男女ハードルを制す! 県チャンピオン2名! 県新人戦 10月6日~7日

○男女総合 準優勝

○入賞種目

  男子110mハードル 優勝

  女子100mハードル 優勝

  女子800m     第3位・第8位

  男子400m     第7位

  男子3000m    第8位

  男子400mリレー  第7位

  …男女14名が本大会に出場しました。

   短距離ブロックと長距離ブロックのバランス

   また男女のバランスもよくとれていて、悲願の総合優勝に挑みましたが、

   惜しくも1点届かず、準優勝となりました。

   しかし、県のチャンピオンを2名、しかも男女同一種目で輩出、

   また長距離種目も積極果敢なレースで先頭集団を形成し、レース全体を盛り上げるなど、

   実に小気味よい戦いぶりでした。

   応援している方もワクワクした気持ちになりました。

   選手の意欲・向上心、科学的トレーニング、そして指導者の情熱…

   結果だけではなく、いろいろなものが詰まっていたなと感じました。

   短時間で合理的な練習、適切な休養日の設定など

   部活動指導者にとっても、参考にすべき点は多いと思います。

   選手諸君、そして顧問の先生、おめでとうございます。

   また保護者の皆様、応援ありがとうございました。

         「継続は力なり」

女子800m準決勝 粘りに粘って 2名とも決勝進出!
     
女子800m 決勝 積極果敢にレースをリード 3位&8位のダブル入賞!

 

男子3000m 決勝

ハイペースに食らいつく 異次元のスピードに怯まず
凄い勇気だったと思います 夏の練習の成果が出ました 東葛駅伝に繋がる見事な8位入賞

*続き

男子走り高跳び 県大会初出場 男子200m 準決勝
     
女子100mハードル 準決勝 トップ通過
女子100mハードル 決勝 ゴール前で逆転 見事優勝!
     
男子110mハードル 準決勝 トップ通過
男子110mハードル 決勝 堂々の優勝 男女で県を制す!
     
男子400m 準決勝 決勝まであと一人
最終種目 男子400mリレー 健闘! 決勝 第7位

※写真を掲載できなかった種目もありますが、各選手全力を尽くしました。

 ごくろうさまでした。