10月26日(月)から30日(金)まで,児童会が「ユニセフ募金活動」を行っています。

 例年ですと児童会みんなでピロティーに立ち,あいさつ運動も兼ね募金を呼びかけていたのですが,今年はコロナ対策として担当児童が各教室を回っています。大きな声の呼びかけはありませんが,活動の趣旨に賛同し募金してくれる心温まる光景が見られます。

 ユニセフ募金は,主に開発途上国の子どもたちのための保健・栄養・水と衛生・教育・ 保護・緊急救援などの活動に役立てられています。ご協力のほどをお願いいたします。