12月4日(水)不審者対策避難訓練を行いました。

 松戸東警察署から3名の署員の方に来校いただき,不審者が教室内に侵入した状況で,素早く適切に避難行動を行うというめあてで行いました。日頃より `自分の身は自分で守る‘ ことを意識させて訓練を行っておりますが,今回は特に,職員の的確な指示が子どもたちの安全行動に直結するという内容でした。訓練の参加者全員が,緊張感を持って取り組むことが大切だと改めて実感しました。訓練終了後,反省会を兼ねた職員研修でも署員の方からご指導いただきました。これからも定期的に実のある訓練を続けてまいります。