4月5日、第1学期の始業式での話です。 

 桜の花びらも、皆の始業式の元気な姿を見守ろうと、何とかその美しさを保ってくれています。入学式まで頑張って咲いていてほしい所です。静まり返っていた校舎に、みなさんの元気な声と明るい笑顔が戻ってきたことにとても嬉しさを感じます。やっぱり学校の主役はみなさんだな、と改めて思いました。学校では、4月1日から新しい年度が始まります。元号も平成から令和にかわりましたね。今日からの新年度が始まりました。皆さんは1年ずつ進級しましたね。木曜日には、入学式で新入生を迎えます。そうしたら、1年生から6年生まで全員そろいますね。皆さんで1年生をかわいがってあげてくださいね。優しくしてあげましょう。

 校長先生はみんなで楽しい学校をつくりたいと思っています。そのためには、挨拶をすることです。朝起きたら、家の人に挨拶をする。学校きたら、先生方や友だちに挨拶をする。挨拶は人と人とを結びつける大事な第一歩です。時間を守ることも大切です。人に迷惑を掛けないために時間を守る、人から信頼されます。掃除を一生懸命やる。友だちと仲良くする。などまだまだ大切ことがあります。この他にも自分で楽しい学校にするために考えてみてください。今、こうしてみなさんは人の話をしっかり聴くことができています。こんな素晴らしい素敵な学校に来れて先生はとてもうれしいです。

4月5日、第1学期の始業式での話です。 

  みなさん、おはようございます。

  おだやかな春の日。ご来賓の皆様にご臨席を賜り、ありがとうございます。元号も平成から令和に変わる年に、平成三十一年度の入学式を挙行できますことを感謝し、御礼申し上げます。

 一年生のみなさん、入学おめでとうございます。とても良い姿勢です。

 みなさんが入学するのを常盤平第三小学校の先生方やおにいさんおねえさんはとても楽しみに待っていました。学校はとても楽しい所です。たくさん勉強したり遊んだりします。運動会や遠足など楽しい行事もいっぱいあります。給食もとてもおいしいです。そして、もし困ったことがあっても、先生方やお兄さん、お姉さんが助けてくれますから安心してください。

 それでは、みなさんが楽しく学校に来るために校長先生に3つの約束をしてほしいのですが、いいですか。

 一つ目、「元気に挨拶しましょう」です。元気に挨拶できると、一日気持ちよく過ごすことができます。朝起きたら、お家の人に、学校に来るときは地域の人に、学校に来たら、先生方やお友だちにも、元気に挨拶しましょう。朝、先生も登校指導をしていて挨拶を返してくれてうれしかったです。

 二つ目、「気を付けてきましょう。」交通事故には気を付けるんですよ。信号は何になったらわたるんですか。そう、青ですね。でも、車が来ないかよく見てからわたるんですね。それに、知らない人に声をかけられても絶対について行ってはだめですよ。

 三つ目、「お友達をいっぱい作りましょう。」友達がいっぱいいると学校はもっともっと楽しくなります。クラスの人ばかりではなく、後ろのお兄さんやお姉さんだって友達になってくれますよ。

 さあ、三つお話しましたが、約束できますか。

 次はおうちの人にお話がありますので、みなさんはちょっと待っていてくださいね。

 保護者の皆様、本日はお子様のご入学、まことにおめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。大切なお子様を今日から責任を持ってお預かりいたしますが、一つお願いがあります。親子で通学路を調べて見て下さい。一緒に歩いて危ない場所を確認し、何に注意をしたら良いか、繰り返し話して下さい。「気を付けなきゃ」お子さんは必ずそう思ってくれるはずです。交通事故や犯罪から大切なお子さんの命をずっと守り抜くために小さな注意を家族と学校で一緒に積み重ねていきましょう。

 最後になりましたが、子どもたちの笑顔や元気を守りつつ、子どもたちが健やかに育つためには、地域の皆様のご協力が大きな力となります。皆様のさらなるご支援、ご協力を宜しくお願い申し上げます。