1月31日(水) 長縄記録会2

 記録会は、クラス2チームに分かれ3分ずつ交代で跳びます。本気でがんばる仲間を見て本気で応援し、応援に励まされてもっとできる子が育ちます。今日は2、4、6年生の記録会で、跳ぶことで精一杯な状況なのに、さらに仲間に励ましの声をかけている子がいました。この1ヶ月、3mほどの縄がすばらしい集団をつくってくれました。

    

 

1月30日(火) 長縄記録会1

 体育館はまるで何かの国際大会が行われているかのような雰囲気でした。3、5年生の長縄記録会です。「ハイ、ハイ、ハイ」とリズムをつくる声、「ドンマイ」と仲間を励ます声。緊張感と声援に包まれたこの雰囲気をつくりだした子どもたちを誇らしく思いました。

   

1月26日(金) 代表委員会

 今日の代表委員会はいつもと少しちがいます。4、5年生の各クラスから選ばれた新児童会役員も参加しています。議題は「6年生を送る会」についてです。全体のために一肌脱ごうとする子どもたちがいることは、とても嬉しいことです。

 

 

1月25日(木) 5年生英語劇

 5年生は外国語活動で英語劇に取り組みました。「十二支」と「ももたろう」を各クラスごとに発表しました。演じている子どもたちはとても堂々と表現していて、本当の英語圏の人々のようでした。今回は来年度に取り組む4年生も参観しました。所々で笑いもあり、とても和やかな雰囲気でした。

   

       

       ワンポイント避難訓練

 今年度の学校づくりの重点の一つは「実効性のある安全教育」です。いつ起きるかわからない災害に備え、9回目の避難訓練を3分間のワンポイントで行いました。今回は給食を片付けているときに大きな揺れが起きたことを想定しました。初の想定でしたが、基本ができている本校の子どもたちは適切に行動できました。

   

 

         松戸市体力特級章に挑戦

 50m走や立ち幅跳び、縄跳びなどで基準に達した子どもたちに賞状などを交付する市体力特級章があります。本校ではできる限り多くの子どもたちに達成感を味わわせるため、締め切りぎりぎりまで記録の計測をしています。あともう少しで達成できそうな4年生以上の子どもたちが、50m走(達成基準:男子7.8秒 女子8.0秒)などに再挑戦していました。

  

1月23日(火) 大雪物語

 そして、子どもたちのパワーとお日様のパワーで、校庭の雪は夕方にはほとんど無くなってしまいした。

  

 そのあとはもちろん、校庭にどんどん子どもたちが集まり雪遊びを満喫しました。ダンボールを盾に使い本格的な雪合戦をしていたのは6組です。半袖・短パン姿の子が6年生にいました。5年生は学年で遊んでしまいました。大雪の学校を経験していなかった1~4年生は少し控えめでした。

  

   

 まずは、本校職員が雪かきです。先週の大雨の後に購入した融雪剤もまきました。

   

 

 平成26年の2月以来の大雪です。東京の都心は21㎝、千葉市は8㎝、本校は約10㎝積もりました。

  

 

1月22日(月) なしっこファミリーの仲間たち

 毎月、なしっこファミリーの仲間たちであるPTAのみなさんが実行委員会を開き、子どもたちのために、学校全体のためにできることを話し合っていただいています。今日は12月に発行された広報誌「梨の実」の合評もありました。執行部をはじめとする役員のみなさん、いつもありがとうございます。

   

 

1月19日(金) 梨小の書聖たち

 3年生以上のクラス代表の子どもたちが、市の書き初め展に向けて放課後に練習を積み重ねています。小学生とは思えない達筆に驚きます。作品は1月24日(水)から28日(日)まで、松戸市文化ホールに展示されます。

    

 

1月18日(木) 梨小の人気スポット

 休み時間に行列ができる人気スポットがあります。本校用務員がつくった「縄跳び練習台」(通称 ジャンプ台)です。今日もたくさんの子どもたちが二重跳びなど短縄の練習をしていました。

   

 

1月17日(水) 都道府県テスト

 東部地区の小中学校(本校、東部小、五中)では、小中連携して学力の向上を目指しています。その方策の一つとして都道府県テストを実施しています。課題は地図を見て47都道府県名とその都道府県庁所在地が漢字でかけることです。4~6年生は覚えることと書くことを繰り返しがんばってきました。今日は本番です。

   

 

1月16日(火) きょうだい学級長縄練習

 今回のきょうだい学級は、今、学校全体で盛り上がっている長縄八の字回旋跳びを教え合いました。教える高学年、教わる低学年がそれぞれめあてを持って取り組みました。

   

 

       校内書き初め展

 校内書き初め展を行っています。書写の授業、冬休み、先週の書き初め大会で取り組んだ作品です。これからも書くことに親しんでほしいと思います。授業参観日まで掲示します。

   

  

 

1月15日(月) 後半の部活動

 音楽部に続きサッカー、ミニバスケットボール部の今年度後半の部活動が始動しました。前半に続き大勢の子どもたちが参加しています。しかし、顔ぶれが少しちがいます。4年生の子どもたちが仲間に加わっています。

   

1月12日(金) 仲間づくり

 校庭から「ハイ、ハイ、ハイ」とリズミカル声が聞こえてきます。今、梨小では長縄記録会に向け、体育の時間や休み時間に8の字回旋跳びに取り組んでいます。この教材は仲間づくりにとても有効です。今日は大きな歓声があがりました。3年生と5年生で新記録が出たようです。手をとりあって喜ぶ姿が見られました。

   

 

        新しい調理機器で

 今週の給食室は緊張感でいっぱいです。今日のメニューは新たに導入した調理機器のオーブンでつくった「ポテトグラタン」です。適度なこげめが香ばしく、味は薄めでとても食べやすかったです。

 

 

1月11日(木) 発育測定

 学期はじめの発育測定が行われています。今日は4年生の順番でした。成長したのは体格だけではないようです。順番を待つときの行儀良さと、廊下での上履きの脱ぎ方にも成長を感じました。マル。

   

 

                       校内書き初め大会2

 今日は高学年と6組で書き初め大会がありました。5年生の課題は「祝いの歌」、6年生は「菜の花畑」です。会場の体育館は人がだれもいないときのような静かさでした。ものすごい集中力です。

   

 

1月10日(水) 校内書き初め大会1

 書くことに親しませるために、本校では書き初め大会を行っています。今日は1年生から4年生が一生懸命に書きました。4年生の課題は毛筆で「花ざかり」です。バランスが難しかったとの感想がありました。

    

 

            給食再開

 昨年7月18日以来、およそ半年ぶりの学校給食です。食器はアルマイト食器からPEN食器にかわりました。2、3年生からは「食べやすい」「持ちやすい」「食器の中が白いので中身がおいしそう」などの感想がきかれました。

   

 

1月9日(火) 3学期始業式

 朝、布団からでるのがつらかった人もいたことでしょう。今日は転入生2名を含めた3学期のスタートです。式のはじめには今学期にがんばりたいことを学年代表が発表しました。りっぱ!保健委員会のみなさんは手洗いの大切さを伝えました。