10月12日(月)5・6年合同体育レクを行いました。

 コロナ禍の中,体育的活動も多くの制約が課せられています。用具の消毒,密集の回避等,運動しにくい状況にあります。子どもたちは"全力で競走する""思いきりダンスする"といった,これまで当たり前に行っていたことができないもどかしさを抱えて生活しています。競技,演技以外はマスク,軍手をはめ,手洗い・うがいに時間を取り,できる限り隣と距離を空けて行いました。準備にかけた時間も少なく,ぎこちないスタートでしたが,ともに競い,協力すことにより次第に躍動感が生まれてきました。短い時間でしたが,有意義なひと時が過ごせたことと思います。