県総体   7月27日~30日

○1日目

 ・女子砲丸投げで、酒井さんが8位入賞

 ・男子走り幅跳び、女子走り高跳びは第9位

 ・3年生を中心に、力走を見せました。

 ・女子400mリレーは、念願の決勝進出を果たしました。

女子800m 秋の駅伝に繋げよう 男子400m 準決勝進出 女子3年100m 準決勝進出
男子走り幅跳び 第9位 全国に近づいた渾身の大ジャンプ 男子2年100m まだまだ伸びる
男子1500m 夢舞台まで全員を引っ張ってきた 女子400mリレー 夢の実現へ

○2日目

・陸上部のコーナーでもお知らせしましたが、

 女子の400mリレーで、第3位に入賞しました。

 全国でもトップレベルを誇る千葉県中学陸上界。

 中でも、リレーは勝ち抜くのが本当に難しい種目です。

 代表チームは、毎回全国大会でも優勝や入賞するほどの活躍を見せています。

 (*今年の千葉県女子の代表は全国3位です。ちなみに男子は全国5位。)

 県の入賞チームは、全国レベル級といっていい力を持っています。

 そういう中で、

 入学当初は、市内でも入賞するような選手はひとりもいなかったチームが、

 コツコツ、コツコツ努力して、ついに県大会で3位に入賞…銅メダルです!

 後輩たちにも、そして同じように努力し続けている本校の他の部活の仲間たちにも

 素晴らしい刺激、勇気を与えたと思います。

 2学期に入り、そのメンバーたちが改めて報告に来ました。

 普段は、よく笑う大変明るい中学生、しかし、スイッチが入ったら

 勝負するアスリートに変身!、といった感じでしょうか。

 おめでとうございます!     (9月4日 記)

一走 國場さん

(唯一の2年生 闘志あふれるランナーだと感じました)

二走 田中さん

大黒柱、信頼厚く、陸上部の部長も務めています)

三走 千葉さん

(3年生になっての伸びは見事 生徒会長も務めています)

アンカー 井川さん

(ムードメーカー 真面目で我慢強い感じです 一番緊張していました)

 

 決勝の記録 「49秒75」