今日は2年生のPTA学級部の保護者の方が中心となって5校時、体育館で親子による体験活動がありました。活動の内容は、『かけ算九九ゲーム』です。カツラとお面をバトン変わりにして二人三脚進み、九九の答えを出し、戻って来るというクラス対抗のゲームです。二人三脚でうまく走れなかったり、ヒモがすぐにほどけなかったり、途中で転んでしまったり、九九の計算が遅れたりと、七転八倒しながら面白おかしくゲームが進んでいき、楽しい1時間があっという間に過ぎていきました。皆さん大変お疲れ様でした。学級部のお母さん方ありがとうございました!