松戸市立新松戸南小学校長                           中村 敏江

基本理念

 

創立40年目をむかえます。より良い伝統を受け継ぎ、未来に向かって生きる子どもたちのために、安全で開かれた学校を経営の重点におき、教職員一同心一つに笑顔に向かって勉強しみなぎる新南っ子の育成を目指し、教育活動を推進していきます。家庭・地域の方々の本校の教育活動に対する、ご理解・ご協力・ご支援をいただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

  *平成29年度グランドデザイン 

 

 

学校教育目標

心豊かに(笑顔) 進んで学ぶ(夢) 元気な子(力)

 

☆新南小のシンボルカラーは、「緑」です。郷土の松戸の「松」にちなみ、常に若々しく、力強く、たくましい永遠の緑が選ばれました。

学校経営の基本方針

<目指す児童像>

○思いやりがあり助け合う子

・「あいさつ」や「返事」がきちんとできる。

・縦割りで掃除が協力してきれいにできる。

・歌声を響き合わせることができる。

○ねばり強くやりとげる子

・自ら課題を見つけ、最後まで努力する。

○よく考えて自ら学ぶ子

・きちんと話が聞ける。

・自分の考えを相手にわかるようにはっきり言える。

○進んで運動する子

・目標を持って体力づくりに励み、休み時間は元気に外で遊ぶことができる。

・自ら自分の身を守ることができる。

・食に関心を持ち、好き嫌いなく食べる。

 

<目指す学校像>

○信頼関係を基盤とした 安全で開かれた学校

・安心・安全で楽しい学校

・明るいあいさつがいきかう学校

・保護者や地域から信頼される開かれた学校

 

<目指す教師像>

〇子どもと一緒に学び、遊び、活動する教師      

〇子ども一人一人の個性を伸ばす教師

〇研修に努め、子どもの学力を高められる教師       

〇保護者や地域とともに子どもの成長を考えられる教師  

 

本年度の重点

☆確かな学力の育成

○教師力の向上

・校内研修の他、初期層研修の充実とリーダーの育成

○個に応じた学習活動の展開  

・特別支援教育補助教員及び補助員・スタッフの活用

・個別学習 ティーム・ティーチング 少人数学習 

○基礎・基本の習得

・計画的な朝自習の実施  「Let's Try!」の活用

・放課後算数教室の充実(1年生は2学期から)

☆子ども一人一人を大切にする

○情報を共有した児童理解と支援

・情報共有の意識化を図る(生きる情報にする)

・学校全体(チーム)での支援

○通常学級における特別支援教育の推進

・支援に必要な児童を生かすインクルーシブの視点を持った学級経営

・けやき学級からの通級時における支援の充実