春の県大会 ― 続き

 

 この週末に、男子バレーボール部が八街市で、勝ち上がっている野球部が

市原市で、それぞれ県大会の試合に臨みました。

 男子バレーボール部

   

   

一時は同点に追いつくも、不運が続き惜敗。手に汗握るゲーム展開でした。

選手たちは、月曜日に報告に来てくれ、夏の大会での雪辱を誓いました。

 

 野球部

   

  

 最終回に2アウト、3ボール・2ストライクまで3-2で勝っていましたが、

やはりグラウンドには魔物が住んでいるのか、逆転されてしまいました。

 しかし、県大会の上位に勝ち進み、十分戦えるのだということが実感できました。

 

 夏の大会(千葉県総合体育大会松戸市予選会)まであと1カ月。

他の運動部も気合を入れて練習に励んでいます。

 また、合唱部、吹奏楽部も夏以降のコンクールに向けて技量を向上させています。

生徒の活躍について、これからも随時お伝えします。