林間学園 

 

7月9日(日)~7月11日(火)までの3日間、
群馬県上野村に林間学園に行ってきました!
一生懸命準備を重ねて、待ちに待った林間。
忘れられない、一生の思い出になりました。

1日目 「ヴィラせせらぎへ」

《いざ、出発!》
澄みわたる晴天の下、朝6時30分に校庭で出発の会を行いました。
元気に「いってきます!」の挨拶をして、バスに乗って富岡製糸場に向かいます。
バスの中では、バスレク係を中心にレクをして、みんなで楽しく過ごしました。

 
みんなでクイズに答えている様子 

《富岡製糸場に到着!》
蒸せかえるような暑さの中、水分をしっかり取りながら、富岡製糸場を見学しました。
ガイドの方の話をしっかりと聞き、初めて見る世界遺産のすごさを、直接見て感じることができました。

 《ヴィラせせらぎに到着!》
ヴィラせせらぎについて、上野村の方々にみんなで挨拶をしました。
その後、昼食を取って、待ちに待った魚つかみ&川遊び!

5年生全員、しっかり魚をつかんで、魚はヴィラせせらぎの方に焼いてもらいました♪

焼けた魚の食べ方を、せせらぎの方に教えてもらいます!
上野村流の食べ方は、魚を頭から、丸々食べるという食べ方。
始めは「苦い~!」と言っていましたが、全部食べ切った時には、
「おいしかった!」「また食べたい!」と子供達の笑顔を見ることができました。

《夕食・キャンプファイヤー》
クラスごと、入浴や、おみやげを買った後は、いよいよ夕食!
みんなで声をそろえて「いただきます!」をした後、
おいしいご飯をたくさんおかわりしました!

ご飯のあとは、待ちに待ったキャンプファイヤー!
火の神から火を授かり、その周りでレクをしたり、
ダンスをしたり、盛り上がりました。
日も暮れきった後、みんなで花火をしたり、打ち上げ花火を見たりしました。
最後には、一人一人キャンドルを手に持ち、「今日の日はさようなら」を歌いました。
キャンドルを消したあとの真っ暗な夜空には、無数の星が光り、
1日の素晴らしい締めくくりとなりました。

それぞれ部屋に帰って、部屋ごとに1日の反省をし、
21時30分に消灯しました。おやすみなさい~!

 

林間学園2日目

《ハイキングへ!》
6時に起床し、準備を済ませて近くの河原を散歩しました。
朝は涼しくて、気持ちいい!

朝食を取った後、いよいよ勝山ハイキングに出発です。
マイクロバスにゆられて5分ほど。
整備されていますが、なかなか登りごたえがあります。
頂上では子ども達はみんな「やっほー!」と叫んでいました!
こだまは聞こえたかな・・・??

山を下りて、再びマイクロバスに揺られた後、龍神の滝でアイスを食べました。
冷たくて、おいしい~!

《カレー作り》
ハイキングで汗を流した後は、みんなで協力してカレー作り!
野菜を切る人と、火を起こす人に分かれて、それぞれが準備をしました。

 

一生懸命野菜を切り、暑い中火を起こし、完成したカレーをいただきます!
自分たちで作ったカレーは、とてもおいしかったようです。
みんな残さず食べました。
片づけも、みんなで協力して素早くできました!

 

 《藍染め体験》
藍染め館の方に説明を受けた後、
模様を付けるためにビー玉や割りばしなど、いろいろなものを使いました!
白いシャツにビー玉などを輪ゴムでくくりつけ、
藍で染めてから絞り、少ししたら水に流します。

出来栄えは、子ども達が持って帰ったものを見れば一目瞭然ですが、
みんな上手に染め上げることができました!

 

《肝だめし・就寝》
初めにこわい映像を見た後、
肝だめし係がお化け役となって、ヴィラせせらぎの中に潜みます。
3か所でスタンプを押して、ゴールを目指しました。
みんな、怖がりながらも楽しんでいたようで、
終わった後も笑顔の子どもが多かったです。
(真っ暗だったため残念ながら写真はありません。)

その後は、1日目と同じように21時30分に消灯です。
21時30分より前に、疲れてぐっすり眠っている子どももいました。

 

林間学園3日目

《スカイブリッジへ!》
最終日、スカイブリッジと不二洞に向けて、マイクロバスに乗り込みます。
昨日のカレー作りをした「まほーばの森」のすぐ近くのトンネルを抜けると、
目の前に大きな橋が広がると共に、上野村を見渡すことができます。
景色を見ていると、シャボン玉が!
「すご~い!」「きれい~!」と、みんなで楽しんでいました。

 

《いよいよ不二洞へ!》
スカイブリッジを抜けて、いよいよ不二洞に向かいます。
行く前に不二洞の中はかなり涼しいとの説明を受けて、トンネルの前で上着を羽織りました。
入ってすぐは、長いトンネルになっていて、その反射を利用して、
みんなで同時に手を叩いて、音の伝わる速さを体感しました。

 

スタッフの人に解説をしてもらいながら、いろいろな種類の鍾乳石を見ました。
みんな夢中になっていて気づいていなかったかもしれませんが、
洞内は約10度くらいの気温だったそうです・・・。

 

《いざ、帰宅!》
不二洞から帰って、完成した藍染めTシャツをみんなで着て記念撮影をしました。
その後、時間が少しあったので、学年で室内レクをした後、
閉校式をして松戸市を目指してバスに乗り込みました。
 

とても楽しい、思い出に残る林間学園になりました!

 

プール開きがありました! 6月16日(金)

今日の3・4校時に、5年生のプール開きを行いました。
始めに、安全に学習ができるようにルールの確認をしました。
そして、準備体操、シャワー浴びをして、いざ、プールに入ります。
入ってみると「ちょっと冷たい」と言っていましたが、しばらく動いていると、
体も慣れて、気持ちのよい冷たさになってきました。
「回るプール」「波のプール」をつくって遊びました。
また、ABCと3グループに分けるテストもしました。
次回からは、自分のペースに合わせて練習を進めていきます。

※6月の学年だよりのスケジュール表に誤りがありました。
 6月28日(水)、水泳指導が5・6時間目と記載してありましたが、
 5校時日課で下校のため、28日は水泳指導はありません。
 訂正してお詫びいたします。
 来月の水泳指導の日程は、7月号の学年だよりに記載します。

 

兄弟学級「出会いの会」を行いました! 6月16日(金)

今日の5校時に、5年1・2組が、3年1・2組の兄弟学級と、「出会いの会」を行いました。
(3組は、3-3担任不在のため、来週月曜日に行います。)

 

まず、自己紹介をして、名前と顔を覚えます。
そして、ペア・班で協力して、さまざまなゲームに挑戦しました。
「新聞じゃんけん」では、5年生が率先してペアをおんぶする姿が見られました。
とても楽しい「出会いの会」に、3年生も大満足の様子でした。
上級生として、3年生が楽しく過ごせるように遊びを企画して、
実行することができました!


調理実習を行いました 6月1日(木)5-2、6日(火)5-1、8日(木)5-3

家庭科の「たまごと青菜をゆでよう」「ゆで野菜をつくろう」
を学習しました。
たまごの固さにこだわり、半熟をめざしたものの、
ゆで時間が足りなくて固まらなかったり、
にんじんやキャベツを切るときは、
厚さ・大きさがばらばらになってしまったりするグループもありました。
料理の難しさ・大変さを実感し、お家の方が毎日作ってくれていることに
感謝の気持ちをもったようです。
また、「自分たちで作るのは大変だけど楽しい!」「自分たちで作ったからおいしい!」と
料理の楽しさも感じたようです。

実習の材料などのご準備・ご協力、ありがとうございました。
 
 

 

運動会がありました! 5月20日(土)

気持ちの良い快晴の空の下、春季大運動会が開催されました。
今年は初めて、各クラスが赤白の2組に分かれて戦いました。

5年生が、体育の授業や休み時間、放課後などの時間を
たくさん費やして練習してきた「YOSAKOI SORAN 2017」。
その演技は、午後の最後の方でした。
強い日差しの中での、競技・各係の仕事も一生懸命に取り組み、
体力がかなり消耗されてきた中での演技。 

円陣を組み、大きなかけ声でスタートしました。
 
 

速いテンポの中、みんなで息を合わせて、
複雑なニシン漁の動きをダイナミックに踊りました!!
二重の円に隊形を変え、男女それぞれのパートを
優雅に、あるいはかっこよく舞うことができました。
  

疲れを感じさせないクライマックス!
そして、最後は決めポーズ!
各クラスとも、しっかりときめることができました!!

「おお~!」という歓声や、大きな拍手とともに退場する
子どもたちの顔からは、「やりきったぞ!」という喜びや
「無事終わって良かった」と安堵した気持ちが読み取れました。

運動会が終わって、5年生の目標である、
「見た人が感動する『よさこいソーラン』をおどろう」
「高学年らしく、係や自分の種目に真剣に取り組もう」
を達成することができたと、多くの子どもたちが感じたようです。

この経験や自信を、次は、林間学園への取り組みに
つなげていきたいと思います。
子どもたちの運動会練習、また、保護者の係や種目へのご参加などに
ご協力いただき、ありがとうございました。
 

家庭科の授業で、お茶を入れました! 5月12日(金)

5年生から始まった家庭科の授業に、子どもたちは興味津々で、
とても意欲的に活動しています。
先週から今週にかけては、各クラス共に、
急須でお茶を入れる実習を行いました。

コンロを使い、やかんでお湯をわかして…
沸騰したお湯を湯のみに入れて、少し冷まして…
茶葉とお湯を急須に入れて…
いくつかの湯飲みに、濃さが均一になるように少しずつ注いで…
一つ一つの作業に、真剣な表情で取り組みました。

 

お茶が入ったら、お菓子ともに、「いただきます~!」
みんなでおいしく楽しいティータイムを過ごしました。


 

運動会練習が始まりました! 5月2日(火)

昨日から、運動会練習が始まりました。
5年生は、個人走(100m走)、団体競技(騎馬戦)、
団体演技(よさこいソーラン)を行います。

運動会実行委員(学級委員)さんが、
5年生の目標、約束を提案しました。

目標
「見た人が感動する『よさこいソーラン』をおどろう」
「高学年らしく、係や自分の種目に真剣に取り組もう」

約束
1 相手を見て、最後まで話を聞く
2 返事などの反応を大きな声でする
3 静かに並んだり、待ったりする
4 友だちと協力して、あきらめずに真剣に練習する

以上の内容が承認され、みんなで心を一つに、練習開始です。

昨日、今日と、強い日差しの中、「よさこいソーラン」の練習をしました。
にしん漁を表現した激しい動きに悪戦苦闘しながらも、
必死に練習に取り組む姿が見られました。

 

難しく、テンポも速い踊りですが、
「楽しい!」「通してやりたい!!」と
練習への意欲の高さがうかがえました。

GW明けも、毎日、運動会練習があります。
こまめに水分補給をしながら進めていきます。
今後も、水筒や汗ふきタオルなどを持たせてください。
ご協力をお願いいたします。
 

LATの先生との英語の授業がありました! 4月27日(木)

5年生になってから、はじめてのLATの先生との授業が行われました。
先生は、イギリス(イングランド北部ダーリントン)の出身の男性の方です。
英語インストラクターの女性の先生も一緒に教えてくださいます。 

先生の出身地や趣味などの楽しいお話を聞いたり、
質問タイムで、先生の好きなものを聞いたりしました。

その後、様々な国の名前を英語で発音する練習をしました。
今、社会科で行っている「世界の国々」の学習でも、
大体の国の名前や場所を勉強しています。 

その国の言語をテレビで視聴して、
新たな発見や驚きがあったようです。
 

月1回のLATの先生との授業、
子どもたちは楽しく興味をもって取り組むことができました。 

※週3回のモジュールの英語の授業も、
 アルファベットの読み・書きの練習をがんばっています!

 

林間学園 3日目

 
《3日目、スカイブリッジへ!》

 みんなで起きる最後の朝ですが、しっかりと起きて、出発の準備ができました。
最終日、スカイブリッジと不二洞に向けて、マイクロバスに乗り込みます。

 昨日のカレー作りをしたまほーばの森のすぐ近くのトンネルを抜けると、
眼前に大きな橋が広がると共に、上野村が見渡すことができます。
景色を見ていると、シャボン玉が!「すご~い!」「きれい~!」と、みんなで楽しんでいました。


《いよいよ不二洞へ!》

 スカイブリッジを抜けて、いよいよ不二洞に向かいます。不二洞の中はかなり涼しいそうで、
行く前に説明を受けて、トンネルの前で上着を羽織りました。入ったすぐは、
なが~いトンネルになっていて、その反射を利用して、みんなで同時に手を叩いて、
音の伝わる速さを体感しました。

 


 スタッフの人に解説をしてもらいながら、いろいろな種類の鍾乳石を見ました。
みんな夢中になっていて気づいていなかったかもしれませんが、
洞内は約10度くらいの気温だったそうです・・・。

 
《いざ、帰宅!》

 不二洞から帰って、乾いた藍染めTシャツをみんなで着て記念撮影をしました。
その後、時間が少しあったので、学年で室内レクをした後、
閉校式をして松戸市を目指してバスに乗り込みました。
 常2小について、到着の会をして、クラス毎にさようならをしました。

「さようなら~! ジャンケンポン!」

 

とても楽しい、思い出に残る林間学園になりました。
校外学習や、6年生の修学旅行も、楽しみですね!

 

 

林間学園 2日目

  

《2日目、ハイキングへ!》

 朝は6時に起床し、準備を済ませて近くの河原を散歩にいきました。朝は涼しくて、気持ちいい!

 

 朝食を取った後、いよいよ勝山ハイキングに出発です。忘れ物がないかよ~く部屋ごとに確認した後、
マイクロバスにゆられて5分ほど。整備されていますが、なかなか登りごたえがあります。
頂上では子ども達はみんな「やっほー!」と叫んでいました!こだまは聞こえたかな・・・??
山を下りて、再びマイクロバスに揺られた後は、龍神の滝でアイスを食べました。冷たくて、おいしい~!

 


《カレー作り》

 ハイキングで汗を流した後は、みんなで協力してカレー作り!
野菜を切る人と、火を起こす人に分かれて、それぞれが準備をしました。

 

 一生懸命野菜を切り、暑い中火を起こし、完成したカレーをいただきます!
自分たちで作ったカレー、とってもおいしかったようです。みんな残さず食べました。
片づけも、みんなで協力して素早くできました!

 

 《藍染め体験》

 おいしくカレーを食べ終えた後は、藍染め体験です。藍染め館の方に説明を受けた後、
模様を付けるためにビー玉や、割りばしなど、いろいろなものを使いました!
白いシャツにビー玉などを輪ゴムでくくりつけ、藍に染めてから絞り、少ししたら水に流します。
出来栄えは、子ども達が持って帰ったものを見れば一目瞭然ですが、
みんな上手に染め上げることができました!

 

 
《肝だめし・就寝》

 2日目の夜は、肝だめしをしました。初めにこわ~い映像を見た後、
肝だめし係がお化け役となって、ヴィラせせらぎの中に潜みます。
3か所でスタンプを押して、ゴールを目指しました。みんな、怖がりながらも楽しんでいたようで、
終わった後も笑顔の子どもが多かったです。(真っ暗だったため残念ながら写真はありません。)

 その後は、1日目と同じように21時30分に消灯です。21時30分より前に、疲れてぐっすり眠っている部屋もありました。おやすみなさい~!

林間学園 1日目

  

 7月9日(日)~7月11日(火)までの3日間、群馬県上野村に林間学園に行ってきました!
一生懸命準備を重ねて、待ちに待った林間。忘れられない、一生の思い出になりました。

 

 

1日目 「ヴィラせせらぎへ」

《いざ、出発!》

 澄みわたる晴天の下、朝6時30分に校庭で出発の会を行いました。
元気に「いってきます!」の挨拶をして、バスに乗って富岡製糸場に向かいます!
バスの中では、バスレク係を中心にレクをして、みんなで楽しく過ごしました。

 

 ↑バスレク内の様子

 

《富岡製糸場に到着!》

 蒸しかえるような暑さの中、水分をしっかり取りながら、富岡製糸場を見学しました。
ガイドの方の話をしっかりと聞き、初めて見る世界遺産にのすごさを、直接見て感じることができました。

 

《ヴィラせせらぎに到着!》

 ヴィラせせらぎについて、上野村の方々にみんなで挨拶をしました。
その後、昼食を取って、待ちに待った魚つかみ&川遊び!

 

  5年生全員、しっかり魚をつかんで、魚はヴィラせせらぎの方に焼いてもらいました♪

 

  焼けた魚の食べ方を、せせらぎの方に教えてもらいます!
上野村流の食べ方は、魚を頭から、丸々食べるという食べ方。
始めは「苦い~!」と言っていましたが、全部食べ切った時には、
「おいしかった!」「また食べたい!」と子供達の笑顔を見ることができました。

 

《夕食・キャンプファイヤー》

 クラスごと、入浴や、おみやげを買った後は、いよいよ夕食!
みんなで声をそろえて「いただきます!」をした後、おいしいご飯をたくさんおかわりしました!

 

  夕食のあとは、待ちに待ったキャンプファイヤー!火の神から火を授かり、
その周りでレクをしたり、ダンスをしたり、盛り上がりました。
日も暮れきった後、みんなで花火をしたり、打ち上げ花火を見たりしました。
最後には、一人一人キャンドルを手に持ち、「今日の日はさようなら」を歌いました。
キャンドルを消したあとの真っ暗な夜空には、無数の星が光り、1日の素晴らしい締めくくりとなりました。

 それぞれ部屋に帰って、部屋ごとに1日の反省をし、21時30分に消灯しました。おやすみない~!