3月8日(木)、寒さがぶり返し雨模様の1日でしたが、1年生は元気いっぱいでした。図工では「のばしてぺったん」という題材で、紙粘土を使っての学習で、それぞれが自分のアイディアを活かして製作していました。給食では、係りを中心に落ち着いて準備や配膳ができています。子どもたちは、学校で焼いたちぎりメロンパンを美味しくいただきました。早いもので入学して1年が経とうとしています。1年生の確かな成長が感じられます。