松戸市教育委員会より「新型コロナウイルス感染症への対応について」の文書がでました。

昨日、生徒を通じて配付することができませんでしたので、ホームページにてお知らせいたします。

「新型コロナウイルス感染症への対応について」[PDFファイル] 

  


令和2年3月24日

 

 保護者様

 松戸市教育委員会

 

 新型コロナウイルス感染症への対応について

 

 新型コロナウイルス感染症への対応では、学校、教育委員会の取組にご理解ご協力を賜り感謝申し上げます。3月25日から春休みが開始されることにより、今後の対応について下記のように取り組んでいく予定です。春休みが開始されるとはいえ、松戸市の置かれている状況としては、市内での感染者の継続的な発生や拡大は今のところ見られないものの「感染状況が拡大傾向にある地域」であると考えております。今後につきましても、これまでと同じく健康管理や感染防止策などにご協力をお願いします。

 なお、下記の内容については現段階での判断となりますので、今後の感染拡大の状況によって大きく変更があることもありますのでご理解ください。

 

 

1 春休みについて

(1)臨時休校措置は3月24日までであり、春休みは、当初から児童生徒が家庭に帰る期間であることから、「預かり体制」はとらないこととします。

(2)放課後児童クラブは通常の春休みと同じ対応になります。

 

2 新年度行事について

(1)始業式は実施しますが、修了式同様に縮小等検討して行います。

(2)入学式については、卒業式と同様の対応で実施します。(児童生徒、最小限の保護者、教職員のみ参加)各学校の詳細については、ホームページで情報提供するのでご覧ください。

(3)これまでの臨時休業措置や今後起こりうる臨時休業措置伴う、不足する授業時間を確保及び感染拡大防止の観点から、令和2年度の運動会、体育祭、林間学園は中止とします。

(4)修学旅行については、延期を含め検討してまいります。

 

3 その他

(1)児童生徒の健康状態については、引き続き把握していただき、健康観察カードへの記入をお願いします。登校時には持参してください。

(2)感染症拡大防止のためのうがい手洗い、できる限りのマスクの着用、不要不急の外出を避け、人で多いところへの出歩きはやめるよう、ご家庭でもご指導ください。

(3)児童生徒が発熱している場合、及び家族に発熱している方がいる場合の登校についてはご遠慮ください。

(4)令和元年度の教科書については、今後授業で使用する可能性がありますので、ご家庭で保管してください。

(5)市の施設ついて、市立博物館、戸定歴史館、戸定邸は4月1日より観覧できるようになる予定です。また、市立図書館は、4月初旬よりインターネット等で予約された本の貸出しができるよう準備を進めています。

詳細は、近日中に松戸市ホームページ等に掲載されるので、ご確認ください。