松戸市立梨香台小学校校長 

浅井 康正

 平成18年度から継続してきた学校教育目標「目を輝かす子」を平成30年度に「かがやく子」に変更しました。

 今までの梨香台小学校教育の良さを継続しつつ、目指す姿がイメージしやすく、子ども一人ひとりが学校生活というステージで主人公となれるようにと願いを込めています。私たち梨香台小学校教職員は課題を焦点化し、シンプルだけど実効性を高めながら目標の実現に努めてまいります。

学校教育目標

 「かがやく子」       ~一人ひとりがヒーロー・ヒロイン~

 

平成30年度の学校づくりについて(学校経営方針) 

めざす学校

・将来をたくましく生き、幸せになるための素地をつくれる学校

・トータルで満足できる生活をつくれる学校

・一人ひとりを全職員で育てられる学校

 

めざす教職員

・一人ひとりに寄り添う教職員

・言葉を大切にし、協調して取り組める教職員

・常に広い視野を持ち、自ら新たにしていく教職員

 

めざす子どもの姿と今年度の重点 

「思いやりのある子」に育てるために

・コミュニケーション能力を向上させます。

 

「進んで学ぶ子」に育てるために

・誰もがわかる授業展開により学力の向上をめざします。

 

「健康でたくましい子」に育てるために

・危険予測、回避能力を育成します。