Q1 担任以外に学校のいろいろなことを聞くのには、どの先生に聞けばよいでしょうか。

 高木小に通う子どもたちを、教職員全体で支援していくという考え方で、日々の教育活動を行っています。子どもたちに関することは、担任の先生と相談することが多いと思いますが、他の職員にも気兼ねなく相談をしてください。

○ 学校では、様々な仕事をそれぞれの教職員が分担し、子どもを見守ったり支援したりしています。学校についての細かな内容や情報を得る場合には、窓口である教頭までご連絡をお願いします。


 

Q2 学校の施設・設備の修繕や管理などはどのようにして行われるのですか。

 補修や営繕は、市の配当予算の修繕費で行われます。学校では毎月上旬に、施設・設備の安全点検をして、修理箇所を調べます。緊急に修理が必要かどうかを判断し、学校用務員や業者に依頼します。
管理・廃棄・購入の業務の他に、日常の細かい点検を実施し、簡単なものは教職員が修理しますが、業者に頼むほどでない修繕は、用務員等にお願いしています。
施設の管理は、松戸市役所及び教育委員会・教育施設課で行っています。年度初めに学校施設全体の保守・安全点検を行い修理の必要な箇所の確認をします。必要があれば、市が業者を委託し補修・修繕を行います。 

高木小Q&Aへ