今日から3学期のスタートです!

ちょっと寒い体育館で始業式がおこなわれました。

式の前に表彰がありました。

 

開式のことばはいつも教頭先生の担当です。

校歌斉唱はよく声が出ていました。

 

生徒代表で2年女子のYさんが3学期の抱負を堂々と述べてくれました。

2学期の反省を生かして、3年生を送る会と卒業式を成功させたいという決意が伝わってきました。

そのあとの校長式辞では、

「今学期は『○○がない』とか『○○してもらえない』と不満を言う前に、『誰かにしてもらうのではなく自分でしてみよう』、『自分には何ができるだろう』という心構えで生活して欲しい」

という話をしました。

生徒指導担当の先生の話の中では、全力あっちむいてホイをしました。

 

最後に、明日おこなわれる「ワンポイント避難訓練」の説明がありました。

明日の訓練は時間を知らせずに実施します。生徒は自分が置かれている状況を判断して避難をすることになります。

実は、教職員にも時間が知らされていません。

さ~て、何時に訓練が実施されるのでしょうか??

放課後、職員室前では、習字の作品が集められていました。