2年5組の学級目標は、「花火 ー個性を尊重し、一瞬一瞬を大切に過ごそうー」です。

一瞬を大切にすることを花火に例えた目標で、クラスが変わったときに「5組で良かった」と思えるようにしたいという願いが込められています。

盛り上がるときに盛り上がれる点は学年1番ですと学級委員が教えてくれました。

その反面、メリハリをつけ切り替えができるようになるとさらに良いクラスになると感じているそうです。

 

教室のロッカーがきれいに整頓されています。感心!

 

クラスのエピソードを教えてもらおうとしたところ、「一人一人の個性が強く、毎日が面白いので、決められません」ということでした。本当に面白いクラスなんだろうなぁ。

 

担任の先生は、優しいときと厳しいときのメリハリがちゃんとしている先生だそうです。

(そういうのもメリハリって言うのでしょうか?)

5組を愛している明るい先生です。