9月14日(土)令和元年度伝統芸能・ふれあい体験事業 ブラスバンド部

 今日は千葉交響楽団の方をお招きしてブラスバンド部が練習を見ていただきました。プロの方から直接指導していただけるめったにない機会です。子ども達はドキドキわくわくの中にも心配もありましたが、楽団の方はやさしくそして、的確に教えてくださいました。約1時間のパート練習では、子ども達の音が変わっていくのがわかりました。息の出し方や口やあごの形、舌の使い方といった音を出す前の基本が大事なんですね。休憩の後は、みんなで「西遊記」を演奏しました。楽団の方も間に入って一緒に演奏してくださいました。曲を段落ごとに止めて、気を付けるところやリズムなどを実際に一緒に演奏し教わりながら練習しました。本当にためになりました。10月の松戸市小中音楽会に向けてブラスバンド部員は頑張ります。保護者の方もお休みの日の練習にご理解いただきありがとうございました。

 

      

      

    

 

 

 9月13日(金)図書室にて

 今日は涼しいので、業間休みの図書室に子ども達がたくさんいました。本を返しに来たり、借りに来たり、図書室で本を読んだりしていました。図書館司書の川上先生が来校している日なので、図書ボランティアの方と本にラベルを貼っていました。また、子ども達の貸し出しも行ってくださっていました。子ども達のためにボランティアの方が毎日図書室をあけてくださっています。いつもありがとうございます。矢切小には「さいとう文庫」という図書室もあって子供向けの本がたくさんあります。そちらには、図書委員の子がいて貸し出しをしています。後日紹介します。

 

    

 

  

 9月11日(水)ロング昼休み

 矢切小学校では毎週水曜日の昼休みが掃除なしの40分のロング昼休みとしています。毎月1回はクリーン作戦となっていて全校で普段できないところの清掃や片づけなどをします。今日は、気温が高いにもかかわらず元気な矢切っ子がおおぜい校庭で遊んでいます。担任の先生も一緒にクラスレクを行っている学級もあります。

 

    

 

 

 9月11日(水)全校集会

 今日は、夏休みにブラスバンド部が出場した県の吹奏楽コンクールの表彰を行いました。優良賞をいただき、部長さんが代表で賞状をもらいました。次に、2学期の学級委員の任命式を行いました。どの子もやる気に満ち溢れた表情で礼儀正しく任命状をもらうことができました。学級委員が頑張っただけでは学級はよくならないことやみんなが協力することで学級が良くなり、一人ひとりがすごしやすい学級してほしいと話しました。

 

    

 

 

 9月11日(水)夏休み作品展  ※19日まで延長します。

 夏休みの作品展が9日(月)から12日(金)まで1週間行われています。低学年が2階研修室、中学年がそのお隣りの英語ルーム、高学年は3階理科室です。わざわざ来ていただいたおうちの方には申し訳ありません。授業参観日の19日(木)まで延長します。授業参観の折にぜひ見てください。他学年の作品を見るのも楽しいですし、今後の参考にもなります。

 

      

 

 

 9月10日(火)委員会活動②

 今日は放送委員会を紹介します。火曜日は3人で活動していました。お昼の校内放送では、「先生クイズ」を行いました。放送委員会の子が前もって先生方にインタビューしておき、スリーヒントを放送して、各クラスで誰先生かを考えます。今日は3名の先生が誰かを当てました。火曜担当の3人で分担して解答用紙を配り、クイズの問題を放送し、解答用紙を集めてその結果を放送します。その合間に給食も食べます。結構忙しいです。放送しない子が音量を調節したり、台本を持ってあげたり、台詞を教えてあげたりしてサポートします。今日のクイズの全問正解は2年2組でした。

 

      

 

 

 9月9日(月)矢切ばやしの練習

 今日は台風一過でとても暑くなりました。今朝はご家庭の判断で子ども達を安全に登校させていただきありがとうございました。学校も大きな破損はなくほっとしています。

 先週稲刈りを無事に終え、次は収穫祭に向けて準備をしています。収穫祭では、おみこしを担ぎ、音楽クラブ(矢切ばやし)が太鼓や笛を演奏します。今年は笛を吹ける子が少なく困っていたところ、地域の「矢切ばやし」の杉浦先生が教えに来てくださいました。本校の保護者の方、卒業生も一緒に来てくださり、あいさつをした後、グループに分かれて練習しました。最後にみんなで合わせました。短時間でしたが、実際に吹ける方からこつを教わり、音が出なかった子も出るようになりました。次回18日まで子ども達は練習を続け、成果を見ていただきます。ありがとうございました。

 

      

  (台風一過の夕焼け空)

 

 

 9月9日(月)委員会活動① 

 昼休みに委員会活動を行う子ども達がいました。様々な委員会の仕事を5・6年生が分担して学校のために働いています。今日は給食委員会の月曜日担当の子が、「給食のメニュー」の掲示を作っていました。お昼の校内放送で給食メニューを放送し、次の日の給食メニューを掲示することが当番だそうです。みんなが楽しみにしているので、頑張っています。研修室では、児童会役員が、次回の代表委員会の打ち合わせをしていました。準備をきちんと行うから自信を持って進められるのですね。

 

    

  

 

 9月6日(金)全校稲刈り

 まずは、5年生と2年生が手をつないで田んぼまで歩いていきます。お手伝いの保護者の方が引率の補助をしてくださっています。おかげで安全に田んぼまで行くことができました。始めの会では、協力農家の代表の近藤さんよりお話をしていただきました。天候が 不順で生育が心配されましたが、8月の後半のお天気が良く、例年並みに育って安心したとのことでした。2年生は堅い稲の束をがんばってゴリゴリと鎌で刈りました。5年生が「もう少し、下持って。」とか、「鎌で切る位置もう少し下げて。」などとアドバイスしていました。5年生は、鎌でスパッと切ることができ、さすがだなあと感心しました。そのあとは、3年生、4年生がお手伝いなしで学年だけで刈りました。どちらの学年も穂を残さないよう気を付けて刈り取りました。最後は、6年生と1年生です。6年生の教え方が上手で、1年生もどんどん刈り取りました。長年矢切小にいる先生が、「今年の1年生は上手だなあ。」と褒めていました。最後に6年生が残った稲を全部刈り取り、落ちている穂を拾いました。刈り取るそばから協力農家さんがコンバインにかけて籾俵にしてくれました。協力農家の方、お手伝いの方、PTA役員の方、皆様のおかげで無事に39回目の全校稲刈りが終わりました。ありがとうございました。

 

      

      

      

 

 

 9月6日(金)稲刈り集会

 今日はとても良いお天気で、稲刈り日和です。5年生が司会進行を行い、稲刈り集会を行いました。まず、田んぼのお世話の様子やモミから稲の苗に大きくなるまでの過程を写真で見ました。その後、5年生が稲の刈り方の実演を見せました。鎌を使用するので、注意することも、しっかり聞きました。5年生と2年生から出発です。

 

      

 

 

 9月2日(月)第二学期始業式

 2学期が始まりました。今学期も地域・保護者の方と連携して、教育に当たってまいりますので、ご理解、ご協力をお願いいたします。始業式では、夏休みの思い出を振り返った後、今日から2学期のスタートとして、目標を立てて取り組むことを話しました。また、夏季休業中に困ったことや相談したいことがあった子は先生に相談したり、保健室前の相談箱へ手紙を入れたりして一人で悩まずに、みんなで解決しようと伝えました。保護者の方も気になることがありましたらいつでも相談してください。

    

 

 

 9月2日(月)朝の登校指導

 いよいよ2学期が始まりました。校門に立っていると、自分の方から「おはようございます。」とあいさつできる子が多かったです。日に焼けて真っ黒の子、両手に荷物をたくさん持っている子、友達とおしゃべりしながら登校する子、みんな元気に登校できたことが何よりです。一年生のおうちの方が朝顔の鉢を持ってきながら見守り活動をしてくださり、ありがとうございました。