いよいよ2学期も学校にくるのは、今日が最後になりました。
 暖かかった9月から、寒い12月へこの間にいろいろなことがありました。みなさんは、どんなことを思い出すでしょうか。校外学習のことでしょうか、市内の陸上競技大会や音楽発表会、持久走記録会のことでしょうか。本当にいろいろなことがありました。
 今日、皆さんに通知票が渡されます。みんなの通知票を全員読ませていただきました。がんばったこと、成長したこと、友達に親切にしたことなどが書いてありました。2学期は、高木第二小のみんなが、すばらしい活躍や頑張りを見せてくれました。「ぼくは、こんなことをがんばれたよ」「わたしのがんばったことはこんなことです」きっとあると思います。頑張ったことは、自分だけの宝物です。その宝物は、これから、どこかで必ず役に立ちます。これからも自分だけの宝物をたくさんふやしてください。
 明日から、冬休みです。ぜひ実行してほしいこと、がんばってほしいことを、3つ話します。
 1つ目は、交通事故に絶対あわないということです。暮れからお正月にかけて車の交通も激しくなります。交通ルールをしっかりと守りましょう。自分は絶対に交通事故にあわないと心に決めて生活してください。
 2つ目は、皆さんができるお手伝いを探してやってみてくださいということです。これからどの家もお正月を迎える準備で忙しくなります。お手伝いをぜひやってください。自分も気持ちのいい思いをするし、おうちの人も、きっと「うちの子は、頑張ってくれたね。えらくなったね。」と思ってくれるはずです。
 3つ目は、たくさん本を読んでください。図書館だよりにも書かせてもらいましたが、本を読むことで、皆さんがこれから大きくなっていく上で大切なことを教えてくれます。成績もよくなるそうです。
 来年は、1月7日が始業式です。皆さんが全員元気な顔を見せてくれることを楽しみに待っています。