11月27日(金)6年生が「平和の語り部」学習を行いました。

 例年お越しいただいている,被爆体験語り伝え研究会の 大野 禮子 先生に今年も長崎での被爆体験を中心に平和の尊さについてお話しいただきました。6年生は,社会科では近代史で,国語では平和教材で戦争について学習します。大野先生の語り伝えは実体験に基づいています。一言一言に重みがあります。6年生として今日の学習で何をどう学んだか,一人一人がしっかり考えてもらいたいと思います。大野先生,貴重なお話しをありがとうございました。