市立第一中校 沿革

 地域の概要
 松戸駅を中心とする松戸市の中心部を学区とする。学区西部の江戸川付近は住宅地域、常磐線、旧水戸街道沿いの駅周辺は商業地域をなす。
 駅東側は市役所、合同庁舎、検察庁、裁判所など官公庁が集中する地域であり、学区東部は相模台公務員宿舎、裁判所官舎を含め住宅、マンション等が並ぶ住宅地となっている。
 保護者には本校卒業者が多い反面、全国各地からの転入も多数あり、学校への関心も高く協力的である。

 

沿革概要

昭和22年3月31日  松戸市第一中学校設立を認可される。
昭和22年5月10日  開校式を行う。 (6学級450人)

   以後、松戸一中教育の推進発展に連綿として取り組み、伝統を作り上げ継承してきた。

平成8年11月9日   学校創立五十周年記念式典を行う。
平成10年8月25日    第一回職場体験学習を実施。(2学年)
平成11年3月3日      一中憲章制定総会を開き、一中憲章を制定する。
平成14年10月31日   中央校舎大規模改造耐震工事完成

平成16年10月1日  校内支援教室「友愛」開設

平成21年12月31日 合唱部紅白歌合戦出場

平成23年1月20日  体育館大規模改修工事完成

平成25年10月27日 第66回全日本合唱コンクール金賞 

平成26年10月25日 第62回全日本吹奏楽コンクール金賞

平成26年10月26日 第67回全日本合唱コンクール金賞

平成28年3月19日 第39回全日本アンサンブルコンテスト木管八重奏金賞

平成28年8月24日 第43回全日本中学校陸上競技大会

                            女子4✕100mリレー第3位

平成28年10月30日 第22回日本管楽合奏コンテスト最優秀賞

平成28年11月19日 創立70周年記念芸術鑑賞教室

平成28年12月24日 第60回日本学生科学賞読売理工学院賞

平成29年9月3日 第23回 東関東吹奏楽コンクール 金賞

    10月1日 第23回 東関東マーチングコンテスト 金賞

          第72回 関東合唱コンクール 金賞

          第70回 全日本合唱コンクール全国大会 銀賞

    10月28日 第23回 日本管楽合奏コンテスト全国大会 最優秀賞

平成30年1月28日 第23回 東関東アンサンブルコンテスト 

          金管八重奏銀賞、金管・打楽器八重奏銀賞

    9月23日 第73回 関東合唱コンクール 金賞

    10月27日 第24回 日本管楽合奏コンテスト全国大会 最優秀賞

    10月28日 第71回 全日本合唱コンクール全国大会 銀賞

平成31年1月27日 第24回 東関東アンサンブルコンテスト

          金管八重奏金賞、木管八重奏金賞

令和元年8月9日 第43回 関東中学校陸上競技大会 男子4×100mリレー第2位

    9月22日 第74回 関東合唱コンクール 金賞

    10月26日 第25回 日本管楽合奏コンテスト全国大会 優秀賞

    11月1日 税の作文 全国納税貯蓄組合連合会長賞 1日税務署長就任

 

生徒数

全校生徒数 891名 

(令和2年4月16日現在)