10月28日(月)給食室から出火の想定で,避難訓練を行いました。お・は・し の約束を守り,速やかに校庭に避難しました。八ヶ崎消防署から8名の署員の方に来校いただき,二学年ずつ「起震車体験」「煙道訓練」「消火器体験」「消防車見学」の内容でじっくり指導いただきました。体験的訓練は,緊張感を伴い,いざという時の備えとなりました。このような訓練を定期的に行い,基本として ‶自分の身は自分で守る“ 術を身に付けさせたいと考えます。署員の皆様,ご指導ありがとうございました。