12月13日(木) 卒業作業(卒業制作)

 本日の5、6時間目に、卒業作業(卒業制作)を行いました。
卒業対策委員さんによる計画、準備のもと、
花壇にいくつかの種類のお花を植えました。

 

 

 

春に、無事花が咲くように、想いを込めて丁寧に植えていきました。
ご協力くださった卒業対策委員の方々、本当にありがとうございました!

11月13日(火) 校外学習 

  今日は校外学習で、国会議事堂、最高裁判所、科学技術館に行ってきました。
国会議事堂では、衆議院を見学してきました。

  
最高裁判所では大法廷を見学し、その雰囲気に驚きました。

  
科学技術館では、それぞれ班ごとに分かれて、
実際にものを触ったり動かしたりして色々な体験をすることができました。

 
 
六年生最後の校外での学習でしたが、
国会議事堂や最高裁判所では、落ちついて話を聞き、
科学技術館では、積極的に体験して学び、よい学習をすることができました。

10月31日(水) 学年活動

  今日5・6校時に、体育館にて、企画委員さん主催の学年活動が行われました。
常盤平出身で、空の探検家・気象予報士の武田康男先生のお話「南極の自然」を聞きました。
常盤平で育った子どもの頃に興味をもった宇宙、
南極地域観測越冬隊委員として観察した南極の自然・動物、
空(雲や虹など)の様々な世界について、
ご自身で撮影された美しい写真とともに貴重なお話を聞くことができました。
 

 
武田さんの著書(南極や虹に関する図鑑を)を複数いただきました。
図書室で見ることができます。
今後は、もっと自然に興味をもって学習していきたいと思います。

10月30日(火) 金ケ作中学校 体験入学

  午後から、6年生全員で金ヶ作中学校へ行きました。
「体験入学」ということで、中学1~3年生の各教室、
特別教室で行われている授業や部活動を見学したり、参加したりさせていただきました。
 
 
中学校は教科担任制で、授業ごとに特別教室に移動し、教科によって先生も変わります。
子ども達は、中学生の明るく活発な雰囲気を肌で感じ取り、
生徒主体で考えたり、活動したりする姿に感心している様子でした。
近い将来の自分の姿を思い浮かべることができ、
今後の進路を考える参考になったのではないでしょうか。

10月29日(月) 生け花教室

 今日は、生け花教室がありました。
生け花の先生を招いて、一人一人がていねいに取り組むことができました。

 
  

自分の想像力に任せて花を生けることに難しさを感じながらも、
それぞれが個性的な作品を作り上げることができました。

10月17日(水) 職業体験

 今日は、子ども達がいくつかの職場に分かれて
職業体験を行いました。

どの職業体験先でも、一生懸命体験に取り組み、将来についてや、
働くことついて考える機会となりました。 

  

 
 
  

引率して下さった保護者の皆様、
職業体験先の方々、ありがとうございました!

10月16日(火) 租税教室

 今日は、税理士の高橋浩先生に来ていただき、視聴覚室にて「租税教室」を実施しました。
税金を払わないと、どうなってしまうのか、イラストを見比べながら学びました。
また、税の種類や、公平性についても、わかりやすく説明していただきました。
小学生1人当たりに1年間で使われる税金のクイズも出されました。
およそ90万円!!という事実に驚いている児童の様子が見られました。
実際にそのお金(90万円や1億円)の見本を見せていただき、
お金の厚みや重みを体感していました。
今後、社会科の授業でも、「国民の義務」の一つとして納税について学んでいきます。


 

10月10日(水) 13日(土) 歌声集会 歌声発表

  6年生は、「カリブ夢の旅」と「COSMOS」を歌いました。
実行委員を中心に、「感動させる歌にしよう!」という目標を立て、
発表に向けて練習を始めました。

「カリブ夢の旅」は、途中でテンポが速くなるため、指揮者と伴奏者、
そして歌声を揃えることが難しく、直前の練習まで確認を行いました。

「COSMOS」は、美しい自然の風景が思い浮かぶように、
歌詞の意味を1つ1つ確認しながら練習しました。

本番は、緊張する様子も見られましたが、表情まで意識し、
心をこめて歌うことができました。
「COSMOS」の歌詞にもあるように、空高く響き渡る歌となり、
小学校最後の歌声発表は大成功に終わりました。

 

 

9月21日(金) ☆修学旅行☆

9月21日(金)~9月22日(土)で、修学旅行に行ってきました。

~1日目~

1日目の朝は、雨が降っていたため、ピロティーにて出発の会を行いました。
出発の会の後、保護者の方々に見守られながら、栃木県日光市に向けて出発しました。
青色のてるてる坊主は、1年生が6年生のために作ってくれた物です。

途中、羽生PAにてトイレ休憩を取り、ほぼ予定通りの時間に日光東照宮に到着しました。

それぞれ事前学習を生かしながら、
三猿、陽明門、眠り猫、徳川家康の墓などを活動班ごとに見て回りました。
混んでいましたが、集合時間には、全部の班がしっかりと集まることができ、
子ども達の成長を感じました。

昼食は、大きな器に料理が入った「大杯膳」というもので、
日光の特産品の湯葉などを楽しみました。

昼食の後は、そのまま磐梯日光店でお土産を購入しました。
お土産を買った後は、天候の都合で、華厳の滝、竜頭の滝に向かいました。

雨の影響で、いつもより水量が増した迫力のある滝を、目の前で楽しむことができました。

滝を楽しんだ後は、いよいよ宿泊先である「森のホテル」に向かいました。
館内にて到着の会を行い、ホテルの方々にあいさつをしました。
また、先生がホテルの話をしている途中、ホテルの窓の外に鹿が現れました!

 

そんな自然豊かな環境にあるホテルで、お風呂(温泉)に入り、
餃子鍋などのおいしい夕食を食べ、夜はふくべ細工作りの体験を行いました。
完成した作品は、まさに十人十色。
後日学校に届けられ、授業参観の際に各クラスの廊下に飾りますので、
楽しみにお待ちください。


 

夜に行われた室長会議では、子ども達が一日をふり返って、
「協力して時間通り行動できた」などのよかったことや、いくつか反省点が挙げられました。
反省を各部屋に伝え、明日の支度を終えた子ども達は、楽しくおしゃべりした後、
明日に向けてゆっくりと眠りました。
 

~2日目 ~

2日目の朝は、小雨が降っていたので、
朝の散歩の湯の湖には折り畳み傘を持って行きました。

きれいな湯の湖を見て、
眠気も気持ちよく覚めていきました。

ホテルをあとにし、湯滝に向かいました。
湯滝は、華厳の滝とはまた違った迫力があり、
子ども達は、水しぶきを気持ちよく感じていました。

戦場ヶ原で集合写真を撮り、
景色を一望した後は、
いよいよ日光江戸村に向かいました。

日光江戸村では、
江戸の町並みを楽しみながら、
それぞれの班が予定していた場所を回っていきました。
みんなで仲良く、楽しく活動することができました。

1泊2日の短い修学旅行でしたが、
班で協力をしたり、友達と共に学ぶことで、
一生の思い出に残るような思い出深い修学旅行にすることができたと思います。

子ども達の体調管理、お見送り、お迎えなど、ご協力ありがとうございました。

 

9月6日(木) 陶芸教室

今日は、陶芸教室で生け花教室で使う「花器」を作りました。

始めに作り方を教えてもらいましたが、先生の陶芸を作る手さばきに、
子ども達は感動した様子で、真剣に説明を聞いていました。

子ども達はみんな、「難しい……」と言いながらも、
それぞれのイメージを形にするために、一生懸命取り組んでいました。
できあがりが楽しみです!