修学旅行 最終日    6月 3日(日)

・最終日は、バス移動による学級別行動です。

 日曜日ということもあり、どこも一般の観光客で賑わっていたようです。

 宝泉院~三千院~三十三間堂 というコースを選んだクラスに同行しました。

 夏のような暑さだったとはいえ、

 日陰に入ると心地よい風が身体にスッと入り込んできて、まさに初夏を実感しました。

 昼食は、学年生徒が一堂に会して、楽しく、おいしそうにうどんを食していました。

 クラスの仲間たちとの交流が深まった3日間であったと思います。

 気持ちを新たにして、残りの中学校生活をさらに充実させていきましょう。

 みなさん、おつかれさまでした。

早朝から荷物を詰め込みます

便利になりました。ドライバーの話だと約8時間で

松戸営業所に届くそうです。

宿舎の方へお礼のあいさつです
宝泉院では 抹茶をいただき 講話を聞きました
(グイッと飲み干し) (ちょっとこわそう…) (真剣に聞かなくちゃ…)
宝泉院の血天井 関ヶ原の戦いの頃という説明に興味津々でした ぼくは、こわくない…
三千院 大原を訪れたのはこのクラスだけでした 色鮮やかな緑が、なんとも言えず素敵です
最終見学地を三十三間堂としたこのクラス 中の写真は撮れませんでしたが じっくりと仏像を見学していました
仏像と同じくらい興味を抱いていたのは 「おみくじ」でした やはり、最後は「神頼み…?」(笑)
最終日の昼食は大会場です おいしそうに なごやかに 食べていました
実行委員長です 歌っているのではなく、お礼の挨拶です 立派な宴会場でした
京都駅 新幹線車中 この男子は誰だろう…? 新八柱到着 安堵の表情(笑)