松戸市理科作品展に出品した2作品が,見事,佳作となりました。

 6年1組 佐々木 優衣 さん:「動くかいだん」(科学工夫作品) ‶モーターの回転を上下の動きに変えて,動くかいだんをつくった。ボールの重さやかいだんの角度などを試行錯誤しながら完成させた。‶

 6年1組 齋藤 菜摘 さん:「ペットボトルの中に竜巻をつくる」(科学論文) ‶ペットボトルの中に竜巻を作り,太さによって変わる回転の力を調べ,まとめた。‶

 といった内容です。細かい実験や観察,丁寧な記録など,高いレベルでの研究が認められました。これからの理科学習に自信を持って取り組んでください。おめでとうございました。なお,作品は,職員室前廊下に展示してあります。