今日は、寒小っこのほとんどが進学する第六中学校の合唱コンクールが森のホール21であり、短い時間でしたが、午後の3年生の演奏を聞いてきました。中学3年生にもなると男女ともほぼ、大人の声でソプラノ、アルト、テナー、バスとそれぞれのパートが作りあげるハーモニ-がとても素晴らしく聞いている人たちに感動を与えていました。さすが、中学生の合唱です。さて、寒小も20日は、音楽祭で歌を披露します。小学生は、小学生なりに楽しく大きな声で、一生懸命歌い、小学生なりのパワーで聞いている人たち全員に元気を与えて下さい。