学校教育目標 : 夢に向かって 心豊かに たくましく生きる子の育成   

目指す学校の姿(重点) : たのしい学校 安全な毎日

 

 子どもたちが、旭町小学校で学んでよかった

 保護者の方々は旭町小学校にお子さんを通わせてよかった

 地域の方々の自慢の小学校である

 

 旭町小学校が、このような学校でありたいと強く願っています。

 

 職員が心を一つにして、勉強や運動の課題が「おもしろい!」と

 思えるような授業をめざしたいと思っています。

 一人一人の子どもが、「できた!」「わかった!」「うれしい!」と

 感じられるような体験を積み重ねていくことができるようにしたいと

 考えています。

 友だちの発表や教師の説明を聞き、相互に学び合い「たのしいなぁ」と

 思える学校生活が送れるようにと思っています。

 学校は集団で学ぶ場です。学校という社会の中で規範を学び、社会性や

 豊かで円満な人間関係を結ぶことができるように指導してまいります。

 学習規律についても「学び方を学び」生涯にわたって学び続けることが

 できる力の基礎を身につけさせていきたいと考えています。

 そして、なによりも大切なことは安全です。

 「行ってきます」と家を出てから「ただいま」と家に帰るまで

 「たのしい」を、お土産に毎日毎日安全であることを願っています。

 学年に応じた安全指導を行い安全に対する意識を高め、危険なことから

 身を遠ざけること、危険を未然に察知できるようにする力も育てていき

 たいと考えています。

 

 学校だけで実現することは難しいこともあります。今まで同様、本校

 教育活動へのご理解ご協力をいただけますようお願いいたします。