9月3日(火)3年生が小暮梨園さんに 「梨の収穫」に出かけました。

 これまで受粉,摘果とお世話になってまいりましたが,いよいよ「収穫」の日を迎えました。子どもたちは,小暮さんからコツを伝授され各々2個ずつもぎました。大ぶりの豊水を持参したビニル袋に大事にしまい,お土産としました。また,収穫したものと同じ瑞々しく豊かな甘さを湛えた梨をお腹がいっぱいになるまで試食させていただきました。帰校後,松戸市特産の梨づくりのまとめの学習に取り掛かります。小暮梨園のみなさんには,3回にわたりご指導いただき,たいへんお世話になりました。ありがとうございました。ごちそう様でした。