4月18日(木)4年生が八ヶ崎消防署に出かけました。

 消防署の役割りについての学習のため八ヶ崎消防署を訪問し,ビデオ視聴を含めた丁寧な説明をいただきました。様々な機能を備えた消防車,救急車を間近に観察し,また,代表児童による約20キロの重さの消火活動時の装備体験もしました。これら隊員の方々が昼夜を問わず,いざという時のため勤務されている実態を体験的に学習できました。説明いただいた内容を細かくメモし学校に戻りました。これからみんなでまとめの学習をします。八ヶ崎消防署の皆様,ご指導・ご協力ありがとうございました。