みなさん、あけましておめでとうございます。
  冬休み、楽しく過ごすことができたでしょうか。2学期の終業式に3つ話をしましたが、しっかりとできましたか。 交通事故にあわないようにしよう、お手伝いをしよう、本をたくさん読もうでしたね。きっと守れたことと思います。
 さて、今日から3学期です。3学期は、1学期や2学期に比べて学校に来る日が少ないですが,学年のまとめとして大切な学期です。特に6年生は、小学校の最後の学期となります。高木二小を卒業して、中学校へ入学するための6年間のまとめをする学期です。やり残しがないように、また、悔いの残らないように、一日一日を大事に生活してほしいと思います。他の学年の皆さんも、次の学年に向かって、充実した日々を過ごして欲しいと思います。
 お正月に箱根駅伝を見た人もいるかと思います。東海大学が優勝しました。残念ながら青山学院大学は、5年連続優勝を果たすことができませんでした。青山学院大学の原 晋監督は選手を育てるのがうまいといわれています。その方法の一つに「頑張れば手が届く目標を持たせる」そうです。目標が高すぎても,低すぎてもいけません。その目標を合宿所に張り出して、みんなに見えるようにしています。短い3学期です。皆さんも少し頑張れば、手が届く目標を決めて、過ごしてほしいと思います。ちなみに私は、一人でも多く皆さんの名前を覚えることを目標にしたいと思います。
 これから、寒さがより厳しくなります。風邪やインフルエンザもはやって来る時期でもあります。寒さに負けないように、みんなと仲良く、元気に3学期も頑張りましょう。