2月12日(火)6年生「出前授業」がありました。

 栗ヶ沢中学校から教頭先生,教務主任の先生,数学(中村 耕介 教諭),英語(高橋 桃子 教諭)の4名の先生方に来校いただき,5時間目 数学,6時間目 英語の出前授業をしていただきました。

 小学校から中学校の環境変化についていけず,落ち込み,自信をなくしてしまう『中1ギャップ』。中学校も小学校と同じで楽しく学ぶ場であることを授業を通し,6年生に伝えてくださいました。数学は,「マイナスってどんな数」,英語は,「自分ができることが言える(書ける)」をテーマに行われました。楽しみながら真剣に学習する6年生に中学校生活に向かう自信が芽生えたことと思います。