本日、JFA(日本サッカー協会)の協力で、5年生において「夢の教室」を開催しました。講師には、アメリカンフットボール選手だった井上氏をお招きし、体育館で一緒に活動したり、教室で話を聞き、「コツコツ努力すること」と「チャレンジすること」の大切さについて学びました。

【体育館での活動】

●井上氏と一緒に36名の児童が、話し合い、声をかけあい、協力し、楽しく活動しました。

【教室でのお話】

●井上氏の今までの体験を聞き、最後に、児童一人一人が「夢シート」に書いた自分の夢を発表しました。