これは、平成29年度の活動の様子です

 

卒業式の前日準備を一生懸命にやりました

卒業式の準備は、5年生の大きな役割の一つです。

明日に向けて、体育館の会場づくり、6年生の教室装飾、校内の清掃など、

みんなが役割分担して、一生懸命に取り組みました。

1年間を通して、ほんとうに頼れる高学年になりました。

もうすぐ、最上級生の6年生になります。

これまで、子どもたちの活動の様子をごらんいただき、ありがとうございました。

 

卒業式練習に、一生けんめいに取り組んでいます。

5年生は、在校生代表として、卒業式に参加します。

はじめての経験で、みんな、緊張していましたが、

だんだん式の雰囲気に慣れ、落ち着いて、呼びかけや歌をがんばっています。

当日はぜひ、すてきな歌声を、卒業生に届けてほしいです。

 

3月1日、学年発表会を行いました

「6年生をおくる会」では、心のこもったメッセージを6年生に届けました。

すばらしい発表に、6年生も感激していました。

今日は、保護者の皆さんに、練習の成果と1年間の成長の様子を見ていただきました。

力強い呼びかけ、体育館に響くすてきな歌声に感動しました。

もうすぐ6年生。最上級生としての活躍が、今から楽しみです。

 

「6年生をおくる会」に向けて、練習しています

今年度1年間、学校のリーダーとしてがんばってくれた6年生。

いよいよ、5年生とバトンタッチが近づいています。

5年生は、6年生への感謝の気持ちをこめて、メッセージやうたをおくります。

タイトルは、「6つの贈り物」です。

今年の6年生を見習って、自分たちもすてきな最高学年をめざします。

5年生らしく、元気に、堂々と表現します。どうぞお楽しみに。

 

今年度最後の授業参観を行いました

今回は、「エッグ・ドロップ」(卵を割らないように工夫して紙で包み、落とす)

「デザートづくり」「マット運動連続わざ」とそれぞれのクラスが特色ある活動をしました。

どのクラスもグループごとに話し合い、協力して進めている姿が、すばらしかったです。

もうすぐ最高学年になります。みんなの活躍が楽しみです。

 

理科の学習で「もののとけかた」を学習しています

5年生は、理科室での実験が多くなります。

今回は、水に溶かした「塩」が、いったいどこにいったのかを確かめます。

塩が完全に溶けきった「塩水」。見た目は「水」と変わりません。

そこで、熱して水分を蒸発させると・・・。

みんな、真剣なまなざしで、蒸発皿を観察していました。

 

1月17・18日に「夢の教室」の体験学習を行いました。

「夢の教室」は、日本サッカー協会と松戸市が協力して行われています。

今回は5年生を対象に、プロラグビーチーム「パナソニックワイルドナイツ」

に所属していた、大澤雅之選手をお招きして、体を動かしたり、仲間と協力したり、

大澤選手のストーリーを聞いたりする体験を通して「夢をもつ」ことの大切さや

「夢のために努力する」「挫折してもあきらめない」ことの大切さを学びました。

みんなは、大澤選手の話を聞いて、自分の夢を描くことができました。

大澤選手はじめ日本サッカー協会や松戸市の皆さん、ありがとうございました。

 

1月10日、書き初め大会を行いました

1月にしては穏やかな陽気でしたが、体育館は少し寒かったです。

でも、ぴりっとした空気の中で、みんな真剣に筆を動かしています。

今年は、講師の先生をお招きして、指導していただきました。

先生のていねいなご指導でポイントがわかり、ワンランク上の字が

書けたのではないでしょうか。