合唱コンクールに向けた黒板絵

 

 水曜日に木枯らし1号が吹き、冬の到来を告げている今日この頃です。

 生徒に「先生、今日は何の日か知っていますか?」と聞かれ、「1」が多く

並ぶ日だから、何かあるのだろうと考えましたが・・・。

「Pockyの日ですよ。」とのことでした。

 

 だいぶ遅くなってしましましたが、合唱コンクール前日の生徒下校後に各教室を

回りましたら、合唱コンクールに向けての思いや決意が黒板に書かれて(描かれて)

いたので、紹介します。

    

    

    

    

   

 

 なかには、「・・・。」というのもありましたが、生徒の気持ちが伝わってきました。