3年生にとって、今日は中学校生活最後の「教科授業」「給食」となりました。

 明日からは、学年内日課で午前中で下校になります。

 中学校生活、言い換えれば、義務教育最後の授業になりましたね。

 家庭科の「いのち(生命)」について学ぶ授業で、妊婦体験を行っていました。

 妊婦体験セット!?を身につけ、妊婦さんの大変さを体感し、感想を発表していました。

 多くのことを学んだ中学校生活、卒業後の進路先で活かしてほしいと思います。

 

 


 また、中学校3年間で最後の給食になりました。

 今日は、人気メニューのAが「ハンバーガー」、Bが「カツカレー」でした。

 ラストメニューはこちら♪

 教室をまわってみると、皆、幸せそうな顔をして、おいしそうに食べていました。

 3年生は、新南中の中でも、よく食べる元気な学年です。

 楽しかった給食の時間を忘れずに、これからもモリモリ食べて健康的な生活を送ってほしいと思います。

 食べ終わった後に、給食委員が代表して、栄養士さんと調理員さんたちにお礼の挨拶をしました。

 栄養士さんと調理員さんから、食べる事の大切さを学びましたね。

 「食べること」は、「生きること」。

 豊かな食事で、人生豊かに生きていきましょう!!