7月20日(月) 3年生総合的な学習の時間「ねぎの観察」

 最近、お天気の日が少ないのですが、今日は久しぶりに晴れました。3年生が矢切小の畑にねぎの観察に行きました。各学級ごとに行き、ねぎの様子を調べました。ねぎの長さを測ったり、触ったりしました。ワークシートには、「わかったこと」や「もっと調べてみたいこと」を書きました。 みんな熱心に活動しました。

 

      

 

 

7月17日(金) 6年生総合的な学習の時間「1年生に矢切小紹介VTRを作ろう」

 短時間でのグループ活動ができるようになって、6年生がタブレットを持って先生方にインタビューをしています。また、「校長室を撮影させてください。」と部屋の紹介を担当しているグループもあります。先生方には、昼休みなどに職員室に来てインタビューしています。その場で撮影した動画をグループの子ども達で確認し、「あー。もう1回撮り直ししよう。」とか、「撮った動画を間違って消しちゃったから、もう1回撮影させてください。」ということがありました。失敗を重ねて学んでほしいと思います。どんなVTRが完成するか楽しみです。

 

      

 

 

7月15日(水) 2年生生活科ザリガニつり

 今週はなかなかすっきり晴れないお天気です。2年生は、小雨がやんだので出発しました。みんな長ぐつに念のため傘を持っていきました。事務職員の髙田先生がつりざおやバケツなどを運んでくださいました。「矢切の渡し」の看板が出ているところのそばの用水路まで歩いていきました。途中で「あ、学校が見えるね。」「本当だ。結構歩いたね。」と振り返って見ました。

 ザリガニはたくさんいました。まだ小さいですが、多くの子ども達がつることが出来ました。「ほら、つれたよ。」と、嬉しそうにザリガニを見せてくれました。足場が悪いので、長靴で大正解でした。それでも何人かは夢中になってぬかるみにはまり、武澤先生に救出されました。川に落ちている木の中や穴の中を狙ったり、ちょっと深いところは橋の上からつったりしました。みんな楽しく活動出来ました。帰り道は、「おなかすいたよ。」、持ってきたザリガニの餌の「さきいか食べたいよ。」と元気な可愛い2年生です。

 

      

      

 

 7月14日(火) 6年生 学年通信

待ちに待った....pdf [496KB pdfファイル] 

 

7月13日(月) 6年生 ジャガイモの収穫

 今週の天気が悪いので、今日6年生がジャガイモを収穫しました。畑の先生古宮さんが6年生にジャガイモの掘り方を教えてくださいました。わかりやすいようにジャガイモの株のあったところに白線で印をつけておいてくれました。一人3株掘ります。6年生が種芋を切って灰を付けるまではしましたが、休校になって植えられなかったところ、古宮さんが一つ一つ植えて世話をしてくださいました。ありがとうございます。大きなジャガイモがたくさんとれました。6年生が掘った後、古宮さんと用務員の大村さんで掘り残しがないか調べてくださいました。今日は、どろがついたままですので、大村さんが6年生が昇降口まで持ってきたジャガイモをかごに開けて干してくれました。大村さん、潮田先生、古川さん、私で、明日、6年生が持ち帰るためにジャガイモの大きさを分けました。楽しみに待っていてください。

 

      

      

      

 

 

7月10日(金) 5年生 とうもろこしの収穫

 今日は、5年生が業間休みにとうもろこしの収穫に行きました。各クラス希望者10名が行きました。5年生の子ども達よりも大きく育ちました。とうもろこしがよく実っていて一人4~5本収穫しました。学年全員の分がありましたのでお持ち帰りします。とても甘くておいしいのでご家庭でもご賞味ください。いつも給食のメニューに加えて、皮をむいてゆでる手間を快く行ってくださる調理員さんにも5年生がお礼を込めて届けました。畑の先生古宮さんのおかげで今年も体験活動が行うことが出来ます。いつもありがとうございます。

 

      

      

 

 

全ての活動に・・・.pdf [384KB pdfファイル] 

 

7月7日(火)6年生 卒業アルバムの撮影

 普通日課が始まり、委員会活動に続いて、今日は、クラブ活動が始まります。そして、クラブ活動とクラス写真の卒業アルバムの撮影です。雨が降らないうちに外で撮りました。子ども達はにこにこ笑顔いっぱいです。マスクは写真の時だけ外します。

 

  

 

 

7月3日(金) 2年生 生活科

 今日は2年生が生活科の学習で枝豆のさやとりを行いました。例年ですと空豆で行いますが、収穫の時季に休校だったためできませんでした。畑の古宮先生に相談し、今年は枝豆のさやとりを行うことにしました。雨の予報だったので、学校の体育館通路に広がって行うことにしました。古宮さんが固い根っこの部分を切り落としてたくさんの枝豆をトロッコで運んでくださいました。子ども達は挨拶をし、枝豆のお話を聞いて、取り方を教わりました。子ども達は広がって枝豆のさやとりをしました。「はじめてやるよ。」「私はおうちでやったことがあるよ。2回目。」などと話しました。自分の枝に残っているさやがないかを見て、枝は一か所にまとめ、お豆はビニール袋に入れました。2年生が頑張って取った枝豆は、今日の給食で出ます。子ども達は楽しみにしています。

 畑で育てる野菜は2年生が枝豆なのですが、今年は種まきが出来ませんでした。古宮さんが2年生にために育ててくださいました。ありがとうございます。

 

      

      

 

 

7月2日(木) 6年生 そうじ

 今週から出張掃除も行えるようになりました。掃除の前と後は手洗いをしっかり行います。ほうきやちりとりは教室から持って来て持ち帰り、担任の先生が放課後消毒をしています。ゴミは担任の先生が袋を縛り、子ども達は運ぶのを行います。職員室や職員室前の廊下がきれいになりました。 

 

    

    

 

 

7月1日(水) 6年生学年通信

活動始まる.pdf [517KB pdfファイル] 

 

6月30日(火) 4年生 とうもろこしの収穫

 雨が心配されましたが、思ったよりもちました。今日は4年2組がとうもろこしの収穫をしました。畑の先生古宮さんに挨拶をして、おいしいとうもろこしの見分け方を教わりました。その後、畝に分かれてとうもろこしをもぎました。一人5から6本収穫しました。代表の子どもが集めて大きなビニール袋に入れて運びました。マスク越しですがみんなにこにこ笑顔です。体験活動って良いですね。給食で食べるのが楽しみです。

 

      

 

  

6月29日(月)1年生 図画工作

 先週作っていた作品が縦に接着して1本の飾りとなって廊下に掲示されました。子ども達も楽しそうに見合っていました。とてもきれいにできました。

 

      

 

 

6月24日(水) 4年1組 いなほ4・5年 とうもろこしの収穫

 昨日、畑の先生古宮さんが学校を訪ねてくださり、とうもろこしの収穫について相談しました。早速、4年生の担任、いなほ担任、栄養士、校長、教頭で下見に行きました。実際にもいで生で味わってみると、あまくておいしい。先生たちも感動しました。古宮さんはにっこりです。4年生が朝もいで給食でゆでてみんなでいただくことにしました。今日は1組が収穫します。古宮さんにおいしいとうもろこしの見分け方を教わりました。子ども達は5人ずつ畝に入り広がって収穫しました。いなほの3人も矢橋先生と一緒によく見ておいしいとうもろこしを選びました。

            下見

      

      

 

 

6月24日(水)2年生3年生 図画工作

 今日は2年生と3年生が紙粘土を使って図画工作を行いました。2年生は、「切ってひねってつなげると」で紙粘土に絵具を混ぜ込んで作りました。3年生は、さらに進んで瓶や額、モールなどに紙粘土で作った作品を付けています。どちらの学年も自分の作りたいものに没頭して作っていました。2年生は廊下に展示してあり、友達の作品を見合いました。

 

      

      

 

 

 6月23日(火)   6年生 学年通信

毎日授業始まる.pdf [420KB pdfファイル] 

 

6月19日(金) 1年生 図画工作

 1年生は図画工作「ちょっきんぱ」で、折り紙に、はさみで切り込みを入れて模様を作りました。模様は開いてみると色々な形ができます。子ども達は楽しくていくつも作りました。鋏の使い方も上手で小さく切ったり、細く切ったりして工夫していました。「見て。見て。」「こんなのできたよ。」と嬉しそうに話してきました。

 

      

 

 

6月18日(木) 3年生 専科の授業

 今日は3年生は書写と音楽の授業がありました。3年生になって担任の先生以外から勉強を教わるので、みんな、ドキドキです。書写の授業は教務主任の森田先生です。今日は習字道具の準備についてを学びました。新聞紙を机にしいて、筆や下敷きなどの置く場所を学びました。書いた作品をはさむ紙ばさみを新聞紙で作りました。担任の鈴木先生や川西先生も初めての書写の準備で奮闘している3年生をお手伝いしました。

 音楽は溝口先生です。音楽室は共用になってしまうため、教室での授業です。コロナウィルスの感染症対策のため、歌も歌えない中、身体表現での活動に取り組みました。子ども達は、楽しくリズムに乗って体を動かしました。

 

      

 

 

6月17日(水) 2年生 生活科やごとり

  今日はお天気が良く暑いぐらいです。今年度、水泳の学習はありませんがプールの水は汚くなっているので、このまま2年間ほっておくことはできませんので、教職員でプール掃除をします。その前に、水を減らしたところで2年生の先生がヤゴを救出しました。子ども達はプールサイドに広がって先生達がヤゴを取るのを見たり、バケツに入ったヤゴを見たりしています。「先生、こっちにいたよ。」と教える姿も見られました。今年は気温が高く、プールサイドでは、もうトンボになっている姿も見られます。次の時間は教室でじっくりヤゴの観察をします。

 

      

 

 

6月15日(月) 6年生 学年通信

久々の全員集合!!.pdf [485KB pdfファイル] 

 

6月10日(水)11日(木) 6年生 理科の授業

 今年度、6年生の理科は教頭先生が専科として授業を行います。教頭先生は中学校教諭時代は理科を教えていました。小学生に教えることをとても楽しみにしていました。6年生のみんなも興味をもって「酸性・中性・アルカリ性」について等、楽しく学習に参加しました。

 

      

 

 

6月10日(水)11日(木)1年生 視力検査

 1年生は保健の先生に目の検査についてお話をしていただき、一人ひとり検査をしました。1年生は上手に指差ししています。コロナウィルスの感染症の関係で延期になっていた検査でしたが、目を覆う用具は一人1つで使用しています。保健の先生が消毒をして他の学級が使用します。

 

       

    

 

 

6月5日(木)4年生 トウモロコシの観察

 昨日今日の登校日の下校時に、4年生は畑のトウモロコシを観察しました。3年生の時に終業式の後、畑の先生古宮さんと代表の子どもが種を植えました。小さかった苗をビニールをかけて丹精込めて古宮さんが世話をしてくださり、間引きをして育て、子ども達より大きくなりました。トウモロコシは先端に咲いた雄花が下のほうにある雌花に受粉させて実がなります。「下の雌花のひげ1本1本がトウモロコシの実の一粒ずつになるんだよ。」と教えていただきました。子ども達は、「えー。」「どうやって実になっていくんだろう。また見に来たい。」と話していました。古宮さんも「この状態を見せたかったんだ。」と帰り際にお話ししていただきました。子ども達に対する愛情が感じられました。久しぶりに子どもたちに会って古宮さんも嬉しそうでした。いつもありがとうございます。

 

       

    

 

  

4月6日 子ども達の様子

 新しい学級で新しい先生と活動しています。自己紹介をしたり、年度初めの配布物を配ったり、帰りの用意をしたりしています。子ども達は新しい先生の話をよく聞いていました。