9月からスタートした2学期の給食が今日で終了しました。今学期は、73回(台風の関係で1回中止)、給食をいただきました。給食室は、毎日大変です。夏の暑い時期は、気温が高い上に、火を使う場所での作業、異物が混入していないかを確認しながらの作業、食中毒を起こさないかの心配等々あり、栄養士の先生をはじめチーフを中心に調理員さんたちは、チームワークでがんばってくれています。これもすべては、『寒小の児童一人一人ため』という気持ちがエネルギーとなって活力が生まれてくるのかなと思います。今日の、チーフの『ほっとした姿』をみて、給食を責任もってしっかり作りあげてきたという安堵感が伝わってきました。2学期も美味しいしくて、栄養のバランスのとれた給食をつくってもらいありがとうございました。給食を頂いた皆さんでお礼を言いたいと思います。