5年生のみなさんへ

 3週間の夏休み、元気に過ごせましたか?

先生たちはいつも君たちの笑顔や、元気で前向きな姿から、エネルギーをいっぱいもらっています。

座って練習したり 考えたりという学習中心だったにもかかわらず、明るく元気に1学期をのりきった君たち。まだいろいろな制限はありますが、集団感染を予防し、2学期もがんばっていきましょう。

世界に目をむければ、学校が再開できない国や地域がたくさんあるそうです。学校に通えること、健康であること、当たり前に思えることに感謝して、できることを積み重ねて一緒に成長していきましょう。

 みんなと一緒なら 乗り越えられる (5月28日)

5年生の皆さんへ

 昨日(27日)は、電話で話している感じそのまんま、いきいきとした姿が見えたり、家での生活の様子の話が聞けたりして本当にうれしかったです。

“このウイルスは、友達と「話すな。」「近寄るな。」「集まるな。」のように、人と人を引き離すという特徴をもっているので、これからは、「3密」を避けながら生活したり、「少ない授業時間」で学力を身につけたりしないといけない。しかし、だからこそ、このウイルスに負けずに、みんなで「協力」「工夫」して、楽しく明るく生活し、学力も確実に付けていきましょう!”

 5年生のみんなの笑顔・真剣なまなざしなどを見ていると、この大変な時期も乗り越えていけるのでは…と思えます。

先生たちも、いろいろ考え、授業などを工夫して指導していくので、よろしくお願いします。

 

工夫して 生活しよう (5月)

5年生のみなさん 元気ですか?

大変な世の中ですが、充実した生活をしていますか?

家族みんなで こんなに長い時間を過ごすことは、

この先あまりない経験です。

ぜひ いい時間にしてください。

そのために 何をしたらいいか

おうちの人と考えてみましょう。

勉強もしっかりしてください。

先生たちも みんなと会える日を待っています。