雨天のため、体育祭の練習はすべて体育館や校舎内でおこないました。

元気に大声を出すときと、静かに話を聞くときのケジメがついているので、練習がスムーズに進行していました。

動と静のケジメは常中生の自慢のひとつです。