8月1日(土)授業終了日

  今日は、久しぶりにすっきりと晴れ、夏らしいお天気になりました。夏休み前最後の「授業終了日」です。終業式ではなく「授業修了式」を行いました。全校児童では、体育館に集まれないので放送で行いました。今日まで子ども達はよく頑張ったと思います。今まで経験したことがない「感染の拡大防止」が第一の学校生活を落ち着いて送ることが出来ました。毎朝の健康観察の確認も習慣になり、ほとんどの子が忘れることがありませんでした。ひとえに保護者の皆様のご協力のおかげです。本当にありがとうございました。

 子ども達には「授業終了式」で二つ話しました。 

                     「元気に過ごす」

 まず、一つ目は、今日で授業が終わり、明日から夏休みになり、いつも年ですと通知票がありますが、今回はないことを確認しました。残念に思っている人が多いと思いますが、10月の終わりには「前半」の通知票が出ますので、夏休みが終わったらまた、担任の先生と頑張ってお勉強していくよう話しました。そして、何よりもみんなをほめたいこと、それは、矢切っ子のみんなが新型コロナウィルス感染の拡大を防止しながら落ち着いた学校生活を送ったことです。これは、前にも子ども達に話しましたが、コロナウィルスは見えないので知らないうちにうつってしまうことがありますが、みんなが気を付けて手洗いや距離をあけたり、マスクをしたりすることで防ぐことが出来ていることを話しました。校長先生からの通知票では「よくできました」を矢切っ子のみんなにつけ、代表で担任の先生に渡したことを伝え、各教室で見せてもらいました。そして、夏休みも引き続き「うつらない・うつさない」の行動を行うよう話しました。

 二つ目は、 夏休みになって心配なことや相談したいことが出来たら、まずは、おうちの人に相談するよう伝えました。おうちの人に話しにくい時は学校に電話をしても良いことを話しました。先生達が子どもの話を聞きます。学校がお休みの時(機械警備中)は夏休みのしおりに書いてある相談ダイヤルに電話して、大事なことは一人で悩まないことを強く伝えました。

 最後に、授業開始日の8月24日に全員元気に学校に来ることを楽しみにしています。と話しました。

 生徒指導担当の大江先生からは、わかりやすく4つの色に分けて、夏休みの過ごし方のお話です。赤は、火に関することです。花火などを行う場合の注意です。水色は水に関わることです。今年は学校で水泳の学習を行っていないので十分注意するよう話しました。黄色は交通のことです。交通ルールを守って安全に過ごすようにと話しました。さて、黒は何でしょうか。子ども達に聞いてみてください。

 現在、新型コロナウィルス感染症の状況は良くなってはおりません。保護者の方々、地域の皆様も、今後も新型コロナウィルス感染症の予防に努めてお過ごしください。教職員一同も気を付けて過ごします。

 

      

    

 

落ち着いた生活を表す下駄箱、今日も整っていました。

    

 

各学級の様子 

 学習のまとめの発表会、夏休みのしおりづくり、体育、テスト、お楽しみ会、大掃除などみんな最終日も頑張って活動しました。

      

      

 

  

7月28日(火)PTA運営委員会 1年生学校探検

 今日は、PTA運営委員会が9時30分から行われました。書面でのPTA総会をはじめ、今日までの間に新型コロナウィルス感染の予防をしながらさまざまな準備をしていただいた本部役員の方々、ありがとうございました。PTA会長からのあいさつの中で、保護者と教職員が協力してこの局面を乗り越えていきましょう。という力強いお言葉をいただきました。学校からも、この度の教育活動への感謝と簡単に本校の概要を話させていただきました。各学級の新役員の方々には、これからお世話になります。

 今日は1年生が学校探検をしました。音楽室や図工室、理科室などを見学しました。音楽室では、4年生が学習している様子を少し見せてもらいました。4年生は急な可愛いお客様に張り切っていました。隈元先生が図工室で特別に「電動いとのこ」を子ども達に見せました。1年の先生達が計画して各学級が順番に行っています。子ども達は、静かに各教室を回り、熱心に様子を見ました。ワークシートに絵や文で表現しました。

 

      

 

 本日も個人面談のご来校、ありがとうございます。事前に 配付しました保護者用健康チェックシートを記入の上、お持ちください。保護者用健康チェックシートは、ホームページの「お便り」にもアップしてありますのでダウンロードしてお使いください。自転車での来校は、坂下門より入り、体育倉庫前に自転車をとめてください。子ども達の下校と重なりますのでお気をつけてお越しください。

 

 

7月27日(月)5・6年生田んぼへ行く

 4連休は天気がすぐれませんでした。雨が降ったりやんだりでした。今日は久しぶりに晴れ、校門で子ども達が元気に「おはようございます。」とあいさつしたり、「今日の熱は36度6分でした。」と話したりしました。登校時間が通常に戻り、少し早めに着く子もいましたが、保護者の方の時間の配慮のおかげでスムーズに登校できました。ありがとうございます。

 また、今週は個人面談とになっております。そちらもよろしくお願いいたします。担任と保護者の方が子供の成長について理解し合う場になればと考えております。心配なことがありましたら遠慮なくご相談ください。配付しました健康チェックシートをお持ちください。自転車での来校は、坂下門より入り、体育倉庫前に自転車をとめてください。子ども達の下校と重なりますのでお気をつけてお越しください。

 

    

 

 6年生は、久しぶりの田んぼに行き、肥料をまきました。稲は随分と大きく育っていました。協力農家さんに挨拶をし、代表の安川さんから説明を聞きました。おやじの会会長の小田倉さんも手伝ってくださいました。6年生は、「真ん中まで届くかな。」と、あぜ道から力強く真ん中めがけて肥料を蒔きました。協力農家さんに、「田んぼの手前のほうにも蒔いてね。」と声をかえていただき、「そうだった。」と気づき、まんべんなく肥料を蒔くことが出来ました。

 

      

    

 

 5年生は「鳥対策」の設置です。まずは、協力農家さんにあいさつをしました。3クラスありますが、順番に活動することが出来ました。キラキラテープを2から3人ぐらいで柱に結んでいきます。あぜ道は滑るので、子ども達は慎重に歩いていきます。写真では見えにくいかもしれませんが、「これなら大丈夫。」と協力農家さんにお墨付きをいただきました。6年生が肥料を蒔いて大きく育った稲を5年生が鳥から守る連携作戦です。協力農家の方々、小田倉さん、暑い中、お仕事がお忙しいところ子ども達の活動のためにありがとうございました。あとは、お天気の日が増えることが稲の生育には大事だそうです。

 

        

      

  

 

7月21日(火)22日(水)学校の様子

 正門で朝の登校指導をしていると、子ども達と会話をすることが出来ます。今日はかわいい紫陽花のお花を持ってきた子とよい香りのするローズマリーを持ってきた子がいました。「今日は先生の誕生日なの。」と教えてくれました。コロナ対応の毎日の中で、子ども達の優しさ、そして、持たせてくださったおうちの方の心に、なんだかほっとしました。気づかないうちに緊張した毎日を過ごしていたことに気づきました。教室で、花瓶に飾られ担任の先生も嬉しそうでした。

 3年生図画工作「ふくろの中には何が、」の作品を見合う授業を行っていました。どの作品も子どもの思いがたくさん詰まっています。音楽の溝口先生が教室で音楽を行っています。鍵盤ハーモニカは音が出せないので、一人ひとりの指遣いを見ています。5年生はPC室で学習しています。みんな、集中して取り組んでいます。4年生は、算数の学習です。習字の作品は6年生です。

 明日からの4連休は本当ならオリンピックの開会式でした。何か遠い昔のように思えます。東京都、千葉県の新型コロナウィルス感染状況は良くなってはいません。引き続き「うつらない・うつさない」行動をお願いいたします。

 来週から登校時間が変更されます。本来の登校時間に戻ります。7時50分から8時10分となります。保護者の方々の健康観察確認票の記入のご協力おかげで、担任の健康観察の確認が短時間でできるようになりました。そして、子ども達も登校したら健康観察確認票を提出することが習慣になってきました。来週も元気な矢切っ子のみんなに会えることを楽しみにしています。

 

      

      

    

 

 

7月21日(火) 避難所直行職員と避難所を担当する町会・自治会の顔合わせ

 先日の九州地方の豪雨災害を受けて、災害対応の更なる強化が求められること、新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から市内の避難所を開設・運営する可能性があることにより、矢切小学校の直行職員である市役所職員の河上様、宇田川様と町会・自治会の代表者の方が顔合わせを行いました。矢切小学校の南校舎にある備蓄倉庫や正門横のマンホールトイレの確認の後、町会の方からの質疑応答を3密を避けて屋外で行いました。

 松戸市避難所開設・運営マニュアルを見ますと、方針1「避難所は住民の自治による開設・運営を目指します。」方針2「避難所は被災者が暮らす場所と考え、自立支援、コミュニティ支援の場として取り組みます。」とあります。その中に、まず、「地域の集合場所へ」、避難は原則町単位でとあります。各町会の「地域の集合場所」がどこなのかご確認いただければと思います。また、感染症のリスクを考え、自宅が安全な場合は自宅避難をする・親せきや友人の家へ避難する方法もあると書かれています。今一度、各ご家庭でどのように避難するのかを検討しておくとよいと思いました。

 

      

      

            児童分(PTAより)    備蓄品一覧

 

7月20日(月)給食

 給食は学校生活で子ども達の楽しみの一つです。今日の献立の「手作りピザパン」は、パンはパン屋さんで作ったものですが、一つ一つソースを塗って具材をのせて学校で焼き上げました。調理員さんの真心がこもっていてとてもおいしかったです。シチューには矢切小の畑でとれたジャガイモが入っていてほくほくでした。現在、新型コロナウィルス感染の拡大防止ガイドラインに従って、2食器までの給食となっています。栄養士さんが献立を工夫しています。箸やスプーンの持参の協力を引き続きお願いいたします。

 

 

7月18日(土)職員作業

 雨がなんとかやみ、曇り空の下、児童下校後に職員作業を行いました。二つのグループに分かれ、プールと体育倉庫の清掃を行いました。

 プール組はプール内のたまった泥を落とし、壁をこすります。その後、プールサイドやプールサイドの溝を掃除しました。溝口先生が高圧洗浄機のプロです。

 体育倉庫組は、古いものを捨て、教材室にある体育関係の物品を体育倉庫に運びました。最後は使いやすいように整頓しました。先生達、今週6日の勤務の上、職員作業で本当にお疲れ様でした。子ども達のために頑張りました。

 

      

  

      

 

 

7月16日(木)17日(金)18日(土)学校の様子

 今回の九州地方、山陽地方などの風水害では、御親戚等が災害に遭われました方々に心よりお見舞い申し上げます。

 今週は関東も天気がすぐれずに、雨や曇りの日が多く体調を崩しやすい時期です。保護者の皆様もご自愛ください。また、東京都や千葉県の感染者が増えています。「うつらない・うつさない」行動をお願いいたします。

 さて、矢切小学校の教室をのぞいてみますと、うっとおしい天気に負けず楽しく学習をしたり、給食をもりもり食べたりしています。雨が降っていなければ、元気に校庭で遊びます。

 

5年生1組で大橋先生の書写、3組で田島先生の外国語活動 2組社会科

          

3年1組 英語の今井先生  

と一緒に外国語活動     2組、3組は総合的な学習の時間

      

4年1組辞書を使って  2組 理科       6年1組 国語     2組 社会科

      

 

 保健室の長濱先生が「コロナウィルス感染予防」の掲示をしました。あみだくじになっていて子ども達が楽しく学べるようになっています。3年生は学年の掲示板に詩を掲示しました。「みんみん」子ども達が熱心に読んでいました。職員室の入り口のお花、とても素敵です。用務員の大村さんからのプレゼントです。1年生の教室にはカラフルな図工作品「ひかりのくにのなかまたち」がかざられています。

  

      

2年1組パソコンを使って 2組 給食      いなほ 図画工作「粘土」 

      

1年1組、2組 給食「おかわり」        3組 算数

      

   

 

7月14日(火)矢切っ子クリーン作戦

 今日は月に1回の矢切っ子クリーン作戦です。1年生から5年生は、各学級で普段の掃除ではできない机やいすの足をひっくり返してごみ取りをしました。床や昇降口なども掃除しました。

 6年生はプール清掃です。今年度水泳の学習はありませんが、2年間掃除しないと来年度の掃除が大変なことになるので、6年生が行いました。宮城先生の話を聞いて分担されたところへ移動しました。プールサイドの汚れ落としは、デッキブラシでこすって水を流したり、たまった泥汚れを塵取りですくって捨てたりしました。森田先生がプールの給水用の水道からバケツに水を汲んで女子に渡してくださいました。プールの周りの草が生い茂っているところを男子と一緒にとりました。雨の後で抜きやすいのですが、時間内に取りきることはできませんでしたが、ずいぶんきれいになりました。18日の土曜日の午後に教職員で残りの掃除を行います。

 

      

       

    

 

 今日の給食は新メニュー「人参のアーモンドマフィン」です。色が鮮やかでほんのり甘くてしっとりとしていて人参が苦手な子も食べられたと思います。

   

 

 

7月14日(火) 学級懇談会の延期について

 日頃より本校の教育活動にご理解、ご協力をいただきありがとうございます。この週末から東京都の感染者数、並びに千葉県の感染者数が増えている状況です。このような状況で、矢切小学校に多くの保護者の方に来ていただくことに心配があります。お忙しい中、お繰り合わせいただきましたが、学級懇談会を延期させていただきました。なにとぞご理解をお願いいたします。懇談会については、感染の状況が落ち着き、保護者の皆様が安心して来校できるころに開催したいと考えております。当面、夏休み以降とさせていただきます。よろしくお願いいたします。本日、子ども達にお手紙を持たせましたので、ご確認ください。お便りのページにも掲載いたします。

(写真は昨日のものです。) 

4年生 社会科                理科

      

6年生 理科      5年生 音楽      2年生 ミニトマト 赤くなってきました。

        

校庭のお花                  消毒は登校時と給食前

                       しっかり手洗いすることが大事です。

     

 

 

7月10日(金) 来週に向けて

 保護者の皆様には、子ども達、家族の方、同居の方の健康を管理していただきありがとうございます。東京が感染者が過去最多となり、千葉県も同様です。この週末も東京への不要不急の外出は避け、「うつらない・うつさない」感染予防で過ごしたいと思います。

 13日(月)の健康観察確認票には、11日・12日・13日の3日分をお願いいたします。13日(月)の分が11日(土)に記入されていますと前日の健康が確認できません。場合によっては、保護者の方に電話で確認させていただきますので、ご協力をお願いいたします。

 七夕の日は天気が悪くて天の川を見ることはできませんでしたが、七夕にお願いをしている学年がありました。「新型コロナウィルス感染症がなくなってみんなが安心して過ごせますように。」というお願いがありました。子ども達が安心して生活できるようこれからも教職員一同力を合わせて対応してまいります。地域・保護者の皆様も、どうぞ健康に気を付けてお過ごしください。

                              1年生を迎える会のお礼の手紙

                                  1年生から5年生へ

      

 

  

7月9日(木) 1年生を迎える会

 2校時に「1年生を迎える会」を体育館で行いました。全校児童が集まれないので、6年生が代表として参加しました。1年生が一人ずつ入場し6年生が1年生の名前を呼びます。そのあと、1年生は「はい。」と手を挙げて台に乗り、6年生が1年生を紹介します。「果物が好きな○○さん、イチゴとメロンが大好きです。」等と紹介します。次に、今月の歌の「ドレミの歌」を6年生の音楽委員会の子ども達と一緒に音楽に合わせて踊りました。

 お祝いの出し物は、2年生から5年生までは動画での発表です。大きなスクリーンに映された発表を楽しく見ました。2年生が「楽しい学習」、3年生が「楽しい給食」、4年生が「学校紹介」、5年生が本校の特色である「稲作活動」の紹介でした。6年生はゲームとダイナミックな踊りでした。ゲームは1年生に大好評でした。そして、2年生からのプレゼント「朝顔の種」を6年生が代表として渡しました。ご家庭でも育ててみてください。どの学年も、1年生のために心温まる発表でした。最後に1年生も発表しました。「あいうえおのうた」と「頭 肩 ひざ ぽん」でした。「あいうえおのうた」は何も見ないで言いました。「頭 肩 ひざ ぽん」は音楽に合わせて振り付けを踊りました。1年生も短い時間でしたがしっかり準備ができていました。立派な発表でした。1年生は本格的に「矢切っ子」の仲間入りをしました。

 児童会役員の6年生が「1年生を迎える会」司会進行を務めました。短い時間での準備でしたが、落ち着いた態度で司会をしました。

      

      

        

        

      

 

   

7月8日(水) 1年生の朝顔 登下校時のお願い

    

 1年生が育てている朝顔が咲きました。「僕の朝顔咲いたよ。」と子ども達が嬉しそうに教えてくれました。1つ咲き始めると次々つぼみが色づいてきます。休校中はご家庭でも世話をしていただきありがとうございました。うっとおしい梅雨の時期ですが、子ども達、保護者の皆様、教職員共に体調を崩さないようしていきたいです。

  登下校時に車での送迎を見かけます。本校の周りはスクールゾーンになっておりますので、ご遠慮ください。近隣の方にも迷惑がかかります。また、登下校の児童との交通事故も考えられます。ご協力をお願いいたします。

 

 

 

7月7日(火) クラブ活動

 普通日課が始まり、委員会活動に続いてクラブ活動が始まりました。4年生から6年生の子ども達が参加します。担当の先生とクラブの部長を決めたり、6年生は卒業アルバムの写真を撮ったりしました。バトミントンクラブは、少し実際に活動をするところまで進みました。久しぶりのクラブに子ども達は楽しそうでした。

 

      

      

 

 

7月6日(月)7日(火) 朝の健康観察 聴力検査 給食

 6日の朝は、雨風が強く、早めに昇降口を開けました。出勤している職員が多かったので、教室で学年を見る職員と昇降口が密にならないよう見る職員と分担しました。基本は8:10~25分の登校です。今週より健康観察表は昇降口前では出しません。毎朝、家で確認して来ます。家での確認を忘れた子は、昇降口前で確認してから教室に行きます。健康観察確認票を忘れた子は直接保健室へ行きます。自分の健康について自身で気を付ける意識を高めるためです。健康観察確認票の項目にもありますが、前日に同居人が風邪症状や発熱がある場合は登校を控えていただいております。子ども達にもこの2点を全校放送で指導しました。最近うっかりマスクをしないで登校してくる子がいます。予備のマスクをランドセルに入れてください。汚した場合にも替えが必要になります。引き続き、ご協力をお願いいたします。

 また、近隣から登下校中に大きな声で話しながら歩いている。横に広がっている。とのお話をいただきました。コロナウィルスの感染への警戒や安全面での心配がうかがえます。学校で登下校の歩き方について指導をしていますが、ご家庭でも登校時に声をかけていただけると助かります。

 

  

 

 休校中にできなかった健康診断を少しずつ行っています。放送室で一人ずつ保健の長濱先生に診てもらいました。「音が聞こえている間は手を挙げてください。」という指示を理解して行いました。廊下で待っている間は、間隔をあけて静かに待つことが出来ました。夏休み明けには校医さんによる検診も行う予定です。

      

  

 

 給食は子ども達の楽しみの1つです。少人数で配膳できるよう献立を工夫しています。昨日はパンだったので、2食器におかずとスープが入りました。ポテチサラダは子ども達の大好きなメニューです。今日は、七夕の行事食です。星形のコロッケ、星形のももゼリーが出ました。1,2年生の子ども達にどれがおいしかったか聞くと、「ぜんぶおいしかった。」「ごはん」「ゼリー」「ザーサイ和え」と様々でした。ザーサイ和えを選んだ子どもが思いのほか多く、さすが矢切っ子、家でも野菜をしっかり食べているんだなあと感心しました。2年生はおかわりじゃんけんの真っ最中です。ゼリーを勝ち取った子どもは大喜びでした。高学年は星2つ入り、低学年は赤い星か、白い星入りです。食べた後は片付けです。1年生が後片付けも頑張っています。いはほの子ども達は配膳室が遠いのでワゴンを使って片付けをしています。

 

      

      

  

七夕 5年生のお願い かないますように

 

 

 

7月4日(土) 入学を祝う会

 児童の下校後、1年生の保護者の方が来校し、受付をしました。会場は3密を避けるためフロアは椅子でいっぱいです。演台はステージの上になりました。教務主任森田先生も司会台を移動させながら進行する次第です。今週は5日間5時間授業の後の「入学を祝う会」です。1年生の体力と集中力が心配されましたが、1年生は立派な態度で会に臨みました。

 入場では、一人ずつ堂々と歩き自席へと行きました。中にはおうちの方へ手を振る余裕のある子もいました。その後の担任による呼名では、まっすくに手を挙げて起立することが出来ました。

 校長先生からのお話もよく聞いており、「ご入学おめでとうございます。」と言うと、「ありがとうございます。」と返事がありました。子ども達の顔を見ると目が合う子がほとんどです。3つのお話「ご飯をしっかり食べましょう。」「楽しく勉強しましょう。」「交通事故に気を付けましょう。」をしました。保護者の皆様には、今までのコロナウィルスの感染防止の協力への感謝、今後も保護者・地域・学校三者が連携して子ども達を育成してまいりましょう。と話させていただきました。

 最後に矢切小学校の校歌をみんなで聴きました。歌っているのは6年生です。1年生のために準備しました。

 1年生の退場です。担任の先生が先頭で順番について行くことが出来ました。あとで担任の先生に聞くと、1年生は本当にこの日を楽しみにして、今週は「もうすぐだね。」と毎日指折り数えて楽しみに過ごしていたそうです。

  保護者の方々もお忙しい中お繰り合わせいただきありがとうございました。

 

        

        

      

    

 

 

7月4日(土) 入学を祝う会の前に・・・1年生の記念写真 

 今日は、土曜日給食ありの5時間授業です。その後に、1年生は「入学を祝う会」があります。お天気が良くないのですが、なんとかもちそうなのと、気温が低いのがありがたいです。1年生は、入学式に着る予定だった服を着て登校して来ます。女の子はうれし気にくるっと回って見せてくれます。朝の会の後に、記念写真を撮影しました。「マスクを外したら無言。」という学校のルールがわかっていて、みんな静かに写真を撮ることが出来ました。写真屋さんも1年生の態度が良いことに驚いていました。写真撮影のお手伝いは、教頭先生、森田先生、中村先生、保健の長濱先生です。ネクタイやシャツを直したり、座り方を直したりしました。1年生が教室に帰った後に、お手伝いの先生たちが写真撮影用の設営から入学を祝う会への会場へと前面を変えました。

 1年生は教室に戻って体操服に着替え、体育館に移動して今日のリハーサルを行いました。呼名の練習では、手をまっすぐに上げています。

 

        

        

  

 

 例年ですと式場で座る1年生の椅子は2年生の椅子を借りますが、今回は2年生も授業をしています。物の共有は控えるため1年生の椅子を5時間終了後、下校時に手洗いした6年生が体育館へ運びました。演台に飾るお花はもともとの入学式の日に準備したため今回の分の学校予算がありません。学校支援地域本部の「地域コーディネーター」石井さんに相談しました。地域の方から盆栽をお借りできないか。と相談しました。石井さんが、本校の卒業生でもある笹田様を紹介してくださいました。翌日ピアノの発表会で使うお花を快く貸してくださいました。とても華やかになりました。会場は準備万端です。主役の1年生は着替えを済ませ、出番を待って椅子のない教室でビデオを見ています。担任の先生も交代で着替えをしました。

 

      

 

 

7月3日(金) 入学を祝う会 前日準備

 明日は、1年生の保護者の方をお迎えして、教職員と1年生で「入学を祝う会」を行います。例年ですと6年生が式に参加し、2年生がお祝いの発表をしますが、コロナウィルスの感染の防止のため参加できません。6年生は、その分会場づくりを頑張りました。校歌の歌声も6年生です。先生達も放課後に準備をして、リハーサルを行いました。

 

      

        

 

 

7月の様子

 東京の感染者が増え、千葉県の感染者も二桁になりました。子ども達、保護者の皆様、そして私達教職員も今一度気を引き締めて、「うつらない・うつさない」手だてをし、生活していきたいと思います。学校生活では、手洗い、換気の徹底、給食時の前向き・無言での喫食、放課後は教職員による教室や廊下の消毒、トイレの清掃・消毒、掃除道具の消毒などの対策を引き続き行ってまいります。ご家庭でも感染の予防に努め、毎日の子ども達の健康観察、同居人の健康確認、どうぞよろしくお願いいたします。7月から健康観察確認票が変わりました。子ども達が、自ら確認できるように工夫しました。

  本校の教員で退職されました原先生が今年度も引き続き学習支援ボランティアとして来てくださいます。主に、5年生の家庭科と低学年の少人数として支援していただきます。

 

  

 

 今日の給食に、2年生が畑の枝豆を枝からさやを取り、調理員さんが洗って茹でてくださった枝豆が登場しました。2年生が、畑の先生古宮さんに教わって全校の分をさやとりしました。3000個もあったそうです。(各学年の様子にアップしました。)旬の食べ物のおいしさを味わってほしいという子ども達への思いです。今年は休校中で2年生が畑に種をまきに行けませんでした。古宮さんが、子ども達のために種をまいて世話をしてくださいました。いつもありがとうございます。

 2年生は、枝豆が「あまくておいしい。」「じぶんでとったから、おいしい。」と笑顔で話しました。枝豆ご飯にしている子もいました。

 

      

 

  

7月1日(水)7月の全校朝会

 7月の全校朝会を放送で行いました。全校登校が始まって教室も精いっぱい机の間隔をあけ、換気し、手洗いに努めていますが、さらに子ども達の意識を高めていきたいので「身体的距離の確保」と「無言通行」の話をしました。

 6月は分散登校から始まり、ようやく今週から普通日課になりました。普通日課になったからといって生活は普通にはならず、今まで通り新型コロナウィルス感染防止をしながら学校に通うことになります。「新しい生活様式」つまり、感染を防止をしながら生活することを学校生活でも行っていかなくてはなりません。まず、「身体的距離の確保」を行うことで、それは、友達に近づいたり、触ったりしないことを話しました。友達同士が手を伸ばして触れない距離を守るようにします。もちろん先生たちも声をかけします。と話しました。そして、毎朝、校庭で並んでいるときも前の人と距離をとるよう話しました。

 今週から健康観察の確認方法が変わり、教室で担任の先生が行うことになりました。教室に行く前に昇降口の外で自分でカードをチェックします。チェックして大丈夫な人は教室へ、カード忘れや記入漏れの人は外から保健室へ直接行くこと。雨の日は校庭でカードを出さないので、家を出る前におうちの人とチェックしてきてください。そして、高学年は自分でチェックしてから登校するように話しました。そして、昇降口や階段は多くの人が通るので無言通行を守るよう話しました。

 なぜ、このように「新しい生活様式」で気を付けなければいけないのか、質問しました。コロナウィルスは目に見えず、誰がかかっているかわからないから対策をする必要があることを強く伝えました。 

  二つ目の話は学習のことです。7月の学校だよりで保護者の皆さんにはお伝えしたことを子ども達にもわかりやすく話しました。4,5月の休校のため、1学期中にいつもの1学期の分まで学習を終えることは難しいこと。そこで、今年度は6月から10月までを「前半」11月から3月までを「後半」として、夏休みの前ではなく10月の終わりごろに通知票を出し、そして、3月の修了式の日に「後半」の分とし、今年は通知票が2回になることを話しました。 

 最後に、学校が始まって夏休みに入る前に心配なこと、困ったことがあったら、担任の先生や、教育相談担当の大江先生、保健の長濱先生に相談し、口で言いにくい人は、保健室の前にある相談箱へお手紙を入れて、一人で悩んでいてはいけないこと。先生達はみんなの応援団だよ。と話しました。 

 生徒指導の鈴木先生からは7月の生活目標「あとかたづけをきちんとしよう」についてお話がありました。片付けをし、石鹸で手を洗うことを励行していきます。

 安全指導の矢橋先生からは、交通安全の話です。クイズ形式で○×で答えました。わかりやすく楽しく学びました。

  これからの矢切っ子の様子を見守っていきたいと思います。

 

    

  

 

6月29日(月)30日(火)学校の様子

 今日から通常日課です。朝の健康観察は担任が教室で行います。しかし、子ども達が自身の健康に関心を持ち、自ら行動できるようにするために、昇降口前で健康観察確認票を自分でチェックし、大丈夫な場合は教室へ行きます。忘れてきたり、押印漏れや記入漏れがあった場合は、直接保健室へ行きます。そこで健康が確認されてから教室へ行きます。昇降口から教室までは無言で行く約束です。まだ定着していませんが、声をかけながらできるようにさせていきます。ご家庭でも健康観察確認票を子どもと一緒に見ながら記入していただき、漏れなどないことを確認して持たせていただけますと助かります。

 明日は雨が予想されます。昇降口前で健康観察確認票は出さず、教室で出すよう指導しました。健康観察確認票を持って来るのを忘れたり、検温や記入を忘れた場合は保健室へ直接行くように話しています。引き続き記入のご協力をお願いいたします。

    

 給食は学校食器を使用し少人数で配膳できるメニューとなっております。引き続き箸やスプーンの持参をお願いいたします。一年生が給食の盛り付けに初挑戦です。上手に盛り付けています。机の消毒での雑巾がけを子どもができるようになりました。先生に教わりながら行います。食事は前向き座席のまま無言で変わりません。

 月曜日のカレーライスの献立についてインタビューすると、6年生は「おいしかった。2倍は食べられる。」「温かくておいしかった。」、1年生は「ちょっとからかったけど食べたよ。牛乳すぐ飲んだよ。」と話しました。食器運びや片付けも子ども達が行います。

 火曜日は、グラタンとパンです。それから4年生が朝もいで、調理員さんが皮を一つ一つむいて茹ででくれたとうもろこしです。本当に甘くておいしかったです。インタビューした子の半分が、「とうもろこしがおいしかった。」残り半分が「グラタンがおいしかった。」と大人気でした。おかわりは先生が盛り付けます。

 

      

        

      

 

 

6月23日(火)24日(水)学校等の様子

 1年生、いなほ1年生の給食の様子です。随分慣れてきて静かに給食を取りに行き、静かに食べることが出来ます。片付けも上手になってきました。24日の給食には、矢切小の畑でとれたとうもろこしがでました。4年生が種を植えて、休校期間中は畑の小宮先生が世話をしてくださり大きく育ちました。4年生が朝もいで、調理員さんたちが皮をむいてゆでてくださいます。あまくて美味しかったです。お弁当持参のお子さんには、とうもろこしをご家庭で調理していただければと思います。

 

      

            23日(火)     24日(水)  

      

 

 5・6年生は委員会活動を行いました。今日は各委員会で、委員長や副委員長・書記を決めました。コロナウィルスの感染症防止の対策をしながらできる活動内容を担当の先生と考えました。できる活動を少しずつ行ってまいります。

 

      

 

 矢切小の田んぼの様子です。稲がぐんぐん伸びてきました。

 

    

 

 24日は先生たちの研修会も行うことが出来ました。松戸市教育委員会指導課から主事をお招きし、コロナウィルスの感染症の防止対策をしながら、教育活動を進めるにあたり、有益なご指導をいただきました。3密を避け、広い音楽室で行いました。

 

    

 

 

6月22日(月)学校の様子

 今週は全員登校で1・2年生が5時間授業、3から6年生が6時間授業となります。朝の健康観察では、土日の分の記入がなかったり、土曜日の欄に本日月曜の分を記入していたりする誤りが多く見られました。土日を含め毎日の健康観察確認票の記入をお願いいたします。いつもご協力ありがとうございます。

 音楽の授業やLATによる外国語の授業、体育の授業などが行われ、子ども達は楽しく学びました。

 今週もお弁当による給食となります。箸やスプーンを持たせていただきますようお願いします。2年生では机の消毒ふきを教頭先生が手伝っています。さて、ここでクイズです。お弁当の向きはどちらが正しいでしょうか。お昼の校内放送で栄養士の潮田先生が子ども達に指導しました。ご家庭で子どもに答えを聞いてみてください。

 

LATマリエル先生                                        音楽 溝口先生

      

      

      

  

  

6月19日(金)学校の様子

 今日は雨天の健康観察となり、子どもも教師も大変でしたが、35分には終了し、教室に行くことが出来ました。ご家庭の協力で、記入漏れなどは10名ほどでした。土日の分を含め、来週も引き続き健康観察をお願いいたします。8時10分の開門に合わせた登校も引き続きお願いいたします。

 6月17日付の松戸市教育委員会の手紙にありますが、同居する家族の方に発熱などの症状がある場合は、お子様の登校はご遠慮ください。また、児童や教職員、同居の方が感染したり、濃厚接触者となったりした場合は休校の措置となりますので、速やかに学校へ連絡をお願いいたします。私達教職員とその家族も「新しい生活様式」を実践し、「うつさない、うつらない」で頑張ってまいります。

 今日の給食は「お楽しみ給食」です。お弁当給食はプラスチック製の入れ物のため、食べるときに動いてしまい、こぼしてしまうのでは、と心配しましたが、取り越し苦労でした。あと1週間お弁当給食になります。お箸やスプーンについては本日付で松戸市教育委員会からの通知で29日以降も持参していただくことになりました。お手数をおかけしますがお願いいたします。

 子ども達の給食を見て回っているとお弁当の食べ方に工夫がありました。おかずをご飯にのせて食べる派の子どもがいます。実は私もそうですが、野菜の上にお肉がのっている場合、ご飯の上にお肉を移動するのです。今日は、ポテトをご飯にのせて食べる子どもを見つけました。それぞれ、お話ができない中、各自が楽しく食べています。

 

      

      

 

矢切小の下駄箱です。どの学年もどの子もきれいに整えています。1年生もできています。雨の日もです。

 

     

 

 

6月18日(木)矢切っ子タイム 

 今日は「矢切っ子タイム」を2校時に行いました。長かった休校から学校生活が始まり、担任も子ども達も3密を防ぎながらの毎日です。新しい担任の先生と話すことも今までの分散登校3時間ではできなかったと思います。そこで、子どもたち一人ひとりと担任が話す時間を設定しました。休校中の困ったことや学校生活での心配なことなど、短い時間ですが全員と話しました。今後の信頼関係を築く上での第一歩です。これからも、いつでも相談してほしいと思います。おうちのかたも気になることがありましたらいつでも相談してください。

 本日の健康観察の記入漏れ、忘れなどは10名ほどでした。ご家庭での毎日の健康観察のご協力、ありがとうございます。

 

      

今日の給食はパンでした。

 

  

6月17日(水)休み時間の過ごし方 給食の時間

 15日(月)から全員登校で5時間の学習を行っています。休み時間は全員が校庭に遊びに行くと密になってしまいますので、時間割を工夫し、すべての休み時間を10分にし、先生達で話し合って2学年ごとに校庭で遊べる時間を決めました。1時間目の後は5年生です。タイヤで遊んだり、走ったりしています。2時間目の後は1年生といなほです。3時間目の後は、2年生と4年生です。体を動かして楽しそうです。昼休みは3年生と6年生です。遊んだ後はしっかり手洗い消毒、水分補給をします。少しずつ体力を付けていきたいと考えています。

 

      

 

 15日からお弁当給食が始まり、今日で3日目です。子ども達はスムーズにお弁当を受け取り、静かに前向きで食事をしました。お話ししたいけどマスクを外している食事時間が一番心配なので、矢切っ子のみんなは約束を守って無言で食べることが出来ました。

 

      

  

 

6月15日(月)全学年全員登校 5時間授業開始

 今日はとにかく雨が降らずに済んでよかったです。全員登校の健康観察は、やはり列が長くなりました。8時10分開門ですので、登校時刻が合わせられる方は、この時間に来てください。8時15分より赤・ピンク・青コースの健康観察開始です。8時25分より黄色・緑コースの健康観察開始となります。予定の8時40分までにはほとんどの子ども達が登校して教室へ行きました。明日も保護者の方々には、健康観察確認票の押印・確実な記入の協力をお願いします。

 久しぶりの全員登校で、子ども達は嬉しそうです。にこにこしています。子ども達は、手を洗ったり、教室に入るときには消毒したりと感染の予防に努めました。先生達も黒板に全員登校のメッセージを書きました。

 

       

    

 

 2時間目は避難訓練です。担任の先生に従って静かに避難しました。校庭では間隔をあけて並びました。地震はコロナの時でも来るかもしれません。「自分の命は自分で守る。」ために真剣に避難訓練に参加しました。

 

      

  

 

 全員が校庭に集まったので、1学期の学級委員任命式を行いました。「頑張ってください。」と任命状を渡すと、「ありがとうございます。」と言うことが出来、大変立派でした。今日から学級委員として、みんなのために、そして、自分のために力を発揮してもらいたいと思います。全校の子ども達から、応援の拍手をもらいました。

 

      

 

 4時間目が終わり、子ども達が楽しみにしていた給食です。子ども達はしっかり手を洗いました。教室の机を水拭きし、その後、消毒液で拭きました。列ごとにお弁当を取りに行き、静かに「いただきます。」をしました。楽しくお話ししながら食べられないのは残念ですが、久しぶりの給食を味わいました。調理員さんと栄養士さんが一つ一つ心を込めてお弁当を詰めてくれました。本当に大変だったと思います。ありがとうございました。子ども達に感想を聞くと、「おいしかったよ。全部食べた。」「唐揚げがおいしかった。」「ポテトが好きだった。」と笑顔で話しました。お弁当の入れ物が軽いのでこぼしてしまうのではないかと心配しましたが、1年生も上手に食べました。明日も待っています。

 

      

      

 

 

6月10日(水)11日(木)全学年AB2回目の登校

 今週は2回の登校です。健康観察にも慣れ、子ども達は校庭で静かに待つことが出来ます。今日は風が強くて健康観察確認票を待っている間に数人飛ばしてしまいました。慌てて拾いに行きました。

 3年生は大型テレビを活用してプリントを大きくうつして算数「時間」の学習をしました。昨日は、3年1組に國井先生が来てくださいました。昨年度まで本校の少人数指導をしていただいていたので3年生の子ども達はよく知っています。今後も初任者の指導や鈴木先生が初任者研修の出張時の補教のためにいらっしゃいます。いなほ学級では、各自、算数の課題に一生懸命取り組んでいます。1年生は数字の書き方を先生について指で書きました。校庭では、5年生のバケツ稲、3年生のホウセンカ、2年生のミニトマトが大きくなってきました。

 帰りに子ども達にインタビューすると、「2回来て友達と会えてうれしかった。」「楽しかったよ。でも3時間ってすぐ終わってしまうんだよね。」「来週から給食が始まるのが楽しみ。」と話しました。明日は預かり体制の最終日となります。

                                  國井先生

      

      

      

 

 

6月9日(火)全学年Bグループ登校日

 今日も日差しが強く、帽子をかぶって登校する子が増えました。Bグループの子ども達も元気に登校しました。健康観察の確認にも慣れ、静かに並んで待ちます。本日も20人ほど電話で確認させていただきました。子ども達の健康と安全が第一ですので、毎日の記入と押印をお願いいたします。来週は全員の登校になり、電話での確認数が多くなると子どもが教室に行く時間が遅くなってしまいます。確認の上、登校するようご協力を願いいたします。

 6年生は算数の学習です。3クラスに分かれて習熟度で行います。教務主任の森田先生が3クラス目を担当します。XとYを使った式作りです。今まで数字だと簡単に立てられていた正方形の周りの長さを求める式がXになるとわからなくなってしまいがちです。数字に置き換えて考え、もう一度Xに置き換えるという思考を繰り返し、だんだんわかるようになってきました。4年生はかけ算のひっ算です。大きな位の数にも負けず、先生と解き方を考えていました。3時間目に1年生は担任の先生の指導のもと、校庭探検をしました。その後に、1年生と6年生は校庭で出会いの会を行いました。6年生から「おめでとう。」と呼びかけがあり、1年生からも「ありがとう。」とお礼の言葉がありました。そして、6年生からのお祝いのメダルを1年の担任の先生に代表で受け取ってもらいました。持ち帰りましたら6年生が心を込めて書いたメッセージをぜひ、おうちの方と一緒に読んでください。それから、6年生は体ほぐしで「しっぽとり」をしました。しっぽにスズランテープを使い、共有しない工夫がされていました。

 集団下校訓練では、6年生から順番に列の間隔を取りながら色別に並びました。今日も静かに行うことが出来ました。さすが、矢切っ子のみんなはけじめがつけられます。気温が高くなってきましたので、帽子や水筒など熱中症対策を行って登校させてください。明日はAグループの登校です。

 

      

      

        

      

      

2年生のミニトマトと1年生の朝顔が大きくなりました。

       

保健室にビニールでパーテーションを作りました。用務員さんの力作です。

  

畑のトウモロコシと枝豆が実ってきました。

      

  

 

 6月8日(月)全学年Aグループ登校日

 お天気が良く、汗ばむぐらいの一日でした。保護者の方々には子ども達の健康に気を付けていただきありがとうございます。Aグループの子ども達は元気に登校しました。校庭での健康確認も慣れてきてスムーズに行いました。健康観察確認表の確認で20名ほど電話連絡することになりました。来週は全校児童一斉になりますので、前日までの記入や押印を確認してから登校するようご協力をお願いいたします。

 3時間の学習の中で発育測定、算数では数字の学習、生活科ではミニトマトの観察等、各学年の学習を進めました。下校時は、集団下校訓練を行いました。矢橋先生から「通学路の安全を確認すること。通学路から自分が分かれるところで先生に告げること。を目標にしてください。」とお話がありました。子ども達は静かに並んで下校しました。明日はBグループの登校です。

 

      

      

  

 

  

6月5日(金)預かり体制

 今日は4名の子ども達が預かり体制に来ました。各自、自習の課題をもってきて静かに学習しました。休み時間は担当の先生の監督のもと校庭に行きました。休憩の後は、手洗いうがいもしています。気温が上がってきたため、研修室からエアコンのある教室に移動して過ごしました。預かり体制は6月中の毎週金曜日から変更になり、本日と12日の2回となります。19日26日は登校日となりますので預かり体制はありません。ご了承ください。

 

 

6月4日(木)2・4・5年 Bグループ登校日

 昨日今日は2・4・5年生の登校日でした。校庭で健康観察確認表を提出して教室に入ります。子ども達で混雑することもなくスムーズに行うことが出来ました。各教室では、国語、算数や道徳などの教科の授業を行いました。5年生では、1メートル四方の大きな立体模型を使って算数の体積の学習をしました。4年生では、理科の授業で一人ひとりが温度計を手に持って、温度の正しいはかり方を学びました。どの学級も子ども達は落ち着いて学習に取り組みました。しかし、45分間も椅子に座っているのは久しぶりなので、慣れるまでもう少しかかりそうです。来週は全学年がABに分かれて2回登校します。Aグループは月・水、Bグループは火・木になります。全学年が登校しますので、教職員が地域への登校指導は行けませんので、保護者の方で通学路の見守りができる方はご自宅近くの所でかまいませんので、お願いいたします。そして、不備があると電話連絡が必要となりますので、健康観察確認表の記入・押印を確実にお願いいたします。前日に発熱がある、同居人の方で発熱がある場合は登校を控えていただきますようお願いいたします。

 

      

      

6年生家庭学習で作成したマスクのワークシート  3年生自己紹介シート

     

    

 

6月1日(月)1・3・6年生 いなほ1年生Aグループ 登校日

 今日は登校時刻に雨が降ってしまい、昇降口でかさを置き上履きに履き替えて、体育館で健康の確認を行いました。ご家庭のご協力で健康観察確認表の未記入も少なくなりました。引き続き、健康観察確認表の記入・押印をお願いいたします。今日は3時間の授業の中に、予習プリントを使って先生と学習したり、地図記号の小テストをしたり、テストをしたり、真剣に学ぶ姿が見られました。1年生は保健の先生と発育測定し、「手洗いの歌」に合わせた手の洗い方を学びました。1年生は集団下校で担任の先生が分岐点まで送っていきました。1年生の保護者の方が通学路にお迎えに来ていただいており、助かります。今日から下校指導に町会の方も来てくださいました。ありがとうございます。明日は1・3・6年生といなほのBグループの登校です。放課後、職員で消毒し、明日の準備をします。

 

        

        

       

    

 

   

5月29日(金)預かり体制

 三日間の指導日を終えて少し、ほっとしました。保護者の方もご心配があったと思います。登下校の送り迎えなどご協力ありがとうございます。今日は、預かり体制を行っています。教職員は家庭で行った子ども達の課題を一つ一つ確認し、添削しています。来週の準備も行っています。

 来週は登校時刻が通常の8時15分になりますので、7時50分から昇降口をあけ、健康観察確認表のチェックを行います。昨日もお知らせしましたように、押印漏れや未記入があるとご家庭に連絡することとなります。土日を含め、前日までの分も未記入がないか確認の上、登校時に必ず持たせてください。ご協力をお願いいたします。

 千葉県も緊急事態宣言が解除されましたが、まだ油断は出来ません。この土日も含め、こまめに手洗いうがいをし、「うつらない・うつさない」行動を子ども達、保護者の方、教職員みんなで行ってまいりましょう。

 

 

5月29日(金)田んぼや畑の様子 2年生のミニトマト

 お天気が良いので、学校の田んぼや畑の様子を見てきました。田んぼの稲は順調に育っていました。学校内にある2年生の鉢植えのミニトマトが少し大きくなりました。緑色の小さな実がついている鉢もありました。畑のトウモロコシはぐんぐん大きくなってビニールの穴から出ています。枝豆も大きくなりました。6年生のジャガイモも紫のかわいい花を付けました。畑の小宮先生が肥料や消毒をしてくださっています。ありがとうございます。古宮先生も畑の野菜たちも矢切っ子に会うのを楽しみにしています。

昨日の夕方、虹が見えました。

       

    

     

  

 

 

5月28日(木)2・4・5年生 指導日

 2・4・5年生の登校日です。元気よく登校してきました。登校してきた子ども達は校庭で健康観察確認表をもとに担当職員が健康チェックをしました。今日も間隔をあけて自分の番を静かに待っていました。朝の会、全校放送の後、担任の先生とパワーポイントを使った「みんなが安心して生活できる学校にするために やきりっこのきまり」のパワーポイントを見て学年の実態に合わせて学習しました。その後、学級活動を行い、下校しました。校門で子ども達に感想を聞くと、「すぐおかえりになっちゃった。」「友達に会えてうれしかった。」「先生とお話しして楽しかった。」と笑顔で話しました。

 来週から分散登校が始まります。健康観察確認表ですが、押印漏れや未記入があるとご家庭に連絡することとなります。土日を含め、前日までの分も未記入がないか確認の上、登校時に必ず持たせてください。ご協力をお願いいたします。

 

      

      

      

  

 

5月27日(水)1・3・6年生 いなほ指導日

 1・3・6年生 いなほの指導日です。AとBに分かれての登校です。登校してきた子ども達は校庭で健康観察確認表をもとに担当職員が健康チェックをしました。子ども達は、静かに間隔をあけて並んで待つことが出来ました。教室に行き、入り口で消毒をして教室に入ります。担任の先生と朝の会を行いました。その後、全校放送で話をしました。一つ目は、日本中の学校には、「いじめ防止基本方針」があること。もちろん矢切小にもあります。その中で、「すべての児童はいじめを行ってはならない。すべての児童はいじめを認識しながらこれを放置してはならない。」とあります。放置するとはいじめているのを知らん顔してはいけないということです。それは、「いじめが児童の心身に及ぼす影響があるからである。」ということをわかりやすく伝えました。矢切小学校のすべての子どもたち417人が楽しく学校に通えるようにいじめのない矢切小学校にしましょう。と話しました。

 二つ目のお話は、コロナウィルスの感染症にかかってしまった場合のことです。みんなコロナウィルスにかからないように気を付けて生活しています。それでも、かかってしまうことがあります。その時に、その人をいじめたり、せめたりしないこと、悪口を言わないことを話しました。もし、自分がかかってしまったら、そんなことされたくないですよね。自分がされて嫌なことは、他の人にも決してしてはいけないと強く話しました。このあと、各教室で担任の先生と「3・6年生は担任が昇降口まで送り、下校しました。1年生は集団下校で先生達と色別に帰りました。保護者の方々の校門までの送り迎え、ありがとうございました。明日は、2・4・5年の指導日です。楽しみに待っています。

 

      

      

       

先生達は、3密を避けて体育館での職員会議です。今日も、ABの入れ替わり、Bの下校後に消毒も行いました。

 

 

5月26日(火)1年生指導日

 今日は1年生の指導日です。保護者の方と子ども達が一緒に歩いて登校しました。受付をした後、子ども達は教室へ、保護者の方は体育館へと別れましたが、泣く子もおらずみんな教室へと行きました。1年生、すごい。教室に入る前の消毒もきちんとできました。教室では、担任の先生との初めての出会いです。先生の名前を覚えました。ロッカーや下駄箱の使い方も学びました。トイレも各クラス順番に行きました。みんな落ち着いて過ごしました。体育館では、保護者の方に今後の予定や学校生活の仕方などを話しました。保護者の方も真剣に話を聞いてくださいました。教室では、さようならをした後、校庭で保護者の方と合流し下校しました。保護者の皆様ありがとうございました。1年生の皆さん、明日も待っています。そして、3・6年生も待っています。

 

      

      

      

AとBグループの入れ替えでは、職員みんなで使用した場所の消毒作業を行います。そして、Bグループ下校後も行いました。職員はマイゴム手袋が配られ、消毒作業に使用しています。

      

   

 

5月22日(金)2・4・5年生 連絡日

 今日も天気が怪しくて心配です。昨日の反省会を行い、スムーズに行えるように準備しました。今日は2・4・5年

の子ども達が登校しました。子ども達は全員マスクを着用し、元気に挨拶します。 子ども達と一緒に歩いての送迎、保護者の方々ありがとうございます。後半少し雨模様となり、気温も低くなりましたが傘や上着を用意してきている子が多く助かりました。2日間ご協力ありがとうございました。

 

      

      

    

  

 

5月21日(木)3・6年 いなほ 連絡日 

  お天気が曇り空ですが、なんとかもちそうです。連絡日は教職員が全員出勤で対応します。3・6年生の子ども達が久しぶりの登校のため、教職員が登下校指導にも出ています。課題を回収するため、子ども達が待っている間に密にならないよう準備を整え、コーンやマーカーなどで立つ位置を示しました。指定の時間より早めに来る子どもが多く、待たせてしまう時間帯もありましたが、子ども達は静かに並ぶことができました。子ども達はマスクを着用して登校しており、保護者の方のご協力ありがとうございました。

 下の18日(月)休校中の連絡日についてに

※児童が登校できない場合は保護者のみの時間にお越しください。

とありますように、児童が登校した場合は保護者の来校はありません。メールがわかりにくいところがあり申し訳ありませんでした。

 子ども達の登校に一緒に歩いて送迎していただいた保護者の方々、ありがとうございました。登校した子ども達に感想を聞くと、「久しぶりに先生に会ってドキドキした。」「やっぱり、学校いいなって思いました。」「久しぶりだなあ。」「先生に会えてうれしかった。」等、笑顔で話しています。友達にも会えて距離をとりながら話をしたり、下校したりする姿がありました。今日は全員の児童の健康が確認できました。(保護者来校も含む)

 明日は、2・4・5年生の連絡日になります。どうぞよろしくお願いします。

 

      

      

      

 

 

5月18日(月)休校中の連絡日について

 5月15日(金)連絡メールとHPにアップしました文書です。

 

  

休校期間中における連絡日の実施について

 

保護者の皆様におかれましては、日頃より本校の教育活動につきまして、ご理解ご協力を頂き誠にありがとうございます。

さて、標記の件につきまして、松戸市教育委員会より、別添文書の通り課題の回収や新たな課題の配布等を行うために休校中ではありますが、連絡日を設けることとなりました。

新型コロナウイルス感染防止対策として3密を防ぐため、下記のとおり実施します。ご理解・ご協力をお願いいたします。

1 日程           

日にち

学年

9:00~9:30

9:30~10:00

10:00~10:30

10:30~11:00

11:00~

5/21(木)

3・6年・いなほ

Aグループ男子

Aグループ女子

Bグループ男子

Bグループ女子

保護者のみ

5/22(金)

2・4・5年

Aグループ男子

Aグループ女子

Bグループ男子

Bグループ女子

保護者のみ

 

※保護者が児童の送迎をする場合は門まででお願いします。(3密を防ぐためにご協力お願いします。)

※新1年生と新1年のいなほは連絡日の登校はありません。

※児童が登校できない場合は保護者のみの時間にお越しください。

2 場所 矢切小体育館入り口:6年 4年

        西校舎昇降口:3年 いなほ 5年

        南校舎昇降口:2年

 3 持ち物

当日の健康観察を記入の上持たせてください。

  ・健康観察確認カード2種類(5月7日まで・5月8日以降のもの→当日の健康観察を記入の上持たせてください。)

  ・ポスティングした課題(5月6日までの課題)・保健調査票

  ・児童調査個票・通学路地図緊急連絡カード・引き渡しカード

  ・ぼうし・マスク着用・水とう・てさげ

 

※18日、19日にそれぞれの学年からの持ち物・提出課題一覧をメール送信致しますのでご確認ください。

 

 4 預かり体制について 5月21日、22日の預かり体制はありません。

 

5 その他

 ・今後のコロナ感染者状況によって変更になる可能性もあります。また、今後の予定に関して松戸市教育委員会から通知が届   き次第ご連絡いたします。

 ・保護者のみの来校は自転車でもかまいませんが、坂下門から入って、校内は歩いて自転車を押して所定の場所へ駐輪してください。また、下校後、手洗い・うがいなどのコロナ感染症予防を行うようにお願いします。

 

 

5月14日(水)健康観察などの電話 課題の郵送 2年生の教室

 本日輪番で出勤している2・4年生が健康観察などの電話連絡をさせていただきました。ご協力ありがとうございました。不在のご家庭は学校固定電話へ折り返しをお願いいたします。担任と話せなかったご家庭は連絡をいただけますと助かります。輪番で担任不在の場合は出勤している職員が代わってお受けいたします。

 休校中の課題ですが、本日発送いたします。同封した一覧表で中身を確認していただき、不足の場合はお手数をおかけしますが、学校まで連絡をお願いいたします。学校再開に向けた学習課題と生活リズムを付けるための時間割表が入っています。必ず行う課題については、子ども達にお声掛けをお願いします。 

 子ども達、保護者の方、地域の方、教職員みんなでこれからも気を緩めず行動の自粛と感染症の予防に努めてまいりたいと思います。

 

健康確認等の電話連絡  携帯は3密を避けて教室で    

         

学習課題の袋詰め    これから郵便局に持って行き、発送します

    

 今年度、学級増のため2年生の教室は、昨年度、ふれあいの部屋と英語ルームだったところを教室にしました。子ども達が使いやすいよう用務員の大村先生が棚を作ってくれています。絵具セットや鍵盤ハーモニカが入るように寸法を測って作っています。また、エアコン設置の工事も進んでいます。 

   

 

  

5月13日(火)畑の様子 5年生バケツ稲

 今日は、1年・5年・いなほが健康確認などの電話をさせていただきました。ご協力ありがとうございます。不在の方は学校固定電話への折り返しをお願いいたします。可能なご家庭は担任とお子さんとお話しさせていただきました。ご心配なことは遠慮なく相談下さい。明日は2年・4年生が連絡いたします。

 9日に田植えをしたときに田んぼからもらった土で5年生の担任がバケツに稲の苗を植えました。時々田んぼや畑の様子も見に行きアップしていきますが、子ども達も保護者の方と一緒に運動がてら様子を見に行っても良いかと思います。

 畑は前回よりトウモロコシがずいぶんと育ってビニールの穴からにょきにょき出てきました。枝豆やねぎも大きくなりました。今日はニューフェイスお豆の苗が植えてありました。野菜の収穫で忙しい中、畑の先生古宮さんがビニールをかけてくださったり、苗を植えてくださったり、本当にありがとうございます。

 

      

      

校庭にあるバケツ稲

  

 

 

5月12日(火)電話連絡 輪番 2年生のトマト

 本日から11日に市教委より配布されました携帯電話2台を利用し、輪番で出勤している3・6年の教職員が健康観察などの電話をさせていただきました。携帯電話からの連絡でも、保護者の方がすぐに出てくださり感謝しております。ご家庭での心配事がありましたら遠慮なくご相談ください。また、不在で折り返す場合は学校固定電話にお願いいたします。可能な家庭はお子さんにも代わっていただき担任と話をしました。担任も子どもとの会話で笑顔が見えます。

 電話連絡と並行して課題の作成・印刷・製本・袋詰めも行っています。料金を後納という形での郵送のため、松戸郵便局に学校分を一括でもっていかなくてはなりません。6学年分が出来上がり、郵送するのは14日の予定です。届くまでは今までの課題を終わらせておいてください。体も動かしてくださいね。免疫力が高まります。

 11日に2年生のトマトの苗が届きました。早速、担任と輪番で出勤している職員とで1つずつ鉢に植えました。1年生の時に育てていた花が枯れていましたので処分し、新しい土を入れ苗を植え水やりをしました。子ども達と一緒に行いたい活動でした。これからも、大きくなる様子をアップしていきます。

 

3密を避ける      携帯での電話連絡   3密を避け廊下で製本

    

    

 

 

5月11日(月)矢切小の畑作稲作活動 

 5月8日に郵送した文書はお手元に届きましたでしょうか。昨年度の緊急家庭連絡票をもとに郵送しましたので、転居などされていて届かない場合は学校に戻ってくるので、担任が連絡いたします。後日送付予定の課題に同封させていただきます。先生達は、今日も輪番体制で出勤しているグループが学年の課題作成、印刷や封筒詰めなどの準備をしています。

 学校だよりでお知らせしましたが、残念ながら今年の全校田植えは中止といたしました。協力農家さんのお力を借りて5月9日(土)に機械による田植えを行いました。5・6年の職員が参加し、協力農家のリーダー安川さん、近藤さん、吉田さん、おやじの会会長小田倉さんが田植えを行いました。全校で子ども達が田植えをすると保護者の方にもお手伝いいただき、半日がかりですが、機械ですと1時間ぐらいで終わりました。宮城先生も機械での田植えに挑戦しました。機械ではできない四隅を参加者で手植えしました。参加した方のお子さんが児童代表として植えました。5年生のバケツ稲用の土も準備しました。

田おこし(3月中)      しろかき(5月5日)  田植え(5月9日)

        

      

      

      

 

 畑の方も古宮さん、用務員の大村さんが頑張ってくださっています。6年生が種芋を切って準備をしたところで休校で植えられなかったじゃがいも、最後の登校指導日に3年生の代表の子が蒔いたトウモロコシ、どちらもぐんぐん大きく育っています。種から大きなったトウモロコシは間引きされてビニールハウスの中で育っています。子ども達の休校中にねぎや枝豆の苗も植えてくださいました。子ども達がお世話を手伝えず申し訳ない思いでいっぱいです。

 (5月7日)

    

    

 

 

5月7日(木)休校の延長

 緊急事態宣言の延長により、5月31日まで休校が延長となりました。ステイホームのGW週間が終わりました。みなさん体調面はお変わりないでしょうか。私達教職員はみんな元気です。

 5月1日に連絡メールでお知らせした文書、本日付の教育長メッセージ、5月の学校だより、学校の集金について、5月8日からの健康観察確認表を明日郵送いたします。

 先週、今週と5月の新しい学習課題の準備をしております。今回は郵送になります。準備が整い次第、『学習課題号』は来週中に発送します。新しい課題が届くまでに4月分の課題を終わらせておいていただきたいと思います。ご指導よろしくお願いいたします。新しい課題は予習型の学習になります。各学年の実態に合わせ担任が作成しています。教科書を読んで問題を解いたり、調べてワークシートに書いたりします。1週間の学習の見通しを持つことができる時間割表もあります。来月の学校再開に向け、子ども達に学習するリズムを付けたいと考えています。保護者の方のお力をお借りすることになりますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

4月30日(木)健康観察 預かり体制 地域の見回り 

 一昨日、松戸市教育委員会から5月31日まで休校期間が延長になるという連絡をメールでお知らせました。本日付の松戸市教育委員会からの文書をお知らせのページに貼りましたので、ご確認ください。後日、松戸市小中学校の対応について詳細が決まり次第お知らせしてまいります。

 本日の預かり体制は0名でした。午前中の地域の見回りでは、ほとんど子ども達を見かけませんでした。午後の見回りでは、数名保護者の方と一緒に過ごす姿が見られました。あと1か月新型コロナウィルスに負けないで、GWも子ども達、保護者の方、地域の方々、教職員、みんなでしっかり自粛していきたいと思います。

 

    

  

 

4月24日(金)健康確認 預かり体制 地域の見回り

 今日は思ったより良い天気になりました。出勤した担任の学級と今週健康確認ができていない家庭とに電話連絡をさせていただきました。今週の健康確認時に不在だった方は、本日16:30までに折り返すか、27日(月)に連絡をいただけると助かります。今後も、毎週1回健康確認の電話をさせていただきます。

 公園やお店などを中心に学区を見回りしています。午前中はほとんど子ども達の姿を見ることはありませんでした。家で課題や自主学習等を進めていることと思います。土日も不要不急の外出は避けて「うつらない」「うつさない」行動を続けてください。

 

      

 

 

4月23日(木) 学校いじめ防止基本方針

  本日令和2年度の矢切小学校の学校いじめ防止基本方針をアップしました。昨年度末に生徒指導部会で見直しを行い、今年度の職員会議で全職員で確認し、周知しています。HPトップ画面の右上いじめ防止対策のタブから入ることができますので、ご確認ください。在校生には始業式、新入生には入学式で「学校いじめ防止基本方針について」伝えるところでした。学校再開の際は全校児童に伝えたいと思います。これからも、いじめのない矢切小学校にしていきたいと思います。

 皆様もご存じでしょうが、 いじめの防止等の対策に関する基本理念は、

(1)「いじめは人間として絶対に許されない」との強い認識を持つ。
(2)いじめられている子どもの立場に立った親身の指導を行う。
(3)いじめの問題は、教師の児童観や指導の在り方が問われる問題であると理解する。
(4)家庭・地域社会など全ての関係者と情報を共有し、 連携を図り 一体となっていじめの問題の克服に取り組む。


いじめの定義は、児童等に対して,当該児童等が在籍する学校に在籍している等当該児童等と一定の人的関係にある他の児童等が行う心理的又は物理的な影響を与える行為(インターネットを通じて行われるものを含む。)であって,当該行為の対象となった児童等が心身の苦痛を感じているもの。

となっております。

 現在心配されるのは、休校中で子ども達の交友関係が把握しにくいことです。特にインターネットを介して子ども達のトラブルがないよう通信機能のあるゲーム機器やスマートフォン・携帯電話などの使用については家庭で約束を決めて使用させてください。
 

 

4月21日(火)預かり体制 健康確認 地域の見回り

 昨日は雨で寒い一日となりました。今日は暖かくなる予報でしたが曇り空の一日となりました。校庭の花壇の花々は盛りを迎え、ノースポールやパンジーがきれいに咲いています。保護者の方々、矢切っ子の皆さん元気に過ごしていますか。今週は、輪番で出勤している職員が預かり体制と健康確認の電話連絡、地域の見回りを行っております。今日の預かり体制は1名の利用でした。健康確認の電話は不在の方には後日連絡をしますが、折り返しかけてくださる方が多く助かっております。ありがとうございます。見回りでは、保護者の方と一緒に子ども達が公園を使用している姿が見られました。三密に気を付けて過ごされていました。今後も矢切っ子達、保護者の方々、地域の皆様、教職員一同で「うつさない うつらない」行動を続けていきたいと思います。

 また、ラインズ℮ライブラリの活用ができる場合は、学習支援の一助として活用してみてください。教職員側からも学習の状況が見られたり、メールが送れたりします。出勤した学年教員から順次、お試しメールを送っております。ご確認ください。

 

      

      

  

 

4月16日(木)地域の見回り

 千葉県の外出自粛要請に伴い、松戸市の小中学校教職員は新型コロナウィルス対応感染症の拡大防止のため、輪番で学校出勤と自宅での在宅勤務とに分かれて勤務しています。本校では、学習課題などの家庭への配付を終え、本日より行っております。輪番で出勤した教職員は、預かり体制の見守り、学区の見回り、週1回の健康確認の電話連絡の他、電話対応や物品の搬入受け取り等の事務対応、校内の環境整備、年度初めの諸準備、教材研究などを行っています。保護者の方からの電話があった際に、担任が出勤していないこともありますが、出勤した日に連絡するように引き継いでおります。何かありましたら遠慮なくご連絡ください。

 今日の預かり体制の利用は0名です。見回りの際もほとんど児童の姿は見られませんでした。休校中の過ごし方について、御家庭での指導ありがとうございます。

 

    

 

 

4月13日(月)~15日(水)学習課題などの家庭への配付

 昨日より、家庭学習の課題などのポスティングをさせていただきました。雨の中となってしましましたが、5・6年生は、ほとんどの家庭に配付できました。今日は、3・4年生が行いました。お天気が良かったので昨日より短時間で行うことができました。明日は、1・2年生、いなほ学級が行います。

 ※1年・いなほ学級については16日から15日へ変更させていただきました。ご了承ください。

 松戸市長、松戸市教育長のメッセージ、松戸市教育委員会からの手紙も同封してありますので、必ずお読みください。

 

      

 

 

4月9日(木)入学手続き

 6年生と入学式の準備をしましたが、入学式が延期になったので、職員が片付け、入学手続きの準備をしました。「3密」を避けた方法を話し合い、新入生の保護者の方に安心して入学の手続きに来ていただけるようにしました。お天気になって本当によかったです。校庭の受付は間隔をあけて男女別にしました。体育館での手続きは、入り口に動画を用意し、一番説明が必要な家庭確認と集団下校の色別確認を職員が何度も口頭で説明することのないようしました。パイプ椅子は使用した後に消毒し、次の方が安心して座れるようにしました。新入生の保護者の方のご協力でスムーズに行うことができました。ありがとうございました。

 

      

        

        

 

 

4月7日(火)登校指導 下校指導

 6日7日の二日間、久しぶりの登校のため、教員が登校指導をしました。正門で立っていると子ども達が「おはようございます。」とあいさつをしてきました。「元気でしたか。」と声をかけると、「はい。」と大きな声が返ってきます。みんなに会えてうれしかったです。

 下校時、ピンクコースの子ども達を送っていきました。野菊の墓の歩道橋の桜が見事でした。ひらひらと桜が舞い降りてきて、下校する子ども達が、花びらをキャッチしていました。帰りに畑によると畑の先生古宮さんが来て畑に肥料をまいてくださっていました。3月に6年生がジャガイモの種を切って灰を付け、休校のため古宮さんが植えてくださったジャガイモが大きくなっていました。修了式に3年生の代表が植えたトウモロコシが芽を出していました。

 明日からは、休校が続きます。不要不急の外出は避けて、「うつらない・うつさない」行動をお願いいたします。

 

      

  ←虫がつかないようにビニールがかぶせてある中にトウモロコシの芽が

 

 

4月7日(火) 6年生入学式準備

 休校中の指導日です。松戸市の感染者が増えているため、今週の登校日がなくなり、一日だけ設けられる指導日です。9日の入学式には参加できませんが、少しでも関わって1年生のために準備したいという6年生は、会場の準備や1年生の教室の掃除をしました。みんな、黙働で懸命に活動しました。6年生ありがとう。

 

      

    

 

 

4月6日(月) 令和2年度 着任式・第1学期始業式

 今日は、良いお天気なことに感謝しました。コロナウィルスの感染症の拡散防止拡散防止のため、子ども達が間隔を取って並ぶにあたり校庭で行いたかったからです。そして、短時間で行うため、式次第も話し合って変えました。新しい教職員を12名迎え短く一人一言話しました。子ども達は正しい姿勢でしっかりと新しい教職員の話を聞きました。続いて、始業式です。みんなに会えてうれしかったこと、そして、これからもコロナウィルスの感染症の拡大防止のために休校が続き、「うつらない・うつさない」行動を続けることを話しました。そして、みんなが頑張って予防をしていてもうつってしまうことがあり、その時は、誰もが感染したくてなるわけではないので、意地悪を言ったり責めたりしないことを話しました。そして、みんなの楽しみにしている担任発表です。歓声が上がりました。始業式が終わって、教室に行く前に6年生は無言で集合写真を撮りました。