松戸市防災訓練

 

 12日(土)に、松戸市防災訓練がありました。

 有事の際は、学校職員がいる時は避難所の開設ができますが、休日の時は、学区に

住んでおられる市役所の方が「避難所直行職員」として、初期対応にあたることに

なっています。

 本校では、その避難所直行職員2名と本校職員、そして、和中に避難してくることになって

いる野菊野団地、みなづき町会、松久ハイツの自治会の方々と、避難所開設の手順と運営方法、

そして、役所と結ぶ無線や施設、食糧、水、発電機、簡易トイレ等の備蓄品の確認をしました。

  

  

     

     

 有事の際は、自治会のない住民の方も和中へ避難されることと思います。

大きな災害が無いことを祈りますが、もし避難所生活になれば、地域の方々で役割分担をし、

自助、共助を目指していかねばなりません。