9月17日(木)・18日(金) ☆みずでっぽう☆

 生活科の「たのしいあそびがいっぱい」の授業では、水鉄砲で楽しく遊ぶための方法をみんなで話し合いました。意見を交わすことで、たくさんのアイディアが生まれ、「的当て」をすることに決まりました。8グループに分かれ、いろいろな種類の的を作ったり、得点表を作ったりと、生き生きと活動しました。

 また、楽しく遊ぶためのルールも学級で話し合って決めることができました。

 

いよいよ本番。子どもたちは、自分達で作った的をよ~く狙って、楽しんで活動していました。

 

 他にも、朝顔のつるを使ったリースも作りました。

8月1日(土) 1学期終了

 学校に登校するようになってから2カ月が経ち、気が付くともう夏休みです。あっという間の2カ月でしたが、子どもたちはぐんぐんと成長し、一人でできることを増やしていました。2学期もさらに成長していく姿を、隣で見られることを期待しています。よい夏休みを♪

【1学期最後の生活科の学習】

通学路にある「安心・安全」について学びました。

  

↑劇の打ち合わせ中        ↑他の「安心・安全」も探してみてね

 

↑この看板の意味は?「はい!」  ↑演技中

6月29日(月)  ~「みむ」ってなにかな~
 

 今回は、国語の授業で何度かとりあげた、ミム(MIM:Multilayer Instructoin Model)について紹介します。「ミム」とは簡単に説明すると、小さい「っ」や、おかあさんの「あ」などの、特殊音節について学習し、つまずきを早い段階で発見し、指導・支援し、読み書きができるようにするためのものです。主に、低学年で学習します。


 例えば、発音する言葉は黄色の大きな〇で表し、発音そのものが存在しない小さい「っ」は、黄色の小さな〇で表し、目で見てわかるようにしています。(視覚化)

 
 発音する言葉のときは、手拍子をして、発音しない小さい「っ」のときは、手をグーにして、手拍子をしないようにします。(動作化)この動きをリズムよく行い、繰り返します。

 このように、目で見たり、身体を動かしたりしながら、特殊音節について学習しています。
 「ミム」についてのイメージは、湧きましたか??まだ、「ミム」の授業は続きます!(特別に用意するものは、ありません。)

5月15日(金) ☆1年生のみなさんへ☆

 げんきにすごしていますか。おべんきょうは、すすんでいますか。いまできることを、いっしょうけんめいやると、じぶんでもきづかないうちに、できることがふえていきます。がんばってくださいね。

 せんせいたちは、さいきん、あさがおのたねをまきました。ほんとうは、みなさんといっしょにやりたかったのですが、ちょっぴりざんねんです。でも、はしもとせんせいとかまたせんせいで、いっしょうけんめいにまきました。

 がっこうがはじまったら、あさがおにたくさんおみずをあげてくださいね。だれのあさがおが、いちばんはじめにはなをさかせるかな?どんないろのはながさくか、たのしみです。

【たねまきのようす】

ぷらんたあにつちをいれます。

つちにあなを5つあけます。(ひとさしゆびのだいいちかんせつのふかさ)

たねを5つまきます。まいたら、つちをそっとかぶせます。

ひりょうをまきます。さいごにみずもまきました♡

5月1日(金) ☆1年生のみなさんへ☆

 こんにちは。はやくみんなとあそびたいです。とくに、おにごっこをしたいです。

じつは、せんせいはまけずぎらいなんです。はやくはしれるとっくんをして、みんながくるのをまっています。(1くみのせんせいより)

 

 こんにちは。せんせいはいえで、おしごとのほかに、いままであまりするじかんがなかったこと(りょうりをしたり、ほんをよんだり)をしています。ちゃんと、いえのなかでもうんどうをしていますよ。みんなはどうですか。(2くみのせんせいより)

4月17日(金) ☆1年生のみなさんへ☆

 

こんにちは。
がっこうからのふうとうはとどきましたか?
ぬりえはやってくれましたか?
ていねいにぬってくれたらうれしいです。
はやくみなさんにあって、たくさんおはなししたいです。たのしみにまっています。

1年生の先生より