10月8日(火)5年生 が「夢の教室」体験学習を行いました。

 「夢の教室」は,日本サッカー協会の「JFAこころのプロジェクト」から派遣された講師の方をお招きした取り組みです。「チームワークゲーム」では,難解な目標をクリアするにはどう取り組んだらよいのだろうか?クラスみんなが積極的に意見を出し合い,見事クリアすることができました。一人では達成できないことでもみんなの力を合わせると達成できることを、肌で感じることができました。

 「藤田先生の夢トーク」では,藤田先生がプロサッカー選手になりたいと思ったきっかけや,壁にぶつかった時の気持ちなど,丁寧に話してくれました。子どもたちが一番心に残ったのは,「壁にぶつかっても諦めない。その壁を越えるために、気づく・考える・行動する。」という言葉だったようです。藤田先生のお話を聞いて、自分も夢に向かってあきらめず取り組もうと感じていました。今後の生活に生かしていってくれることと思います。ご指導ありがとうございました。