6月4日(金)職員による「救急蘇生法」研修を行いました。

水泳学習に備え,ダミー人形とAEDを活用し救急蘇生法の研修を行いました。水の事故に備えた訓練は,学校職員にとって極めて重要です。また,子どもたちもそれぞれの発達段階に応じ,水難事故に関する学習を行います。AEDを使う場面がないにこしたことはありませんが,いざという時の備えを怠らないようにしたいと思います。