回戦、市立松戸高校は地区5位ということなので千葉地区準優勝の千葉東高校と対戦しました。ダブルス1を6-2ダブルス2を6-4で勝利したものの、シングルス1・2を落とし、シングルス3の勝負となりました。この試合では唯一1年生を起用しました。1ポイントを争う実力伯仲の接戦となりましたが、最後2ゲーム連取され4-6で敗戦。結局2-3で惜敗となりました。

○新人戦地区大会

・団体戦

今年度は研修大会での実績から第3シードで出場しましたが、緒戦小金高校に1-3で敗れました。シングルス1とダブルス1がタイブレーク負けということで惜敗、敗者戦に回りました。

敗者戦では2回戦県立松戸に3-1で勝利、代表決定戦が専修大学松戸に3-2で勝利、地区5位で新人戦県大会出場を決めました。

・研修大会

シングルスの予選である地区研修大会を勝ち上がらないと24名で行われる地区大会には出場できません。

今回17人の部員全員が参加、15名が緒戦突破。8名が決勝まで進み、5名が決勝で勝利して地区大会本戦に出場することができました。地区大会本戦では残念ながら1名のみベスト16に進みましたが、あとは緒戦敗退となりました。

・ダブルス

8組が出場しました。ベスト8に2組残りました。5位決定戦と7位決定戦にそれぞれ勝利することができたました。ダブルスは5位まで県大会に出場できるので、この1組が県大会出場を勝ち取りました。

○あすなろテニス大会

団体戦が一足はやく7月31日よりスタート。Aチームが千葉英和に3-0、千葉明徳に3-0で勝利、本戦出場をきめました。続いてBチームは津田沼に3-0、市川南に2-1で勝利。Cチームは船橋二和に3-0、市川南に2-1で勝利。3チームとも本戦出場をすることができました。

本戦の結果

Aは台風接近のため残念ながら中止

Bは1回戦柏南に2-1で勝利、準決勝、八千代に0-2で敗戦、3位決定戦県立柏に2-0で勝利で3位となりました。

Cは1回戦船橋東に3-0で勝利、2回戦市川東に3-0で勝利。準決勝八千代に1-2で敗戦、3位決定戦小金に2-1で勝利で3位となりました。

 

個人戦は昨年より各会場に分かれてのワンデイトーナメント方式となっています。

シングルスではBランクに出た1名が優勝。Cランクの出場者のうち1名が優勝。準優勝が1名。3位が2名、4位1名と記念の盾をもらってきました。

ダブルスではCランクに出場の1組が優勝、1組が準優勝、1組が3位入賞の盾をもらいました。

市松会場で実施した試合では優勝と準優勝をすることができました。

○公立高等学校テニス大会

8月6日に天台スポーツセンターで実施されました。

1回戦佐倉東に3-0で勝利。2回戦若松に2-0で敗戦という結果でした。

○東葛飾大会個人戦(シングルス)

1・2年生15名で参加しました。16のトーナメントに分かれて予選が行われます。

予選の2回戦進出が4名、予選の準決勝進出が5名、予選の決勝進出が1名で、本戦進出はなりませんでした。

準決勝進出者の中には今年度入学の1年生も1名含まれています。新人戦に向けさらに強化していきます。

○春季地区大会

ダブルス 1組が地区5位で県大会出場を決めました。

団体戦

市立松戸1-2小金

市立松戸0-2馬橋で残念ながら敗退しました。また次に向けて頑張ります。

シングルス

1名が本戦進出をきめました。

(6)25年度大会結果

○東葛飾大会団体戦

Aチーム

 2回戦1-2東葛飾で惜敗

Bチーム(Bトーナメント)

 B1ベスト8進出

 B2ベスト16進出

○冬季あすなろ大会

団体A組・C組(いずれも4人制)が予選グループを1位で通過して決勝進出を果たしました。

シングルスB2名がベスト4に進出しました。

シングルスC1名が優勝しました。

ダブルスC2組が3位入賞、ダブルスB1組が4位でした。

○1年生大会

9人参加し、4人が代表決定戦に進出、1名が本戦出場を決めました。

本戦出場をした1名は東葛飾地区ベスト16に進出しました。

○県大会新人戦

1回戦0-3柏陵で敗退しました。

○地区新人大会

団体戦 2回戦3-1聖徳大附属

   準決勝0-3西武台千葉

 3位決定戦2-3専修大学松戸 この結果4位で県大会出場となりました。

個人戦 シングルス

3名が予選を突破、本選出場を決めました。2名は代表決定戦で惜しくも敗れました。

本選出場を決めた3名のうち1名が2回戦進出、ベスト16。2名は惜しくも1回戦敗退でした。

    ダブルス

1組がベスト16、1組がベスト8に進出し、順位戦の結果6位でした。5位までの県大会出場を惜しくも逃しました。

○公立高校大会

2回戦3-0船橋豊富

3回戦1-2市立稲毛

○あすなろテニス大会(8月)

今年から個人戦は1dayトーナメントになりました。

シングルスC優勝1名・準優勝2名・ベスト4 2名

ダブルスC準優勝1組・ベスト4 1組

団体で1グループが本戦進出しました。

○東葛飾大会

6月9日、予選の決勝進出が1名。準決勝進出が4名でした。

○千葉県総体

2回戦東海大浦安と対戦1-2で惜敗

○関東大会千葉県予選会個人の部

シングルス1名出場、1回戦勝利

ダブルス2組出場、1組が1回戦勝利

○第11地区大会(4月12・13・14・20・21)

団体戦

2回戦2-0聖徳大学附属

準決勝2-1小金

決勝1-2専修大学附属松戸

2位決定戦0-2流山おおたかの森高校

地区3位で千葉県総体テニス大会(県大会)への出場決定

シングルス

地区大会ベスト16に1名ベスト8に2名進出。

うち1名が地区6位で関東大会千葉県予選会兼千葉県総体(県大会)への出場が決定しました。

ダブルス

2組が地区4位と5位で関東大会千葉県予選会兼千葉県総体(県大会)への出場が決定しました。

(7)24年度大会結果

○11地区2年生大会(2月17日・24日)

2年生4人が参加。3位入賞1名、4位入賞1名。

○東葛飾地区テニス大会団体戦(1月26日27日)

2回戦2-0聖徳大附属

3回戦2-1小金

準決勝0-2柏陵

3位決定戦1-2西武台千葉 シングル1を勝利し、4位入賞することができました。

○冬季あすなろテニス大会

ダブルスBが1組本戦進出、シングルスCが1名本戦進出

団体A準優勝 団体C3位入賞(2月9~11日)

○東葛飾地区1年生大会

 4名が出場。1名が本戦進出、1名が代表決定戦進出でした。(11月17日・18日)

○県新人大会団体の部(11月4日)

 1回戦3-2千葉日大一

 2回戦1-4幕張総合

第4シードの幕張総合には敗れましたが、県ベスト32となりました。

幕張総合高校から1本とったダブルス2ですが、高校入学後テニスを始めた全くの初心者だった選手です。

○県新人大会個人の部(10月7日)

・ダブルス 1回戦6-3佐倉高校

       2回戦7-6渋谷幕張高校

       3回戦0-6秀明八千代高校

第3シードの秀明八千代の選手に敗れましたが県ベスト16に進出することができました。

○地区新人大会(8月25日)

・団体戦 2回戦 4-0県立松戸高校

    準決勝   0-3専修大学松戸高校

   3位決定戦 3-1松戸国際高校 3位で県大会出場となりました。

・個人戦シングルス(9月2日)

地区本戦出場者2名。1名は地区ベスト16、1名は地区6位でした。5位までの県大会進出は逃しました。

・個人戦ダブルス(9月1日)

1組は地区8位、1組は4位でした。1組のみ5位までの県大会進出を果たしました。

○県総体兼関東予選地区大会

・団体戦 2回戦2-1聖徳大学附属高校

      準決勝2-1専修大学松戸高校

       決勝0-2西武台千葉高校

   3位決定戦0-2松戸国際高校

地区3位で県総体出場となりました。

・個人戦 シングルス7位・ダブルス6位で関東予選兼総体予選千葉大会に出場となりました。

 

○東葛飾大会6月大会 ベスト8進出が1名、ベスト32進出1名

○夏季あすなろテニス大会

ダブルスCで2組本戦進出、1組が8位入賞。

ダブルスABで1組が本戦出場、3位入賞。

団体Aが本戦進出、4位入賞。

○千葉県公立高校大会

1回戦3-0船橋法典

2回戦2-0市立稲毛

3回戦1-2薬園台

シングル1が2時間にも及ぶ激戦の末、タイブレーク10-12で惜敗、ベスト16でした。

○県総体兼関東予選千葉県大会個人の部 (5月2日・3日)

 シングルス、1回戦 千葉聖心高校の選手に6-2で勝利

       2回戦 第1シードの選手と対戦、0-6で敗戦

 ダブルス、1回戦 八千代松陰の選手と対戦、2-6で敗戦

○高校総体千葉県大会団体戦(6月1日)

    2回戦2-1県立船橋

     3回戦1-2県立千葉(ベスト32)

3回戦はシングル2の勝負となりましたが、あと一歩及ばず敗退しました。

(8)23年度大会結果

○県総体兼関東予選 地区4位で県大会出場

○県総体 1回戦0-2で東葉高校に惜敗

○県新人戦

 ・地区予選 1回戦2-0松戸六実 2回戦2-1専大松戸

       準決勝1-2松戸国際 

       3位決定戦2-1西武台千葉

 ・県大会 1回戦2-1千葉敬愛 2回戦0-2学館船橋(ベスト32)

○東葛飾大会

 ・6月大会 代表決定戦進出者1名、予選3回戦2名、予選2回戦5名。

 ・11月大会 1-4市立柏 0-3麗澤 いずれもタイブレークを含む接戦の末、惜敗

 ・1月 1年生大会 本戦進出2名(ベスト8・ベスト16各1名)

                                 代表決定戦進出1名、予選2回戦進出1名

○千葉県公立学校テニス大会 1回戦3-0浦安高校 2回戦0-2市立柏高校

○あすなろテニス大会

 ・夏季大会 団体戦本戦3位トーナメントで準優勝

       個人シングルスC本戦3位入賞、ダブルスC本戦準優勝4位入賞

 ・冬季大会 個人戦シングルスB本戦 準優勝、シングルスC本戦進出者2名

       個人戦ダブルスC本戦進出者1組

       団体戦A・Bともに予選リーグ2位で本戦進出決定。

女子テニス部のトップページはこちら