1月23日(水)

<児童会引継ぎ集会>

 1年間頑張って活動してきた今年度の児童会役員が任期を終えました。一人ずつ活動を振り返って自分の言葉で話をする姿に大きな成長を感じました。新たに次年度の児童会役員に立候補した児童も決意表明をして、全校児童の拍手をもって承認され、校長先生から任命状を受け取りました。矢切小児童会が代々引き継いでいる「矢切小のカギ」も児童会長から新児童会役員に引き継がれました。

   

<4年生千葉ロッテマリーンズベースボールチャレンジ>

 4年生を対象にした千葉ロッテマリーンズ主催の特別教室が開催されました。「投げる・捕る」の基本練習やベースボール型ゲーム「キャッチ&ランゲーム」の2つが行われました。講師の元プロ野球選手の方が楽しくわかりやすく教えてくださり、野球が苦手な児童も楽しく活動することができました。

    

1月22日(火)

<3年生博物館見学>

 松戸市立博物館に展示されている、80年ほど前も農家の方が使っていた生活用具を3年生が見学しに行きました。蚊帳や洗濯板など現在ではあまり見かけないものが多く、子どもたちも興味深々でした。実際に使用できるものあり、大変勉強になったようです。

   

<6年生平和の語り部>

 原爆を体験された大野礼子さん(おおのれいこさん)を学校にお招きして、当時の様子を話していただきました。原爆や戦争については社会科で学習している6年生ですが、実際に体験された方の話は教科書に載っていないことも多く、驚きを隠せない様子でしたが、真剣に大野さんの話を聞いていました。戦争や原爆を体験された方はご高齢の方が多くなり、話を聞けるのは貴重な機会です。大野さん自身も「今日聞いた話を家族やいろいろな人に話してほしい」とおっしゃっていました。6年生の保護者の方はぜひ子どもたちから話を聞いていただければと思います。

   

1月18日(金)避難訓練(不審者対応)

 今回は不審者が校内に侵入したという設定で訓練を行いました。松戸警察署の方に不審者の役をやっていただき、そのあとの指導もしていただきました。侵入場所が1階の2年1組だったため、1階のクラスは校庭へ避難し、3階以上のクラスは教室にてバリケードを作り待機しました。学校は子どもたちの安全を最優先に考えて避難指示を出しますが、実際には、いつ、どこから不審者が侵入してくるかわかりません。そんな時に状況に応じて子どもたち自身が「自分の身は自分で守る」という意識のもと、的確な行動が取れるように子どもたちには声をかけています。ご家庭でも「安全」について話をしていただく機会にしていただければと思います。

   

1月17日(木)なわとび集会

 業間休みに全校が集まってなわとび集会が行われました。体育委員会の児童が、なわとび検定表にある技を実際に披露してくれました。これから約1ヵ月間、なわとび月間として週に2回全校児童が集まって、「短縄」と「長縄」の練習を行っていきます。

  

1月16日(水)3年生クラブ見学

 クラブ活動の時間に、3年生が各クラブの見学に訪れました。記録用紙を持ち、興味津々な様子で各クラブの活動の様子を見学していました。クラブによっては実際に体験をさせてもらえたクラブもあったようです。

 

1月11日(金)校長先生との会食会

 今日から6年生と校長先生との会食会がスタートしました。6~7人グループで校長室に訪れ、小学校生活の思い出などを振り返りながら楽しく食事を行います。1月中に全員が会食を行う予定です。最初は緊張している様子の子どもたちも校長先生と会話をしていくなかで緊張がほぐれ、時間がたつにつれて校長室から聞こえてくる笑い声が大きくなり、笑顔で教室に戻っていきました。卒業を控えた6年生にとっては楽しい思い出の一つになることと思います。

1月10日(木)校内書き初め大会

 校内書き初め大会が行われました。1年生は「お正月」、2年生は「元気な子」をフェルトペンで、3年生は「花びら」、4年生は「さくら草」、5年生は「日本ばれ」、6年生は「千代の春」をだるま筆で書きました。子どもたちの作品は、校内書き初め展として15日(火)から18日(金)まで、各教室前の廊下に展示いたします。時間は15:45から16:30となりますので、ぜひご覧いただければと思います。

  

1月8日(火)1年生凧揚げ

 マラソン大会で走った、河川敷で1年生が凧揚げを行いました。天気に恵まれ、暖かい日差しの中での凧揚げを行うことができ、子どもたちは夢中になって走りながら凧をあげていました。当日はたくさんの保護者の方にご参加いただき、子どもたちは安全に楽しく活動することができました。ご協力ありがとうございました。

  

平成31年1月7日(月)始業式

 冬休みが終わり、久しぶりに学校に子どもたちの活気のある声が響き渡りました。3学期の始まりです。新しく2名が矢切っ子の仲間に加わり、全校児童が398名でのスタートとなりました。1月の生活目標は「外で元気に遊ぼう」です。畑先生から「体を動かすために、友たちを誘って長縄に取り組もう」と話がありました。2月15日(金)に大会も予定されていて、3学期はどのクラスも優勝を目指して練習に熱が入ります。寒さも厳しさを増し、風邪やインフルエンザの流行時期となりますが、体調に気を付け、元気に学校生活を送ってほしいと思います。

  

12月21日(金)

 2学期の終業式を迎えました。1年間の中で一番長い学期。稲刈り・収穫祭・歌声集会・マラソン大会など行事もたくさんあり、各学年校外学習へも出かけました。明日から冬休みとなります。年末年始のイベントもたくさんあると思いますが、ケガや体調不良に気を付け、1月7日(月)の始業式に全員元気に登校してほしいと思います。

  

12月19日(水)

 2年生が生活科で学んだ昔遊びを1年生に教える活動を行いました。ひとりひとりが先生となり、1年生に手取り足取り教えてあげていました。みんなお兄さんお姉さんの顔をしてやさしく教える姿に、2年生の大きな成長を感じました。

    

12月18日(火)

 5校時にブラスバンド部クリスマスコンサートが行われました。ブラスバンド部が今まで練習してきた曲やクリスマスメドレーなど、素敵な演奏がたくさんでした。バトンダンスクラブも演奏に合わせて息の合ったダンスを披露してくれました。保護者の方も90名以上がお越しくださり、大盛況のコンサートとなりました。6年生にとっては今回の発表会が最後の発表となります。部活動への参加はまだ続きますので、今後は後輩の指導に力を注いで矢切小ブラスバンド部の伝統を伝えてほしいと思います。

   

12月10日(月)

 本日、145周年記念と平成最後を記念して航空写真と全校集合写真を、撮影していただきました。航空写真のデザインは6年2組関内李胡さんがデザインした、「虹・雲・稲穂・ネギ」が描かれたものです。寒空のもとでしたが、一人一枚色がついた用紙を頭の上に乗せて撮影しました。全校集合写真も5階から撮影しましたので、どのような仕上がりになっているかが楽しみです。なお、写真ができあがりましたら、販売もいたしますので保護者の皆様も、ぜひ楽しみにお待ちください。

   

10月12日

 

収穫祭が行われました。

9月26日

 

陸上部壮行会がありました。

9月13日

学級委員の任命式がありました。

9月7日

 

稲刈りをしました。

 

9月3日

始業式

2学期が始まりました。

7月22日

千葉県吹奏楽コンクールに出場しました。

結果は金賞でした。

7月20日

終業式がありました。

齋藤文庫の齋藤さんへ感謝状を渡しました。

7月4日

 

長野 育夫 先生 と 竹内 良介 先生 が着任しました。

各学年の算数のサポートをします。

6月27日

芸術鑑賞会がありました。

5月20日

 

運動会がありました。

5月8日

 

 田植え集会と田植えをしました。