秋空広がる11月。待ちに待ったこどもまつり!

 子どもまつりは、いわば文化祭。ふだん学習している内容をちりばめながら、各クラスの趣向を凝らしてブースを作り、お客さんに楽しんでもらう工夫を考えます。お客さんは保護者の方だけでなく、卒業生や地域の方々までいらっしゃいます。ブースづくりには、地域の方やおやじの会の方々までご協力をいただいています。勢いづくこどもまつり、笑顔いっぱい、活躍いっぱい!さぁ、いい汗をかこう!

  

   恒例、おやじの会の皆さんによるペット

  ボトルロケット!これが飛ぶのです!しか

  も、派手に空へ突き抜けるように飛んでい

  くのです。いやぁ、校庭に作られた的もお

  やじの会のみなさんの手づくりでありま

  す。子ども達も楽しい!だって、おやじの

                  会の皆さんが楽しんでくれるから!

 

   力を込めて空気を圧縮します。このパワ

  フルな活動こそ、おやじの会!6年生も一緒

  に楽しみました。校庭には、子ども達の歓

  声と、おやじの会の方々の太い声が響いて

  いました。

 

 

 

   3人連射!青空に飛んでいくロケットを見

  ながら、このたまらないロマンを楽しみま

  した。6年生の諸君も、いつかかっこいいお

  やじになってほしいな。

 

 

 

 

   なかよし学級のブースはいろんな掲示物

  でいっぱい。お客さんもワイワイと楽しん

  でいます。お土産もたくさんもらってしま

  いました!

 

 

 

 

   やっぱりゲームが楽しい!ほんわかと楽

  しめるのは、きっとふれあいがあるから。

  そして笑顔があるから。手作りゲームは、

  味があって、人とのつながりがあって、そ

  れが楽しい!

 

 

  

   ブースの案内役も児童が行います。はり

  きってお客さんに声をかけました。えらい

  ぞ!

 

 

 

 

 

   「やった~!」と盛り上がるのは低学年

  児童だけではありません。卒業生が両手を

  突き上げて喜んでいました。楽しめちゃう

  マジックが、このブースにはいっぱい!

 

 

 

 

 

 

 

 

   昔遊びのブースを作ったのは、1年生と2

  年生の合同メンバー。大人たちも童心に

  帰って遊びました。「ひざをつかうんです

  よ!」と説明をしてくれる1年生に「うふ

  ふ」とやさしく笑みを返すお母さま方。

 

 

 

 

     

   「え~!こんな形、折れるの?」と声を

  上げたのはお母さん。「ここの角を合わせ

  て、そうそう…こうやって折り目を付ける

  のよ!」と一緒に楽しんでくれたのもお母

  さん。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

   コマ回し。このひものかけ方って、実は

  簡単ではありません。力の入れ具合によっ

  て、ホニャホニャになってしまったり、盛

  り上がってしまったり。投げ方だって、テ

  クニックがあります。だからこそ、コマが

  回った時の喜びは絶大なものがあります。

 

 

 

  

   カードゲームも手作り。教えてくれるの

  は子ども達。今日だけは、大人がお客さん

  で子どもが先生なんですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   大きなお兄さんお姉さんも遊びに来てく

  れました。お迎えする低学年の友達は大忙

  し。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   うちわであおぐと、見えてくる隠された

  文字。な~るほど!こりゃ楽しい!参加し

  た方々は、「ひゃ~!腕がつかれる~!」

  と悲鳴を上げていました!

 

 

 

 

 

 

 

 

   3年生のブースには笑いがいっぱい。み~

  んな笑顔で教室を出てきました。楽しみな

  がら勉強できるなんて、アイデアだなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   廊下にまでブースがつくられていまし

  た。理科の学習を活用したボーリングゲー

  ム。これがまた、たくさんのお客さんをひ

  きつけていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

   地域の方々にご協力をいただき、折り紙

  コーナーを作っていただきました。一枚の

  紙から立体的な造形作品を作り上げる美意

  識は、日本人ならではの持ち味!

 

 

 

 

 

 

 

 

   お話をしながら手を動かし、手を動かし

  ながらお話をし…。手で覚えた折り紙遊び

  は、一生の宝物となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   バスケットボールは体育館や校庭で行う

  もの。でも、今日ばかりは教室で楽しめ

  る!しかも、ゴールがたくさんあって、点

  数化されている!これは子ども達にとって

  は最高の魅力であります!

 

 

 

 

 

 

   6年生ブースのお化け屋敷は長蛇の列!

  ブースから出てきたお客さんは、「こわ

  かったよ~!」と目を真っ赤にさせていま

  した。やる気満々の6年生。お客さんの中に

  は、お父さん方が多かったようにも思いま

  した。お父さんには怖いものなし。だって

                  一番怖いのは、お家の…。

 

 

   中は真っ暗。何が潜んでいるのかわから

  ない。本当のお化けがいるかもしれない。

  並んでいた時に微笑んでいた友達も、直前

  では表情がこわばっていました!

 

 

 

 

   5年生の創作劇には笑いがたくさん!シナ

  リオも、衣装も、小道具も全部自分たちで

  作ったようです。「せんせ~い、必ず見に

  来てね!」と前日から声をかけてくれまし

  た。

 

 

 

   舞台で演じる経験は、小学校6年間でもな

  かなかありません。これがきっかけで、舞

  台女優さん・俳優さんが出てくるかも!

 

 

 

 

 

   4年生ブースでは、お客さんがどんどんと

  列をなしていく大盛況ぶり。担当する4年生

  が、テキパキと仕事をこなしていく姿がた

  のもしかったなぁ。

 

 

 

 

   自治。子ども達が意欲に満ち、自分たち

  で課題を解決しようとしています。担任の

  先生は、そうっと優しく支援。教室が一つ

  のあったかな雰囲気に包まれています。エ

  ネルギッシュなブースを楽しませてもらい

  ました!今回紹介が間に合いませんでした

                  が、4年生は高座にもチャレンジしました。

 

 今年の子どもまつり。任務完了!後片付けまでしっかりと行った君たちは偉いのだ!そして、たくさんのお客さんと心をつなげた君たちは素晴らしいのだ!常盤平の町で、たくさんの方々に愛されながら、大きく成長していこうね!