3年6の学級目標は、「たんぽぽ」です。

実は、この目標は、入学式の校長式辞の中で、「たんぽぽのように大地にしっかり根を張って生きて欲しい」と話したことが由来になっています。

この話を聞いたとき、校長の話をきちんと聞いてくれていたのだなと、とても嬉しく感じました。

学級委員にクラスの良いところを尋ねたところ、

「明るく楽しくワイワイしている」という返事でした。

反対に、積極性がなく、決めごとがすぐに決まらないというのが課題だそうです。

 

担任のN先生は、若者言葉(「エグいて」「マジ卍」「なんてこったぱんなこった」など)をうまく使えていません。頑張れN先生!

3年6組は校長室の清掃を担当してくれています。

最近は、校長室前廊下の大量のトロフィーをきれいに磨いてくれています。

  

3月になり、タンポポの種のように各自が元気に常中を旅立って欲しいと思います。