校長室の扉(5月27日)

 昨日から分散登校指導日が始まりました。今週2,3年生は1回、1年生は2回の登校です。25日に千葉県も緊急事態宣言が解除されましたが、学校はこれから新しい学校様式での生活がスタートします。新型コロナウイルスに感染しない、させないように自分をコントロールしていきましょう。

 今日は1年生の指導日でした。初めて教室に入り、自分と同じグループの仲間に会いました。担任の先生からの話を真剣な面持ちで聞いていました。少し、緊張しましたか? 昇降口で健康観察を行いましたが、自ら人との距離をとって待っていたり、余計なおしゃべりをしないで待ったりと中学生らしい態度がとれていて感心しました。今日は、時間が短く、友達を作る時間はなかったと思いますが、これから徐々に友達との心の距離を縮めていきましょう

   

   登校風景       1-1        1-2

  

   1-3        1-4

 職員一同、1日も早く皆さんの顔と名前を覚えられるように頑張ります!

 

校長室の扉(5月22日)

 今日は、待ちに待った1年生の初登校日でした。あいにく私は、午前中は出張で不在だったので、午後から女子生徒の登校に立ち会いました。緊張した面持ちで先生方に挨拶し、提出物を出して(提出物のところにいた先生方は3学年の先生です)、担任の先生との初対面となりました。1年生の目に担任の先生はどのように映ったのでしょうか・・・? 小学校の先生より怖そうでしたか?? 出口で感想や小学校を卒業してから今日までの気持ちを聞いたりしたところ、「今日は少し緊張した」「担任の先生はやさしかった」「入学式もなくなってしまってとても不安だった」といった声を聞きました。そうですよね、緊張や不安の方が強いですよね。その不安をできるだけ早く消せるように、先生方も頑張ります!来週から少しずつ慣れて中学生になったという実感を感じてください。

              

 教職員一同、来週の指導日にも皆さんと会えることをとても楽しみにしています。

 

 

 

校長室の扉(5月21日)

 今日も肌寒い日でしたが、2年生が元気に登校してきました。迎える先生方も昨日の反省を活かし、よりスムーズな受け入れができていました。男子は心なしか背が伸びた人もいたような…。成長期ですからね。食事をバランスよくとり、適度に運動し、しっかりと睡眠をとっていたら、すくすくと成長しますね。昨日も陸上部の生徒に「走っている?」と聞いたら「はい、走ってます!」と答えてくれました。部活動の開始はまだまだ先ですので、各自でトレーニングをしてください。今は、テレビでもYou tubeでも自粛中にできる運動を紹介してくれています。私も土日には、散歩と共に、それらを見て硬くなった身体に刺激を与えています。

              

 さて、明日はいよいよ1年生が登校します。中学生になって1か月半が経っているので、本来はもう新入生ではないのですが、ピカピカの1年生ですね! でも、初めての登校日が、課題回収の連絡日…、本当に申し訳ないです。担任の先生とも初めての対面ですが、マスクはしたままだし、距離も空いているし…。制約だらけの中ですが、私たちは、春休みから皆さんの入学を心から楽しみにしていました。おそらく明日は、緊張して校門をくぐると思いますが、安心して登校してください。

 教職員一同、初登校の1年生を愛情たっぷりに全力でお迎えします!

 

 

 

 

 

校長室の扉(5月20日)

 今日は3年生の連絡日(登校日)で、午前中は男子、午後は女子でした。広い体育館に生徒は20人ずつです。提出物を回収し、担任の先生と面談をしました。元気でしたか? 新しい課題は進んでいますか? 家で何をしていますか? 何時に寝て、何時に起きていますか? など質問攻め?のようにも見受けられましたが、久しぶりに一人一人と話ができて担任の先生は嬉しそうでした。健康観察表忘れもほとんどなく(忘れたら入り口で検温です!)、スムーズに進みました。さすが、3年生です。

                         

  明日は2年生です。天気予報によると明日はちょっと気温が低いようです。体育館は換気のために窓やドアは開けてあるので、ジャージを着用して調整をしてください。

 職員一同、明日も安全な環境を整えて、2年生を迎えます。

 

 

 校長室の扉(5月19日)

 今日は朝から朝から雨が降ったりやんだりしていた1日でした。明日からの連絡日(登校日)に備え、先生方が準備をしていました。心なしか先生たちはワクワクしているように見えました。中でも天羽先生は床屋さん(美容院かな?)に行って、さっぱりと整えて準備万端で出勤していました。明日は、3年生の連絡日です。提出物の確認は済みましたか? 男子は朝からの登校ですから今日は早く寝るようにしましょう。2,3年生の上履きは、ほとんどの人が学校に置きっぱなしでかなりの時間がたっていますから心配な人は持ち帰ってよく洗ってください。

 今、「ソーシャルディスタンス」という言葉で人との身体的な距離をとるように求められています。感染症予防に必要なことだからですね。学校でもそのほかの場所でも自分で自然に人と距離をとれるように意識してください。ちょっと寂しいと感じるかもしれませんが、それはやさしさの表現の一つだということを忘れないでください。離れることは大切な人を守ることなのです。マスクをすることも手をよく洗うこともそれは自分のためだけではなく、家族や友達を守ることにつながるのです。明日から人と接する機会か増えていきますが、どうかやさしさを持って人との距離をとってください。

 職員一同、安全な環境を整えて明日からの連絡日を迎えます。

 

 

校長室の扉(5月15日)

 早くも5月が半分終わります。今週は夏を感じる暑い日が多かったですね。昨日は国で緊急事態宣言解除の動きかありましたが、千葉県は特定警戒都道府県なので、これからも気持ちを緩めることなく、新型コロナウイルス感染予防に努めましょう。

 このたび、学校としても動きがあります。20日から連絡日(登校日)を設けます。臨時休校中ですので、保護者の来校でも構いません。課題の回収や今後の連絡等を行います。詳細は本ホームページのトップページに掲出されている文書をご確認ください。

 2,3年生は久しぶりの登校です。1年生は初めての登校です。1年生は「入学式に替わるもの」も実施できない状況での初登校となり、申し訳ありません。担任の先生との初顔合わせとなります。ドキドキしますね。お互いに出会いを大切にしたいものです。全学年の先生方もとても楽しみにしています。

 教職員一同、皆さんを迎える準備を全力で行っています。

 

 

校長室の扉(5月11日)

  5月10日は、開校記念日でした。昭和54年(1979年)4月1日に第三中学校と小金中学校より分離開校されたのが新松戸南中学校です。今年は創立42年目となります。当時は16学級、生徒数648名でのスタートでした。5月10日が開校記念日と定められ、校章が制定されたそうです。この校章の謂れですが、「三片の松笠は知・徳・体の調和のとれた人間性豊かな生徒の育成と本校の未来の発展を象徴したもの」だそうです。知・徳・体のバランスは本当に大切です。この校章に込められた思いを大切にしていきたいと思います。

 さて、今日も学校には、半分の先生方が勤務し、明日送付する皆さんへの課題の準備をしたり、ご家庭へ電話連絡をしたりしています。今日は気温が上がり、半袖姿の先生方が多いです。休み明けに出勤した先生方は生き生きとしている印象を受けます。皆さんに会えなくても、皆さんを思いながら仕事ができることは励みになっているのかもしれません。

 職員一同、皆さんと会える日を心待ちにしています。

 

 

 

校長室の扉(5月7日)

 GWが終わりました。Stay Home週間でしたか? 私も散歩や近所のスーパーに買い物する以外はじっと我慢の5日間でした。唯一、楽しかったことは、オンライン上でアメリカに住んでいる友達に会えたことです。普段は、SNSを通して近況報告やたわいもないやりとりをしていますが、実際に顔を見て話ができると会話も弾み、本当に身近に感じました。時差があるので、アメリカは夜でもこちらは朝だったので、その辺はちょっと調整が難しかったです。コロナウイルス対策がなければ、オンライン帰省やオンライン飲み会なども必要性を感じなかったと思うのでその点では、「ピンチをチャンスに」ということでしょうか。

 今日は、昨夜の雷雨もすっかり晴れて、爽やかです。先生方も半分出勤し、みなさんへの5月分の課題を準備しています。来週の始めには送付します。みなさんには、臨時休校中は、課題学習を頑張ってもらわなければなりません。テレビやインターネットでは様々な学習の場が提供されていますから、課題以外にも興味の幅を広げて教室では学べない勉強をしてみてください。

 職員一同、1日も早く1~3学年がそろって登校できる日を心待ちにしています。

 

 

校長室の扉(4月27日)

 今日は、午後から雨になりました。先生方も分散(輪番)勤務中なので、とても静かな学校です。

 みなさんは、いかがお過ごしでしょうか。Stay Homeしていますか? 課題がそろそろ終わる頃でしょうか? 困ってることはありませんか? 相談ごとがあったら学校に電話してください。学校からも皆さんに電話をしていきたいと思っています。

 今年のGWは、G(我慢)W(週間)とも言うそうです。今も我慢の毎日を過ごしていると思いますが、何としても連休中の感染拡大を防止しなければなりません。周囲の雰囲気に流されることなく、個の時間と空間を大切に過ごしましょう。

 教職員一同、1~3年生まで揃って学校を再開できる日を心待ちにしています。

 

校長室の扉(4月10日)

 改めまして、校長の荒木美穂です。今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

 令和2年度は、臨時休校からのスタートとなりました。入学式の延期が急遽前日に決まり、新入生の皆さんはがっかりしたことでしょう。6日も2,3年生は、友達や先生方との時間が十分に取れずに下校となり、進級した実感が湧かない人もいたかもしれませんが、皆さんは間違いなく、進級いたしました。おめでとうございます。

 さて、2,3年生には、明日以降に先生方からの「贈り物」が届きます。学年の先生方が皆さんを思い浮かべながら準備しました。その意を汲んで、皆さんは全力で取り組んでください。1年生には、8日に保護者を通してお渡ししてありますので、入学式までに終わらせるように頑張ってください。

 残念ながら、松戸市は、新型コロナウイルスの感染者が増えています。「3つの密(密閉・密集・密接)」を避け、自分から感染リスクを減らすように緊張感を持った生活をしてください。

 なお、教職員も、集団感染予防のため、来週から在宅勤務、分散勤務を開始いたします。学校には学年職員が輪番で出勤しておりますので、質問や相談がありましたら、学校に連絡をしてください。

 教職員一同、1~3年生まで揃って学校再開となる日を心待ちにしています。