9月13日(金)6年生 日光東照宮のお話

 今日は、修学旅行で行く日光東照宮について松戸市教育委員会社会教育課 学習支援専門員 泉 晴行先生をお招きしてお話を聞きました。泉先生の専門である美術の切り口から東照宮の彫刻について学びました。子ども達は、400年前の絵の具が宝石にも使われる石から色を作っていて大変高価なことに驚きました。また、彫刻されている動物については、子ども達がよく知っているアニメのキャラクターが話に出てきて男子も興味深く聞いていました。実物もたくさん用意していただき、子ども達は手に取って熱心に見つめました。最後に二つ宿題が出されました。「もうお話はおしまい。」と泉先生がおっしゃると、「えー。」ともっと話が聞きたかった様子がうかがえました。「あとは、自分たちで調べてください。調べるって楽しいことだよ。」とおっしゃいました。6年生がお礼を言いました。大変お忙しい中、ありがとうございました。

 

      

      

 

 

9月11日(水)3年生 大根の種まき

 昨日雨がかなり降ったので畑の方が状態がもう一歩だったので、業間休みから昼休みに変更して種をまきました。畑を耕し、ポットができる用ビニールを張り、種をまくための穴も掘ってあります。種も一人3ポットなので9粒ずつ分けてくださっています。立つ位置も石灰で記してあります。それもこれも長い間畑にいて熱中症にならないようにという古宮先生の子どもへの配慮です。本当にありがとうございます。雨が降った後に種をまくのも水やりの手間がかからないからです。学校が世話に時間がさけないため、いろいろ考えてくださっています。ポットの穴には「指の跡が3本あって、種を一つずつ入れます。」と教えていただいて種をまきました。「少し大きくなったら、間引きをして苗を1本にします。」と次の活動を教えていただき、お礼を言って帰りました。その後、古宮先生と河田先生が種の位置を直しをして土をかけました。先週4年生が植えたキャベツの苗にも養生がしてありました。いつもありがとうございます。

 

      

      

            こちらが正解です

  

9月11日(水)4年2組 習字の学習

 今日は習字の清書です。「はす」という文字を結びに気を付けて書きました。1枚提出して教室に貼るのでみんな一生懸命書きました。

 

  

 

 

9月11日(水)いなほ学級 中部小へ

 9月28日(土)12時から松戸市民会館で開催される松戸市の特別支援学級合同学芸発表会に矢切小のいなほ学級は中部小のなかよし学級と合同で参加します。今日は第1回目の合同練習です。始めは緊張気味でしたが、だんだん慣れて踊りや、隊形を練習しました。感想を聞くと「もっと踊りたかった。」と言っていました。次回が楽しみですね。担任の先生とバスに乗って行くのもうれしそうでした。

 

      

 

 

9月10日(火)5年生矢切神社見学 

 5年生は9月からの図画工作で「矢切神社」を描きます。今日は実際の様子や建物の色などを勉強に来ました。矢切っ子は、地元に画材になる建物があり、恵まれています。

 

      

 

 

9月5日(木)6年2組体育の授業

 6年生が体育の授業で「フラッグフットボール」を行いました。前日、教室でチームごとに役割を決めたり、前半後半の分担を決めたりしていました。どのチームも和やかで楽しく、作戦を立てていました。今日は、実践です。校庭を全部を使って3面作り、で全員がゲームに参加しました。チームの作戦は成功したのか聞くのが楽しみです。

 

    

 

 

9月4日(水)4年生キャベツの苗植え

 今日は4年生が畑にキャベツの苗を植えに行きました。畑の古宮先生も来てくださり、子ども達に苗の植え方を伝授しました。4年生は、話を聞いて丁寧に一つずつ植えました。子ども達がお礼を言って帰った後、古宮先生と河田先生が畝を直したり水やりをしたりしてくださいました。畑には水道がないので、手作業で河田先生が水を運んでジョウロでまいています。

 

      

 

 

9月4日(水)6年生鳥対策グッズ取り外し

  9月6日の全校稲刈りの前に、みんなで作成した鳥対策グッズを6年生が取り外しに行きました。田んぼのお米もずいぶんと実っていました。6年生ご苦労様でした。

 

      

 

 

9月3日(火)3年生梨園見学

 今日は、3年生が梨園見学に行きました。「遠山梨園」は市川市になりますが、本校学区三矢小台に隣接した場所にあり、みんなで歩いて行きました。梨の種類や梨の大きさを分ける選別機などを学びました。子ども達は、機械が重さを判別し、大きさごとに仕分けするのを見て、「すごいな。」と声が上がりました。梨園にも入れていただき、実際に梨の実っている様子や、梨の木の育て方を見学しました。作業車も見せていただきました。下草を刈り取る作業車が草を刈り取ってきれいにする様子に感心していました。また、梨園の方には、子ども達からの質問にもわかりやすく答えていただきました。「梨をおいしくするためには、どんな工夫をしていますか。」という質問には、「今日の質問で一番良い質問だね。」とおっしゃいながら笑顔でお話ししてくださいました。様々な体験活動が盛り込んであり子ども達も興味を持って見学できました。お土産に持って帰った梨はおいしかったですか。2種類のなしの名前、お子さんに聞いてください。

 

      

  

 

 

9月3日(火)5年生ブロッコリーの苗植え 

  5年生がブロッコリーの苗を植えに畑へ行きました。畑の古宮先生が、今日は、雨が降る予報なので、雨が降る前に苗を植えるのが良いということを教えてくださいました。いつも、天候や気温などを考えて、各学年の苗の植える良い時期を決めて下さっています。ご自身の畑の苗植えの合間を縫ってきてくださいました。みんな一つずつ丁寧に植えました。

 

        

  

 

9月3日(火)1年生発育測定  

 今日は、1年生の発育測定です。順番に身長と体重をはかりました。「3㎝も伸びているね。」と言われてうれしそうにしていました。保健の西山先生が、「体重計は静かに乗ってください。」と言ったお話をよく聞いて、猫のようにそうっと体重計に乗っていました。測定が終わった子から教室に戻りました。ひと月の間に、1年生もずいぶんお兄さんお姉さんになりました。

 

  

  

 

9月2日(月)各学級の様子

 始業式の後、各教室では新しい教科書をもらったり、提出物を集めたりしました。また、2学期の目標を考えたり、新しい席を決めたり、夏休みの思い出を発表したりしました。教室に子ども達の笑い声や話し声が戻ってきました。明日からは通常日課(水曜日日課)給食開始となります。